忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

秋の空

休日の朝 ゆっくり目覚めて・・・

c383e37f.jpeg

すじ雲 秋の空

そうだ昨日の続きを書きましょう

8ada30eb.jpeg

ススキが風に揺れて

277f1f42.jpeg

吾も紅哉 ワレモコウ
秋風よ心あらば 揺らさないで

a7640c2e.jpeg

ミヤマ アキノキリンソウかな
ミヤマはつかない アキノキリンソウでした

hikiokosi.jpg

これは ヒキオコシかな?
これもだだの ヤマハッカでした

e59696fb.jpeg

花期が長い マツムシソウ

a5f101ba.jpeg

マツムシソウに 何虫??
トビゲラの仲間ではないかと思うけど?

8ee6a99c.jpeg

蕾がかわいいウメバチソウ
・・・
なのでこれは10月8日のおはなしです

ブロ友のアーチさんの畑から産直の・・・


imo.JPG

焼きいも 食べたいな~

suito.JPG

スイートポテトに変身!!

72df1276.jpeg

マドレーヌも焼いてみました
PR

Comment

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 21:14
  • edit
息子達の子育てに追われている時は
マドレーヌなど焼きませんでした
スイートポテトくらいは作っていましたが・・・
孫の代になるとこちらも少し余裕が出てきます
昨日はNHKの野山の植物探訪でアッケシソウを見てきました

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 21:09
  • edit
マドレーヌもスイートポテトもほとんど孫娘がお土産に持って帰ってしまいます
毎日わたしと勉強するためにやってきますので
一緒にお茶を飲んでおやつにもなります
喜んで食べてくれる人がいないとつくれませんね
孫たちが大きくなったらいつかバ~バのマドレーヌ思いだしてくれるでしょうか

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 21:04
  • edit
トリカブトは舞楽の装束で鳳凰の頭を型どった被り物に
鳥兜というのがあるそうで
それに似ているところからトリカブトと名付けられたそうです
八幡湿原ノトリカブトはタンナトリカブトのようです
本州中部以北はヤマトリカブトのようです

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 20:59
  • edit
秋は山歩きに絶好の季節ですね
じっと家の中にいたらもったいない気がして
昨日はNHKの野山の植物探訪というカルチャーのバス旅行で
岡山まで行ってきましたが
今週は日曜日予定がなく 誰か誘ってくれないかな~と
ぼやいているところです

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 20:55
  • edit
スイートポテトは自己流ですが
厚めの輪切りにしてふかして(蒸して)
熱いうちにバターを加えてマッシュして
グラニュー糖とメイプルシロップを加え冷めたら形を作り
卵の黄身とメイプルシロップ・コーヒーミルク1個分を混ぜたものを
表面に塗ってオーブン180℃30分焼きました
殿方には面倒でしょうね
焼きいもが美味しいでしょう
ミヤマアキノキリンソウ 立山のものと比べたら
明らかにちがいました
でもね花が下からまばらについたものと
茎の上にかたまっているものがあるのですよ

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 20:44
  • edit
ワレモコウ 大好きです
アキノキリンソウは花がまばらにつきますが
高い山の上では茎の上の方にかたまってつきます
それでミヤマアキノキリンソウかと思ったのですが
立山に咲く花の写真と比べると葉のつき方が違うようです
ウメバチは深入山の麓に群生していました
縄を張って草を刈って保護したようです
登山が難しい方には嬉しい試みかと思いますが
やはり高い山の上で見る方がかわいい気がします

マツムシソウ

  • shibata
  • URL
  • 2012-10-12 18:20
  • edit
すてきな秋の花たち、空もきれいです。
私もようやくマツムシソウを見てきました。
ワレモコウもいいですね。

美味しいお菓子ができましたね。

sidu-hahaさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 17:21
  • edit
ごぶさたしています
お元気ですか
相変わらず 山野草を追いかけて
山野を歩き回っています

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-12 17:19
  • edit
スイートポテト 自己流です
息子たちが小さい頃は友達を連れてくるので
おやつによく作りました
ムラサキセンブリはね 深入山の上しか知らないのです
仕方がないので毎年登ります
今年は急登と言われる正面のルートを下りてしまいました
足にこないかと心配しながら降りましたが
次の日にもその次の日にも筋肉痛にはなりませんでした
あとでお話 しますが その前の登山で崖から転落したのです
その筋肉痛がやっととれたばかりでまた登ったのです
富士さんは いちども登らぬバカ 二度登るバカと言うそうですが・・・

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2012-10-12 16:25
  • edit
秋の雲って素敵ですよね~
空もどんどん高くなって・・・

お菓子も美味しそう・・・
私はいつもお菓子は買ってきてしまいます~
だって一人暮らしだし こんなに作っても一人で食べきれない~

無題

  • すず
  • 2012-10-12 04:19
  • edit
こちらも爽やかな秋の空がつづています。
山には山野草も畑には蕎麦の花も花盛りだろうと
頭の中は一杯ですが行けなくてストレスたまります。

食欲の秋も満たしていますね。
スイートポテトは若いとき作っていたけど
久しく作っていません。
美味しかったでしょうね。作ろうかな、、、。

無題

爽やかな秋晴れが続いていて、身も心も気持ちよいです。
赤い吾亦紅 大好きです。
でも、こちらではなかなか見られません。
スイートポテトもマドレーヌも美味しそうですね。
我が家でも昨日さつまいもを掘りました。

今日出かけた先で、トリカブトの花が生けてあるのを
見かけました。
思っていたより大きな花に驚きました。

秋の花

  • 山小屋
  • URL
  • 2012-10-11 13:36
  • edit
青空に白い雲、まさに秋を感じさせて
くれる風景です。
ここは標高がそれほど高くないようです。

黄色い花はアキノキリンソウでミヤマは
いらないと思います。
その下は花びらの上に斑点があればヤマハッカ、
なければイヌハッカです。
花のアップがないのでよくわかりませんが、雰囲気から
するとヤマハッカのようです。
ヒキオコシとは花の姿がまったく違います。
今度花の中をよくみてください。

スイートポテト、どうやって作るのでしょうか?
私は茹でてそのまま食べています。
植物繊維が豊富でお腹に優しいそうです。

無題

空も、山野草も、食欲も、すっかり秋ですね。

ワレモコウ 
ひょうひょうとした雰囲気、捨てがたい味がありますね、
秋の七草に入っていないのがふしぎ、
    ワレモコウさし出で花のつもりかな  小林一茶

ミヤマアキノキリンソウ
黄色が山野で目立ちますね。別名アワダチソウ、でも、同じ仲間
のセイタカアワダチソウは繁殖力旺盛で嫌われものですね。

マツムシソウ
澄んだ秋空のもとで、爽やかに揺れる風情は新鮮です。
昔、中国山脈の高原でよく見かけましたが、久方ぶりに拝見。

ウメバチソウ
名前からして、ロマンチック、可憐な花。湿り気があり、日当たりの良い
丘陵に生えますね。最近見かけたことはありません。

おはようございます。

  • sidu-haha
  • URL
  • 2012-10-11 09:50
  • edit
すてきな野の花たちですね~~
こうした花に会えると心が癒されますね。
マツムシソウもかわいいですねえ~

秋の空

  • あずき
  • URL
  • 2012-10-11 08:58
  • edit
ムラサキセンブリ奇麗ですね
もう山には登らない。。。気持ちはわかります。
でも、毎年この花に会いに行きたくなりますよね

スイートポテト・・空高く馬肥ゆる秋です。
美味しそう(^^)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]