忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

水の流れのように

人生 水の流れのように

7fdc1315.jpeg

水の流れを撮るのは むつかしいね

70fde338.jpeg

人生 こんな時もあるよね

47876ffc.jpeg

飛沫が撮れたかな

9a5b1f9c.jpeg

流れは少し緩やかに 樋どおし

d66df0d4.jpeg

ゆっくりと流れて 水の色がきれいだね

a252001f.jpeg

ここは夫婦淵
PR

Comment

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-26 20:02
  • edit
人生は水の流れのように
逆らわないのがいちばんですね
自然体で自分らしく
平凡に幸せに これからも二人して生きて行きたいと思っています
そうです水があると飛び込んで泳ぎたくなります

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-26 19:58
  • edit
三段峡 夫婦淵 調べてみました
めおとぶちと読むようです
めのとぶちのほうが万葉の昔に通じていい感じです
ここは二つの淵が瓢箪のようにつながって夫婦のように
みえるからついた名前だとききました

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-26 19:53
  • edit
pomoちゃん とても幸せそうですよ
いつも宅急便で子供たちに
母の手作りを届けて
かわいいお孫さんにも恵まれて
私も少しはいいバ~バにならなくちゃあと
反省しきりです
夫婦も程よい距離が必要
付かず離れずってこともあるからね
pomoちゃんち ちょうどいいみたいだけどな~

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-26 19:47
  • edit
すずさんの日々のブログから
穏やかで幸せな日々がうかがえます
私もせいいっぱい 幸せな人生をおくりたいと
ねがっています
自分の人生は自分の責任ですからね
そうですねこの淵のあおは碧とかくべきですね

川の流れ

  • 山小屋
  • URL
  • 2009-10-26 11:53
  • edit
♪川の流れのように・・・♪
ではありませんでしたか?(笑)

最後の淵がいいですね。
思わず飛び込みたくなりました。

夫婦淵

  • shibata
  • URL
  • 2009-10-26 08:24
  • edit
おはようございます。
流れもいろいろと変化していきますね。
人生も・・・・
栃木にも鬼怒川の奥に夫婦淵があります。
「めのとぶち」といいますが・・・・・
所は変わっても思いは同じですね。

無題

  • pomodoro0208
  • 2009-10-26 00:13
  • edit
水量の多い時は怒涛のような水しぶきをあげて
流れて行くのでしょうね。
人生っていつも穏やかでありたい・・・でもそうは
行かないのが人生なんですね。
大した苦労もしてない分ちょっとしたつまずきに
右往左往の自分が情けないです。
ひーちゃん夫婦を見習ってもう少し歩み寄りが
必用な私たちです。
最後の写真「夫婦淵」のような穏やか流れに
なりますように・・・。







無題

  • すず
  • 2009-10-25 23:20
  • edit
川の流れのように おだやかに この身をまかせていたい。
周りに守られながら穏やかに暮らせる幸せに感謝です。

流れる水が綺麗に撮れましたね。
夫婦淵の水の碧が綺麗ですね。

hsrolayさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-25 21:58
  • edit
人生 ここまで流れに逆らわずなんとかやってこれました
仕事も自然体で 自分らしく
そうできたらいちばんいいのですが
母の認知で一度休職 この年で職場を変えることは
なかなかエネルギーのいることだと痛感しています
ここは中国山地 旧可部線の終点から三段峡
もみじの名所です

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-25 21:50
  • edit
人生の苦労も乗り越えて 爽快感かいいんだよと
そんなmarriさんが好きです
私は母に 「この子はおとこぎなんだから」とよく言われました
でもほんとはとても もろくて弱虫です
この渓谷は三段峡です
旧可部線の終点です

blue tangoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-25 21:36
  • edit
淵は水の色が神秘的 鏡のようです
高千穂峡 私も一度行きたいと思っています
三段峡 夏は涼しいと言っても
水遊びでもすればだけど ながい渓谷歩きは
一汗かきますよ 着替えが必要です
三段峡温泉もあります

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-25 21:31
  • edit
水の流れもいつかは海へと注ぎます
人生 流れに逆らわず 自然体で
自分を見失うことなく自分らしく
まだ終わりは考えますまい
お互いやりたいことがいっぱいありますからね

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-25 21:26
  • edit
ほんと 人生なかなか夫婦淵にはたどり着けません
私など相棒に助けられ 幸せなほうかもしれません
それに相棒のお母さんにも いっぱい助けてもらって
ずっと仲良くしてきてよかったと思います
コメントのお返事はゆっくりでだいじょうぶ
急がせてブログがきらいになっては困ります
ゆっくり ゆっくり 気の向くままにね

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-10-25 21:18
  • edit
水の流れって 思うように撮れません
相棒が色々アドバイスくれますが
まあ いいかといつもアバウトなひーちゃんです
淵はまかしといて 流れません(*^。^*)
日本シリーズ 楽しみですね

流れ

  • hsrolay
  • URL
  • 2009-10-25 18:47
  • edit
清らかな水の流れのように仕事ができれば何の苦労もないです。人間関係も同じです。
障害物がなく、素直にことがすめばストレスなんて無縁です。
そうなりたいです。

綺麗な水です。
どこですか??

ここは・・・どこ?

綺麗な所ですね!どこかしら!
「人生」ですか。そうみたいですね^^♪
私の人生、こんなとき(3枚目)ばっかり!
でも、乗り切った後の爽快感、良いんだよねぇ~!

  • blue tango
  • URL
  • 2009-10-25 18:01
  • edit
淵というとなんだか怖い場所みたいですが
この淵、高千穂峡かと思った・・・・・

夏はきっと涼しいでしょうね♪

無題

素晴らしい写真、有難う。
動と静の入り交じった、わが人生そのもの。感慨無量です。

瀬、瀞、渕、沢、そして流れは、
怒濤、泡沫、せせらぎ、飛沫、

人生いろいろ、沢あり、心和む落合あり、
終わりは瀞か渕で穏やかな流れとなりたいです。

無題

ひーちゃん
説明とばっちりです
怒涛のやうな青春?過ぎて穏やか
と思いたいですが、まだ47876状態です
もう一息、静寂な夫婦淵に辿り着きたいです

何時も励ましのコメントありがとうございます
返コメ書かせるの遅れてますごめんなさい

無題

水の流れって色々な顔を見せてくれますよね。
水の写真を撮るって難しいのにとっても良く撮れてます。
最後の写真の「夫婦淵」
とっても穏やかな感じで素敵です。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]