忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梅雨の晴れ間に・・・

縮景園 デジカメ散歩してみました



梅雨時の縮景園



茶室に夏椿 よく似合う



生垣と紫陽花



私の好きな ガクアジサイ と思ったけれど
薬草園に咲いていたから
これがアマチャかもしれません



素朴でかわいい
アマチャの花だと思うけれど・・・
葉っぱを噛んでみないとわかりません



ホーホー ほ~たるこい ~♪
ホタルブクロ



日本庭園にも紫陽花が良く似合う



橋の欄干の擬宝珠に似てるそうな
ギボウシ
PR

Comment

marriさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-13 15:01
  • edit
最近 遠出できなくて
ひーちゃんブログは広島散歩に変えなくては
いけなくなってきました
残るは太田川の緑地帯です。
もうハクチョウソウも終わったかな
梅雨の晴れ間に行ってみましょう。

山小屋さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-13 09:17
  • edit
了解しました
噛むのではなく
手で揉んでみるのですね
甘い香りがしたら
ご報告しますね(*^。^*)

リアルタイム

お城も、お濠も、縮景園も、三滝寺も
貴女からの情報は、広島の町がリアルタイムに
とっても生き生きと楽しめます。
このことって、とっても楽しみであり嬉しいことです。
それから、自然界への活動も有りがたい。
いつも感謝している私ですよ、有難う!

アマチャ

  • 山小屋
  • 2014-07-12 22:24
  • edit
アマチャの葉っぱは噛むのではなく、
手で揉んでみてください。
甘い香りがします。

pikoさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 21:03
  • edit
アマチャの葉っぱを噛んでこなかったのは
不覚でした。
それにちょっと調べたら
ガクアジサイだと思った方がアマチャの気がしてきました
おまけに薬草園に咲いていました。
今度行ったら葉っぱを噛んで確かめようと思っています。
草取りぼつぼつやってください。

美夕のママさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 20:59
  • edit
ギボウシの花もお日様があたらないと
咲かないのですね。
植え木の剪定は脚立から落ちたりしないよう
気をつけて下さいね。
実家はもうシルバーセンターにお任せです

あずきさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 20:55
  • edit
縮景園の夏椿ももう終わりかけでした。
これからはムクゲ・フヨウ・スイフヨウが咲きます。
その頃にコシアキトンボを見つけに行こうと
思っています

rohmanさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 18:41
  • edit
縮景園は広島藩の家老で茶人であった
上田宗箇が中国の西湖を模して造らせたと言われます
何処から見ても美しいのですが
この赤い橋の見える風景が気に入っています
山野草は見られませんが
竹林の奥に今は忘れられたような薬草園跡が
あります そこに時々 思いがけない薬草が残っています。
この日はトウキの花が咲いていました。
ガクアジサイと思ったのもここに咲いていましたから
アマチャかもしれません。

すずさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 18:28
  • edit
葉っぱを噛んでみなかったのは不覚でした。
ガクアジサイだと思った方が薬草園に咲いていたのです。
写真をみても上の方がアマチャのような気がしてきました
とにかく 今度行ったら葉っぱを噛んでみますね。

miyakeoriibuさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 18:24
  • edit
お釈迦様が悟りをひらかれた時の聖木
沙羅双樹は菩提樹のことのようですね。
それにちなんだ名前の沙羅の木はお寺の
境内に植えられているのでしょうか。
夏椿の花を初めてみた時はとても感動して
いっぺんに好きになりました。

山小屋さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 17:56
  • edit
台風の被害はありませんでしたか?
アマチャの葉っぱを噛んでみなかったのは
不覚でした。
ガクアジサイと思った方が人知れず薬草園跡に
咲いていました。
写真をみてもアマチャに似ている気がします
今度行ったら葉っぱを噛んで確かめてきますね。

yassyさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 17:52
  • edit
yassyさんのアジサイの写真があまりに美しいので
触発されて縮景園まで出かけてみましたが
なかなか上手に撮れません
それで風景写真になってしまいました。
雨上がりの庭園もいいものですね。

鉄砲玉さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 17:39
  • edit
縮景園にはツワブキも多いです
園内は手入れが行き届いて
時に山野草には 行き届きすぎだったりします。
もう忘れられているような薬草園跡が竹林の奥の方に
あるのですが そこに思いがけない薬草が残っています。
この日はトウキの花が咲いていました。
薬草園に咲いていたガクアジサイと思ったのが?
あれがアマチャだったかもしれません

bisuiさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-07-12 17:31
  • edit
縮景園は四季折々楽しめます
野鳥達も色々やってきます
トンボはコシアキトンボ
もうそろそろ出てきた頃でしょう
カワセミもいるんですよ

縮景園

  • piko4438
  • 2014-07-12 17:06
  • edit
ひーちゃんの近所も良い場所見所が沢山あり
四季折々楽しみにしてます~ギボシはさすがに直ぐ解りました
甘茶と額アジサイ見分けが付かないと思ったらsuzuベテラン様も同じコメント少し安心?
私は自分が植えた花でもややこしいと覚えられません
昔の名前で~♪ でです
要するに楽しめば良い!自己満足  言い訳です

無題

  • 美夕のママ
  • 2014-07-12 10:48
  • edit
2年連続でギボウシの花が咲きませんでした。
上の木が大きくなって 日陰になって花が咲かなくなったの・・
葉っぱは美しいけど 葉っぱだけでは少し寂しい・・・

2年前に植木屋さんが代替わりして、あまり切ってくれなくなったの。
来年は私が周りの枝を切って 絶対に花を咲かせてあげると思いました。

無題

  • あずき
  • URL
  • 2014-07-11 21:47
  • edit
縮景園の方が南に有る筈なのに
家の庭の沙羅の木、ギボウシ ホタルブクロ
大分前に散ってしまいました。
皆白い花ですね

無題

縮景園の雰囲気に赤い橋と水が、いいアクセントになっていますね。
もう、ナツツバキの季節ですね、吉備路の 鬼ノ城(キノジョウ)
付近にも一杯あります。
ホタルブクロ、ギボウシ、この季節の花ですね。

無題

  • すず
  • 2014-07-11 07:49
  • edit
季節の花で賑わっていますね。
甘茶は山アジサイに似て見分けにくいですね。
確か以前、薬草の講習会で葉が紫陽花より
小さく細く甘い香りがするとと習ったけど
比べてみないとわかりません(*^_^*)

梅雨も花とともに楽しんでいますね。

無題

梅雨の晴れ間の縮景園
しっとりと落ち着いた雰囲気ですね。
紫陽花も色が深まり美しいです。
写経に行っている菩提寺にも茶室のそばに
夏椿・シャラノキがあります。
茶室によく合いますね。

アマチャ

  • 山小屋
  • URL
  • 2014-07-10 20:32
  • edit
アマチャは葉っぱを揉むと甘い香りがします。
今度やってみてください。

台風がすぐ近くまできています。
早く通り過ぎて欲しいです。

無題

  • yassy
  • 2014-07-10 19:29
  • edit
雨の似合う花が多いですね。
梅雨には梅雨の風情が楽しめるものですね。
とってもしっとりと落ち着いた景色です。

無題

  • 鉄砲玉
  • 2014-07-10 16:10
  • edit
天気のせいでしょうか?、梅雨時の花のせいでしょうか?
花の写真がスッキリとして美しく見えます。
ジメジメして不快な中、気持ち良く拝見させて頂きました。

最初の写真の冊の手前にあるのはツワブキでしょうか?

無題

先日、吉和へ行った帰りに広島で時間が有ったので
広島城まで歩いて行き帰り道で、たまたま縮景園
の前を通り、入口で記念撮影だけして帰りました。
写真を拝見して、これだったら入ってみる価値が有った
のではと思いました。
次に広島へ行く時は是非とも入って見たいと思って
います。広島駅から歩いて10分位でした。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]