忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桜咲く春 卒業式




彼岸桜は満開です



今日は孫の卒業式
絶対来てよとせがまれて
ジ~ジ バ~バは嬉し恥ずかし出席です



お祝いの紅白饅頭は
夢と希望がふんわり包まれているよう




抹茶茶碗のつもりで焼いたけど



豆御飯  盛ってみたくなりました



お気に入りの器には
菜の花のおひたしでも入れましょう




夫婦湯呑も焼きました




 急須で カリキュラム終了です
陶芸教室の卒業式はありません
PR

Comment

鉄砲玉さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-23 17:52
  • edit
卒業生37名の卒業式
とても心にしみる いい卒業式でした。
全員起立して君が代も斉唱しました。
校長先生が式辞の中で孫の卒業作文を読んでくださって
孫の将来の夢や希望を初めてきかせてもらいました。
いい思い出になりました。
料理は器から 大切なことですね。
今日は道の駅から買ってきたなばなでおひたしをつくって あの器に入れてみました。
みんなが春を感じてくれたら嬉しいです。

あずきさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-23 17:46
  • edit
孫には弱いバ~バです。
校長先生が式辞の中で
孫の卒業作文を読み上げられるなんて
想定がいですから 泣かされました。
今日道の駅でなばなを買ってきました
早速 ごま和えにして あの器に入れてみました。

無題

  • 鉄砲玉
  • 2014-03-23 06:27
  • edit
お孫さんのご卒業おめでとうございます。

私たちの時の卒業式でも饅頭が頂けましたが、
今も続いていることに懐かしさを感じます。
でも今の方が餡子が多そうですね~(笑)

料理は器で・・・
手造りだと特別な味がするでしょうね。

おめでとうございます。

  • あずき
  • URL
  • 2014-03-22 22:21
  • edit
うるるですが、希望へ続く卒業 
絶対来てよ 嬉しいお誘いでしたね

陶芸才能がありますね
急須難しいでしょう~ころんとして可愛いです。
お茶が美味しそう~♪
菜の花のお浸しを入れましょうとおっしゃった器素敵です☆

山小屋さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-22 17:03
  • edit
お孫さん 卒業おめでとうございます
それから中学合格 おめでとうございます
お互い嬉しい春になりましたね。
お祝いをしてやれる孫がいること
幸せなことだと 神様に感謝しなくてはいけません
これからも精一杯 かかわりあって
頼まれれば勉強もみてやりたいと思っています。

だんだんさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-22 16:58
  • edit
貴女に背中を押されました。
お孫さんの卒業式に出席されたという
ブログを拝見して
気恥ずかしくて一度は辞退したのですが
絶対来てよと言われて 職場で若い人にも話したら
行ってあげてください とすすめてくれて
二人で出席しました。
とても心に残るいい卒業式でした。
招待してくれた孫に感謝です。
ここまで成長を見守ってくださった皆さんにも
感謝 感謝です。

KOTAちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-22 16:51
  • edit
孫から卒業式に招待されるって
特別なことですよね
気恥ずかしくて一度は辞退したのですが
絶対来てよと念押されて 出席しました。
卒業生36名の卒業式
卒業証書も一人一人授与され
壇上で将来の夢や希望を元気よく発表したのです。
それから校長先生の式辞の中で孫の卒業作文を
全文読み上げてくださったのです。
子供達の成長を伝えるためでした。
突然の出来事に私の涙腺は緩みっぱなしでした。
またひとついい思い出が出来ました。
これからも出来る限り孫達とかかわりあっていきたいと
思っています。
陶芸はやっとカリキュラムが終了です
これからは自分の思いを形にしていけばいいのですが
これがなかなか難しいです。

小夏ちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-22 16:40
  • edit
卒業証書 一人一人に授与されました
それから 自分の将来の夢や希望を大きな声で
発表したのです。
その時点で泣けてきそうなのに
校長先生がみんなの卒業作文が立派だったと話されて
孫の作文 全文を読んでくださったのです。
もう涙腺は緩みっぱなしでした。
ここまで成長を見守ってくださった皆さんに
感謝でいっぱいです。
それから卒業式に招待してくれた孫に感謝です。

miyakeoriibuさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-22 16:33
  • edit
卒業式にジージ バーバが行くのは
気恥ずかしく 一度は「遠慮しとくよ」と言ったのですが
何度も来てよと念を押されて 二人で出席することにしました。
とても心に残る卒業式で いい思い出になりました。
これからも頼まれれば一緒に勉強しようと思っています。

卒業式

  • 山小屋
  • 2014-03-22 07:16
  • edit
我が家の孫娘も今年小学校を卒業します。
先日希望の私立中学に合格したといって
挨拶にきました。
早い話が入学祝いの催促でした。
すくすく育って欲しいですね。

卒業式

お孫さん、小学校の卒業式でしたか。
おめでとうございます。
やはり晴れの姿をご覧になったのですね♪
年期の入った陶芸を、拝見致しました。
茶道はしますが、茶碗を見ると何か入れたくなりますね。
以前、黒の夏茶碗に胡瓜を入れたら義母に叱られました~
急須が素晴らしいです(^^)


無題

卒業おめでとうございます。
お孫さんに出席をせがまれるなんて嬉しいですよね。

抹茶茶碗や夫婦湯呑と急須。どれも素晴らしい出来ですね。
抹茶茶碗に入れた豆ご飯とても美味しそうです。

無題

おめでとうございます♪
嬉しいお誘いですね。
本当におじいちゃんおばあちゃんが大好きなんだ(⌒▽⌒)

ひーちゃん、ウルウルだったでしょう(o^^o)

おめでとうございます

お孫さんにせがまれて卒業式におじいちゃんおばあちゃんも
出席されたのですね。
校長先生の式辞の中で、お孫さんの卒業作文が全文読み上げられたなんて
うれしい限りですね。
素晴らしいお孫さんで将来が楽しみです。
いよいよ4月からは先日合格された中学校への進学
将来の夢に向かって大きく羽ばたかれることでしょう。
我がことのように嬉しく思います。
陶芸教室に通われていたのですね。
どの作品も素晴らしい!!!


bisuiさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-21 15:40
  • edit
市街地の小学校はドーナツ現象で児童が少なくなっています。
卒業生は36名 在校生も1年から5年生まで全員出席です
卒業証書も一人一人壇上に上がって授与されました。
そして自分の将来の夢を大きな声で元気よく発表しました。
それから校長先生の式辞の中で
孫の卒業作文が全文読み上げられたのです
突然の出来事で私の涙腺は緩みっぱなしでした。
よくぞここまで成長を見守ってくださったと
皆様に感謝でいっぱいでした。
陶芸はまだまだひよっこですが
一応のカリキュラムが終了しました。
これからは自分の思いを形に表現できますが
これがなかなか難しい課題です。
ゆっくりのんびり 続けようと思っています。

rohmanさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-03-21 15:30
  • edit
卒業生は36名です
ドーナツ現象で郊外の宅地化がすすみ
市の中心にある小学校は児童が減少しています。
一人一人が卒業証書をいただき
壇上で自分の将来の夢を大きな声で
元気よく発表しました。
それから校長先生の式辞の中で
孫の卒業作文を全文読み上げてくださったのです
突然の出来事で私の涙腺は緩みっぱなしでした。
よくもここまで成長してくれたものと
皆様に感謝でいっぱいでした。
陶芸のおもしろさにすっかりはまってしまいました。
これからは自分の思いを形に表現できますが
これがまた難しい課題です。
いい作品をみて歩くことも大切かと思います。

おめでとうございます

お孫さんの卒業おめでとうございました。
お孫さんに出席をせがまれるとは、凄く幸せでしょうね。
陶芸を習われて、これほどの作品を作られているので
相当長い間続けておいでのように思われます。
お見事です。

卒業 おめでとう

卒業おめでとうございます。
我が子の場合は気がかりが多くて大変ですが、
孫ともなると、楽しいだけですね。

30人ばかり、1クラス の卒業、親しめますね。
真ん中の日の丸、やはり心を和らげてくれます。
在校生の席の横の花は、式後 卒業生に差し上げるもの
でしょうか。

抹茶茶碗、夫婦湯飲、急須、立派です。
プロ並みですね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]