忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

道後山より

道後山にシラタマノキが咲くころ
センブリも咲くよと二人して登ってきました

2ea1bfc2.jpeg

苔むして 熊野古道みたいでしょう

daikon.JPG

何の花かな? ダイコンソウかな

misuji.JPG

雨上がりにミスジチョウ 翅を休めているのかな

0ab78c70.jpeg

ガマズミも赤い実をつけた

92f8da55.jpeg

ウメバチをもう一度

112884db.jpeg

ガスがかかって肌寒い

yamahaha.JPG

山頂に近づくと ヤマハハコの道

sen.JPG

ホラね センブリもいっぱい

66c9c1d3.jpeg

ちょっとつまんで食べたいな シラタマノキ
PR

Comment

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-18 16:18
  • edit
お帰りなさい
シラタマノキはちょうど実をつけたところでした
クロマメノキってブルーベリーの原種
見たことがありません
高い山にあるのでしょうか

シラタマノキ

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-10-18 05:09
  • edit
まだ残っていたのですね。
食べても美味しくありません。
クロマメノキはブルーベリーの原種です。
こちらはなかなか美味しいです。
フィンランドの山にもたくさんありました。

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 23:54
  • edit
車の運転が出来ないひーちゃんです
山登りの好きな相棒にくっついて行くしかありません
珍しい山野草にひかれて山歩きしているまに
足腰丈夫になってきました
ベニマンサクの紅葉10日ほど遅れていました
そろそろもみじや楓の紅葉も本番ですね

mamarinnさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 23:51
  • edit
シラタマノキはツツジ科でドウダンツツジに似た花が咲き
萼が肥厚して白玉のようにみえこの中に実が入っています
かんでみるとメンソールのさわやかな香りが口に広がると
yoasさんから教わりました
来年 再会したら やってみましょう

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 23:46
  • edit
シラタマノキの実はメンソールの爽やかさ
来年再会したらかじってみましょう
この白い萼の中に実がはいっているようですね
センブリも希少種ですね
大野のベニマンサク湖のほとりでは
2本しか見つかりませんでした

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 23:00
  • edit
センブリのピンストライプ きれいでょう
シラタマノキの実は萼が肥厚したもので
中に実が入っています
噛んでみたら爽やかなメンソールの香りだそうです

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 22:57
  • edit
道後山も池の段も遠いのが難ですが
イワカガミの岩樋山 シラタマノキの道後山
季節がくると登りたくなってしまいます
今度は遠くにみえる山の名前を覚えるともう少し山を楽しめるでしょうか

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 22:54
  • edit
これはシラタマノキの実です
萼が肥厚して 本当の実はこの中にあります
花はドウダンツツジと似た白い地味な花です
つつじ科です
つぶすとサリチル酸の匂いがします

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 22:46
  • edit
アカモノの実は岩樋山ですね
シラタマノキの側に一株アカモノが咲いていました
本当はもう赤い実になるころですね
大池は湿地だということを知らず探せませんでした

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 22:44
  • edit
歳を重ねて仲良く二人で山歩き出来ること感謝しています
山歩きが好きなのは相棒の方で
私は珍しい山野草や蝶に会いたくて一緒に歩いています
山登りはあまり得意ではなかったのですが
いつの間にか山歩きにも慣れてきました

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 22:38
  • edit
シラタマノキ初めて会ったのもこの道後山でした
噛んでみたらメンソールの爽やかさが口に広がると
yoasさんから教わりました 来年はトライしてみましょう

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 22:23
  • edit
道後山は月見ヶ丘→岩樋山→道後山 のルートしかないと思います
もっともこの山は カンナ流しのあと牧場になっていたそうですから
草原のイメージは充分あると思います
大池も池かと思って探し出せませんでした
実は湿地だそうで次回は探そうと思っています

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 21:46
  • edit
野外学習でセンブリつんで 薬草茶でもつくったの?
苦味健胃薬ですね
私にはそんな野外学習の思い出はないけれど
育てた花を持ってお寺参りを欠かさないおばあちゃんに
育てられました

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 21:33
  • edit
ベニマンサクは毎年紹介しているのですが
美夕のママさんには初めてだったかもしれませんね
そのほかの山野草も一年ひとまわりすると
毎年同じものが巡ってきます
来年も同じように山野草のブログ続けているでしょうか

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 21:22
  • edit
麓のスキー場まで車で標高をかせぎます
そこから山頂までちょうど良い距離です
山頂からの眺めもよく晴れた日は大山も見えるそうです
アカモノがたくさん咲く岩樋山 この日は迂回して
シラタマノキの側に一株アカモノが咲いていました
赤い実が出来るのはもう少しあとでしょう

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-17 21:15
  • edit
苔むした感じがちょっといいでしょう(-_☆)
山登りが好きなのは相棒です
ひーちゃんはお目当ての山野草につられて
本当は湿原の方が楽でいいよ
でもいつの間にか山登りに慣れてきました

無題

  • pomodoro0208
  • 2010-10-17 15:35
  • edit
いつも一緒なんですね。
↓のベニマンサク紅葉そろそろ秋本番ですね。
センブリの花って可愛い花なんですね。

無題

  • mamarinn
  • URL
  • 2010-10-17 14:54
  • edit
何時も相棒さんとお二人の山歩き良いですね。
あれこれ会話が聞こえそうよ。
今の私の体調には山歩きどころか少し激しい運動も????
ゆっくり散歩程度のウオーキングが良いかもです

それとしらたまのきって食べられるんですか
どんな味なんでしょうね。

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2010-10-16 11:32
  • edit
センブリ、見付けられましたね。
私も先日群落を見付けて写真に収めて来ました。
最近少なくなっている植物なので大切にしなければなりませんね。

シラタマの実は摘んで噛んでみると良いですよ。
メンソールの爽やかさが口に広がります。

白玉の木

笑った
私も付けるならそう付けたかも
美味しそうです
せんぶりの花
柄?が好きです

平穏に暮らしてます

道後山

秋の気持ちのいい山の空気が伝わってくる 山の写真いいなぁ~
センブリも咲いて ウメバチソウもまだ咲いているんですね
お花とかわいい実もあって 楽しい登山でしたね!!

無題

  • すず
  • 2010-10-15 07:09
  • edit
こんな登山道好きですよ。
鳥の声聞きながら歩くのは楽しいです。
ひーちゃんは何時も目的持って歩くので
出会った時は感激ですね。
私も見ながら歩いているように楽しんでいますよ。

シラタマノキの花は丸のままなんですか?

無題

  • アーチ(yamanosaru)
  • URL
  • 2010-10-15 07:05
  • edit
20日に新しく発足した「あらかた70の会」で登ります。
ヤマハハコにシラタマノキが新しく見せてあげれる花ですね!
岩樋山、道後山を八の字に歩かれましたか?アカモノの実は見かけませんでしたか?

無題

熊野古道さながらですね。
とても気持ちのいいお写真ですね。
お二人で山歩きをお楽しみのご様子素晴らしい過ごし方ですね。
まねしたいけどできないので指をくわえています。
ハートのベニマンサク・・・満ち足りたお二人のお気持ちが表れているようでほっこり感じます。

無題

お二人仲良く山登り
珍しいお花たちが揃って出迎えてくれましたね。
シラタマノキは名前通りに白玉団子のようで
つまんで食べたくなります。
見せていただくのは初めてでしょうか。
こちらは今日も25度を超す暑さでした。
最低気温も平年を5度も高かったとか、
道後山はどんどん秋が深まっていますね。

道後山

  • あずき
  • URL
  • 2010-10-14 20:38
  • edit
こんな苔むした階段を登ったんでしたっけ
高原のような山のイメージしか浮かんで来ません
もしかしたら登山口が違うかもしれませんね

綺麗なセンブリに出会えましたね

無題

  • 小夏
  • 2010-10-14 20:23
  • edit
センブリって、こんなだったんだ^^

小学生の頃、野外学習で、よく摘んでたんですけど、どんな花だったかな~と思っていたところでした。
グッ・タイミングです^^

森林浴しながら、歩く、いいですね。

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-10-14 20:18
  • edit
最近こまめに更新なさっておられるのですね。
昨日のベニマンサク 物語のようで楽しかったです。
今日の植物も初めて見るものばかりです。
でも本当は実物を見たいですね。

懐かしいです

道後山、
比婆山から少し北へ、車で手前の高原まで、
あと、そこから麓のあたりを散歩したように思います。
もうガマズミが赤い実をつけていますか。
センブリもあるのですね。
シラタマノキ 初めて見ます。アカモノそっくり。
やはり、同属ですね。
道後山、1268m 意外と高いですね。

無題

ほんと!熊野古道みたいですね。
夫婦仲良く山登り
同じ趣味って良いですね~♪
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]