忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月6日の朝

広島は平和の祈り 8月6日の朝です

kyou.JPG

白い夾竹桃

6bee499f.jpeg

平和の祈り

5e3c40d1.jpeg

モネノスイレン

mizuaoi.JPG

ナガボノミズアオイ

gibosi.JPG

コバノギボウシ
世界中から戦争がなくなりますように
子供たちの未来が平和でありますように
ひーちゃんの祈りです


 
PR

Comment

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 22:30
  • edit
あの日もこんな暑い日で
焼けつくような太陽
そして夾竹桃の赤い花が赤かったと
だから夾竹桃の赤い花は嫌いだと
そういった被爆者の人がいました
だから私も 平和の祈りは
夾竹桃の白い花です
ぴこさんには忘れられない記憶があるのですね
それをずっと語り続けて下さい
必ずみんなの心に届くと思います

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 22:25
  • edit
私たちは親から まわりの大人たちから
戦争の悲惨さをきいて育ちました
だから子供たちへ 次の世代の者たちへ
平和の大切さを語り継ぐ義務がありますね

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 22:22
  • edit
私の顔も知らずに戦死した叔父さんは
宇部工専を繰り上げ卒業でアッツ島玉砕で戦死です
今日は実家の墓掃除 墓石をごしごしこすってピカピカに磨いて
私は幸せに暮らしていますよと話してきました
軍人だった父からも南方の戦地での話をききました
相棒のお母さんは満州で長女を亡くしました
戦争の悲惨さは私たちが語り継いでいかなくてはいけませんね

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 22:14
  • edit
子供たち 世界の子供たちが
みんな仲良く 平和な世界を築いていってくれたら
大人たちはそんな子供たちを育てる義務があります
子供たちの平和宣言
世界中の大人たちの心に届いて欲しいです

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 22:09
  • edit
アメリカの大使が参加を決めたらイギリスもフランスも右へならえ
自国の責任で決められないのでしょうか
核保有国であるアメリカ アメリカの核抑止翼のもとにある日本
核廃絶を論じる資格あるでしょうか
私たちに 何が出来るか 一生懸命考えなくてはいけませんね

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:56
  • edit
私には私の顔も知らずに戦死した叔父さんがいます
今日は実家の墓掃除 アッツ島玉砕で戦死した叔父さんのお墓
ごしごしこすってピカピカに磨いて
私は幸せに暮らしていますよと話してきました

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:53
  • edit
戦争の犠牲になられた方は広島ばかりではありませんね
長崎 沖縄 北方4島 東京大空襲 ばかりでなく軍都をねらわれた
大空襲 満州引き揚げ 中国残留孤児 シベリア抑留
全ての日本人が犠牲になりました
私たちは真実と向かい合い
子供たちや孫たちに語り継がなくてはいけませんね

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:43
  • edit
広島に住みこの日が来るたび
自分に出来ることは何かと考えずにはいられません
私たちは親から戦争の悲惨さをきいています
それを子供たちや孫たちに話して伝えていく義務がありますね

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:37
  • edit
広島のお盆は8月6日です
あの日もこんなに暑い日だったと
被爆した人たちの痛みや苦しみが
焼けつくような夏の空とともによみがえってくるようです
だから赤い夾竹桃は嫌いです
そう被爆者の人が話しているのをききました

mamarinnさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:22
  • edit
世界中 何処かで戦争が絶えません
人間同士 どうして仲良く出来ないのでしょう
宗教は 神様は 仲良くしなさいと教えてはくれないのでしょうか
部族間の争い 宗教間の争い
人間は考える能力を持っているはずなのに どうしてでしょうね

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:18
  • edit
私たちは平和に感謝し 戦争はいけないことだと
子供たちや孫たちに伝えて行かなくてはいけません
今日は実家の墓掃除をしました
私の顔も知らない叔父さんのお墓 戦死者の先の尖ったお墓です
繰り上げ卒業で宇部工専から海軍へアッツ島で玉砕です
まだまだやりたいことがたくさんあったでしょうに
墓石をごしごしこすってぴかぴかに磨いて
私は幸せに暮らしていますよと話しました

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:07
  • edit
広島に住み 8月6日の朝を迎えるたびに
過ちは繰り返しません 安らかにお眠りくださいと
祈らずにはいられません

乗鞍 上高地の花の旅 素晴らしいですね
いつか私も行きたいな~~

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 21:02
  • edit
広島に住み 8月6日の朝を迎えるたびに
過ちは繰り返しません 安らかにお眠りくださいと
祈らずにはいられません

乗鞍 上高地の花の旅 素晴らしいですね
いつか私も行きたいと ひーちゃんの願いです

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-08 20:52
  • edit
天上山のお水 献水ですね
何よりの供養になったことでしょう
お水 お水を下さいと言われて お水をあげたら亡くなった
後でお水を飲ませてはいけなかったと言われ
自分が知らずにお水をあげたことを
何十年間も誰にも言えずに胸の中にしまっていたと
知人からきかされたことがあります
医学的にみてそれは正しいかどうか疑問ですが
原爆が生き残った人にも多くの苦しみを与えたことは
事実です
戦争は絶対 いけません !!

平和の祈り

ひーちゃんの事思いながら
黙とうしました~~
戦争体験・・子供の頃ですが、しっかり脳裏に焼き付いてます
どんな困難もあれに勝るものなし
辛抱出来ます・・でも2度としてはならない
これは人災です・・

白の夾竹桃見た事はありません広島に似合う花ですね
心が、震とします~~

無題

私もテレビで見てました。
あの小学生の堂々とした宣言!素晴らしかったです。
世界中から戦争がなくなりますように
本当にそうですよね。

献花ですね

  • アーチ(yamanosaru)
  • URL
  • 2010-08-07 07:34
  • edit
ひーちゃんは色々な花を献花しましたか。私は天上山の水を手向けました。

65回目の朝

白い夾竹桃がこの日を象徴しています。

当時、学徒動員で、大阪の鉄道管理局にいました。
 「広島に新型爆弾が投下された」という噂が伝わっていました。
B29 がやってきて、ビラを撒きました。
  「善良なる大阪市民よ 即刻待避せよ まもなく広島と同様の
   爆弾を投下するであろう」
暫く迷って、帰郷しました。

ラジオから、聞きづらい音声で、終戦の詔勅がながれてきました。
「やっと勉強に戻れる。」と思ったら、
輸送業務に携わっている学生は、軍人の復員があるので、
引き続き動員を続ける。と 年末まで引き延ばされました。

苦い思い出です。






無題

今日はしっかりお祈りしました。
さすが広島市長さん。
立派な平和宣言でした。
それから二人の小学生の宣言が素晴らしいと思いました。

無題

8時15分 私もテレビを見ながら黙祷しました。
今年はアメリカ大使、国連事務総長も出席されました。
核兵器のない世界に向けて大きく動くといいですね。
願いはひーちゃんと同じです。

無題

  • 小夏
  • 2010-08-06 20:59
  • edit
ギボウシの色が良いですね。普段見るのよりも 濃いですかね?
涼しさを感じます。

当たり前のように、平和でいることに 感謝です。

無題

  • すず
  • 2010-08-06 20:27
  • edit
テレビの前で黙とう
思いは同じです。
白い夾竹桃が白いまま何時までも咲き続けますように。

願い

  • shibata
  • URL
  • 2010-08-06 19:14
  • edit
世界中が平和で子供が安心して遊べる社会、国、・・であってほしいですね。
核以外でも、どんな理由でも・・・人の命が奪われてはいけません。
できる事はすこしでもやっていこうと思います。

平和の祈り

  • あずき
  • URL
  • 2010-08-06 19:14
  • edit
8月6日は晴れの日が多いです。
世界中が平和でありますようにとの
願いが届きやすいようにでしょうか

子供達の未来もその先もずっと続く平和でありますように
祈っています。

無題

  • mamarinn
  • URL
  • 2010-08-06 18:37
  • edit
世界から戦争がなくなり子ども達の未来が平和であること
ひーちゃんの祈りと一緒です。

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-08-06 16:55
  • edit
私も朝に黙祷をしました。
真っ白な夾竹桃も、他の花も永遠の平和を祈っているようですね。
今の平和な生活に感謝します。

8月6日の朝

テレビの前で黙祷・・・
あれから65年私の歳です。

『世界中から戦争がなくなりますように
子供たちの未来が平和でありますように』
ひーちゃんと同じ思いです。

無題

  • アーチ(yamanosaru)
  • URL
  • 2010-08-06 06:55
  • edit
今朝の空は真っ青、あの日もこんな朝が始まった直後だったのですね。戦争を知らない私でも、戦争は絶対許してならじと願います。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]