忍者ブログ

MENU

宇品島自然のより

宇品島の森をぬけ 海岸へでてくると

akigumi.jpg

アキグミ まだ残っていた
鳥さんたち おいしくないのかな

noji3.jpg

瀬戸の野路菊 島いっぱい
 
hakuseki.jpg

セキレイの夫婦 どっちが雄かな

seki2.jpg

この娘は やさしい目をしてる

mebaru.jpg

釣りをしていたおじさんに 名前をきいたよ
メバルの子 見えるかな
 
PR

Comment

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-15 22:44
  • edit
そうですね宇品島はハクセキレイたちにとって
とても住みよい場所なのでしょう
警戒心もなく波と戯れているようでした
ハクセキレイの雌雄はわかりませんね~~

無題

  • あずき
  • URL
  • 2009-12-15 20:45
  • edit
ハクセキレイがいる海の水綺麗ですね
綺麗な写真で、まるで舞台に立ってるみたいです。
♂♀解らないですね

じいちゃん先生へ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-15 20:31
  • edit
そちらでもアキグミは鳥さんたちに人気がないのですね
やっぱりすっぱくてしぶみもあるからね
セキレイは留鳥かと思っていましたが
旭川では夏鳥ですね
本州へと南下するのですね
勉強になりました

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-15 20:28
  • edit
宇品島は本土と小さな橋でつながっているのですが
島の森をぬけて反対側の海岸道路へ出ると
そこは瀬戸の海
海の色がきれいだから私のカメラでもきれいな色に
写ってくれますよ

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-15 20:25
  • edit
ハクセキレイは海岸道路で餌をとっていました
すぐ後ろは瀬戸の海
何もしなくてもこんな写真が撮れました
きれいな海のおかげです
釣りしていたおじさんの「メバルの子みえるよ」の
一声で覗いてみたらたくさん泳いでいて
感動しました

アキグミ

アキグミは、しばらく前までたくさんありましたが、小鳥は見向きもしませんですね~。他に食べ物があるからでしょう?

ハクセキレイ2羽の手前がメスですね~。こちらのハクセキレイほとんど南下します。わずかだけ残っています。

海の色が綺麗!

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2009-12-15 08:31
  • edit
どうしたら、こんな色の海が撮れるのかしら?
セキレイも可愛いです。
海が澄んでいるから、魚も見えますね。

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2009-12-14 22:07
  • edit
セキレイの写真はひーちゃんの本領発揮のすばらしい写真ですね。
水の色が綺麗で、その色に何もかも染まりそうです。
メバルがこんなに近くで泳いでいるのですか。
またしても脱帽です。

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 21:54
  • edit
宇品島 原生林が残る森と海岸道路の浜辺の植物
瀬戸の島々の眺め 毎日散歩をしている人も多いようです
私ももう少し度々足を運んでみましょう

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 21:45
  • edit
釣りをしていたおじさんに
「何が釣れるんですか」と聞いたら
「メバルの子だよ 見えるよ」と教えてくれました
覗いてみるとたくさんのメバルの子が泳いでいて
「ワ~いるよ いる いる」おおはしゃぎのひーちゃんでした

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 21:33
  • edit
アラ マヒワが正解だったら嬉しいですよ
たまたまです 去年シメに会いたくて色々情報を求めました
アトリの仲間マシコ カワラヒワなど個性豊かな鳥たち
ブログで写真を見ていた時みたマヒワに似ているな~と思ったのですよ
地面にいることが多い鳥たちは虫をつついて食べるのでしょうか
木の上にいるか地面にいるかも判別の手がかりになること
教えていただいてありがとう

無題

  • すず
  • 2009-12-14 20:23
  • edit
アキグミが綺麗ですね。
この頃、山にはご無沙汰続きでとうとう出会えませんでした。
島は良いですね。山も海もあり、
セキレイさんたちとものんびりと遊べますね。

無題

ハクセキレイも陽だまりが好きなのかな?
この鳥、すばしっこくてなかなか撮らせてくれませんよ。
ひーちゃん、さすがですね。

海水の中の魚が写せるのですね(@_@)
きれいに撮れていますよ。

アキグミ

  • shibata
  • URL
  • 2009-12-14 20:05
  • edit
こんばんは
アキグミ、おいしそうですね!
魚が見えるなんてきれいな海なんですね~!

拙ブログへコメントありがとうございます。
ひーちゃんさんはどこで鳥の名前を覚えたのでしょう!
あの鳥はマヒワが正解かもしれません。
今日、野鳥観察室の方に聞いてきたのですが、
カワラヒワの色ではなく
ノジコは夏鳥だからいたら貴重
アオジは地面にいることが多い
マヒワは木にいる・・・・ということでマヒワではないかとおっしゃっていました。
ただ、写真を持って行かなかったので
後ほど画像を見ていただいてメールをいただくことになっています。
いつもコメントありがとうございます。

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 19:36
  • edit
そうですよ 山野草 鳥 虫 魚 何でもアリです
一番の苦手は人間様かな
この年で仕事の河岸を変えることは
エネルギーのいることだと痛感しています
ビナンカズラ タンキリマメ ヒヨドリジョウゴ
今年は見に行けそうにありません
アーチさんお勧めの場所 たくさんたまりました

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 19:31
  • edit
宇品島の海岸道路のアキグミの木は高くて手を伸ばしても
とどきません 鳥たちのためにあるようです
ママカリは岡山名物ですよね
いつか押し寿司を食べた気がします
宇品島はのんびりと釣りをしている人が多いです

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 18:27
  • edit
冬枯れで山野草も少なく 赤い実も小鳥たちに食べられたら
野鳥観察の季節です でも問題はカメラ 一眼望遠がありません
海岸の岩場や水の中にも生物はいるのですね
でも岩場は危険です
セキレイならいつでも何処にでもいますよ

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 18:23
  • edit
ハクセキレイは逃げません
波と戯れているようでした
魚は水温に敏感に回遊しているのでしょう
季節によって釣れる魚も変わりますから
この季節はメバルです

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 18:12
  • edit
田舎のお正月の準備は程々です
毎週帰省しているから
特に変わったこともしませんよ
おせち料理は気持ちばかり 手作りで
釣りのおじさんの釣り果を覗いたら
海の中 泳いでいるお魚が見えて感動でした
メバルの子だっておじさんが言ってたよ

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-12-14 18:05
  • edit
今日はお教室の日ですか
mukuさんはちょっと寂しいでしょうね
今日はお休みで年賀状の住所録 筆王に登録しました
今年は筆王にと誘惑に駆られますが・・・やっぱり筆で書くでしょう
裏はもう年賀状CD-ROMで作りました
去年まで母のも作ってやっていたのですが
今年はもう書けないでしょうとあきらめました

宇品島

ツチトリモチ見にいかれたんだぁ~
海岸沿い歩きたかったなぁ・・・
私たちは次へと急いでいたので宇品島ゆっくりできませんでした。
小鳥に魚にひーちゃんのブログは楽しい(*^。^*)

無題

アキグミ 酸っぱくて渋いけど、味が忘れられません。
惹かれます。

鳥は派手で綺麗な方が♂でしょ・・・・。

海の中の魚が見えるのですね。

瀬戸内海の釣り、よく行きました。
と言ってもギザミ、メバル程度。
ママカリは一度に10尾もかかることがあり
気持ちのよい釣りです。

無題

最近鳥さんから遠ざかってましたがさすがひーちゃん。
鳥さんの撮影健在ですね。(笑)
水の中はメバルなんですね♪

ハクセキレイ

  • 山小屋
  • URL
  • 2009-12-14 12:52
  • edit
ハクセキレイは行動範囲が広いので、
どこにでも出没しています。
近づいてもなかなか逃げませんね。

海の水が澄んでいますね。
魚は冬になっても寒くないのでしょうか?

無題

  • pomodoro0208
  • 2009-12-14 11:30
  • edit
今日はちょっとのんびりです。
今回更新が少し開いたので心配してました。
ご実家でお正月の準備かなあ・って・・・。
(それならいいけど・・・と思いながら)

セキレイのつがいこんなに近くでも逃げないのね。
やっぱりお友達なんだ。

うん、見えるよ、メバルちゃんなの?
ひーちゃんが優しいからそう見えるのよ。

自然界

おはようさん、教室準備しながら、ちょいと
訪問です、母上お元気だったらしいですね
良い写真撮れてますもの・・・
我が家もグミ有ったんだけどこれもへぼ庭師にバッサリです
此処で自然を楽しんでます
忙しくなりますがなるようになるさ~~の気持ちで
過ごしましょうね~~そいぎ(佐賀弁さよなら又ね)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]
[05/17 ひーちゃん]
[05/17 ひーちゃん]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]