忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リンドウとツルリンドウ

ベニマンサク湖の畔にはリンドウの小路があるのです

komiti.JPG

蕾もかわいいね

rin2.JPG

ホラ ここにも咲いている

7fbb6eee.jpeg

小さな命

rindou.JPG

リンドウの紫はなかなかうまく出せないな~

63567372.jpeg

これは ツルリンドウ

1a395190.jpeg

赤い実も出来ています

ad7eca61.jpeg

森の宝石のよう

9a783815.jpeg

コウヤボウキで誰かぶらんこ

85e0d6be.jpeg

高野山でもないけれど コウヤボウキ

kiro.jpg

ミヤジマ ママコナは中のママが黄色い
ここは宮島の対岸です
PR

Comment

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-30 22:29
  • edit
marriさんにもやっと
ベニマンサクやリンドウをわかってもらえるようになりましたね
花や虫や鳥ばかりのブログを始めて何年かな~
ずっと同じブログだもんね 覚えますよね

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-30 22:26
  • edit
リンドウも赤い実も コウヤボウキもミヤジマママコナも
みんな待っていてくれて とても幸せな一日でした
美しいモミジや楓の紅葉に出会えたらもう満足です
アーチさんはまた雪の山も歩くのでしょうね

marri

先日RCCラジオで
「ベニマンサクの花、活けてます。それを見て家を出ます」
と云ってました。貴女のブログで↓
読んでたので、可愛らしい紅十字の花思い出しましたよ!
リンドウの花の色、なんともいえないむらさき色ね!
最近、写真の枚数が増えているので嬉しいな!

いい色出ているよ!

  • アーチ
  • URL
  • 2011-10-30 07:57
  • edit
竜胆の紫バッチリでているじゃないの。それにコウヤボウキのピントもバッチシで色合いも綺麗に撮れています。それに引き換え私のは・・・あ~あ画素数の多い新しいカメラが欲しいなあ~。また山の紅葉を撮りに行きましょう!

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:57
  • edit
はい 寒くなりました
風邪はひかないけれど
新米をネットで取り寄せて
それをライサーに移すとき
おかしなところに力を入れたらしく
朝起きたら肩と首が痛く 
夜も眠れず 泳いでほぐしてみてもきかず
ついに鎮痛剤を飲み 湿布もはりました
バスで1時間半の移動 痛い思いをして
風呂に入って温めたら 今少しよくなってきました
やっぱり 歳のせいでしょう ガッカリ

 すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:51
  • edit
コウヤボウキは関東以西 中国 四国 九州にも分布するようです 赤松林に好んで咲くようです
と言うわけでそちらにもあると思います
いつもの三滝寺の上の山 宗箇山にもたくさん咲きます

山野に咲くリンドウも色々種類があるのでしょうね

アンまろさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:45
  • edit
赤い実を見るたび
札幌のナナカマドの実が赤かったこと
よく思い出します
札幌の冬は駆け足でやってきますね
こちらは紅葉は11月に入ってからになるでしょう

実夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:42
  • edit
私も鉢植えのリンドウをもらったことがありますが
野に咲くものとは種類が違うかなと思います
もっとも野に咲くものでもフデリンドウはこれとは
少し違うと思うのですが
コウヤボウキは三滝寺の裏の山 宗箇山にもたくさん咲きます
高野山ではは花樹や竹の栽培を禁止され
コウヤボウキの枯枝を束ねて箒にしたそうですよ

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:35
  • edit
今日は私一人母のところへ泊まっています
相棒はゴルフで私に母をお任せです
母はいただいた帽子もマフラーもとても
喜んでいます
夕御飯もたくさん食べてくれました
今明日のパンを焼いているので 待ち時間です
ぴこさんの色はつむぎだす色のことですよね
それはとても楽しい色の話です

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:29
  • edit
弥山をご存知ですか
弥山は宮島の中の山です
弥山があるお陰で本殿が台風から守られているのです
もみじ谷からロープウエイもありますが
山登りにもちょうどよい山です
大野森林公園は宮島に渡らない
つまり対岸の山の登山口 ここからおむすび山や権現山に登ります 今回はパスしました

鉄砲玉さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:21
  • edit
カメラワークを勉強しないで
何でもカメラ任せです
あっちからのぞいたりこっちからのぞいたり
何とかきれいな色に見えたときシャッターを切るだけです
努力の足りないひーちゃんですが
そういってもらえたら 嬉しいです

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:17
  • edit
鉢植えのリンドウをもらうことがありますが
種類が違うように思います
ツルリンドウの花と実を一緒に見たのは初めてです
いつも実ばかりになっています
ルビーのような赤で 森の宝石のようです

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:14
  • edit
いえいえ毎年季節が巡ってくるたび
同じ山野草 蝶 トンボ 
もう何度もUPしていると思います
野鳥はたまに新しい渡りの情報が入って
追いかけますがなかなかうまくいきません
広島城にノゴマが来たときいて
行ってみましたがすでに立ち去った後でした
昨日までいたよと誰かが言ってました

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:09
  • edit
竜胆は熊の胆より上等の健胃薬 知りませんでした
高野山では花樹や竹の栽培を禁止していた
コウヤボウキの枯れ枝を束ねて竹箒の代わりにした
それも知りませんでした
Rohmanさんの博学にただうなるばかりのひーちゃんです
色々と勉強になりました

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:04
  • edit
今年はベニマンサク見られないかなとあきらめていましたが
アーチさんに誘ってもらって
今が見頃の真っ赤なベニマンサクを見ることが出来ました
かわいいツルリンドウの実にも会えてラッキーでした

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-10-28 21:01
  • edit
ここはベニマンサク湖の畔少し下りたところに小さな小路がありサギソウも咲く湿地です
いつか管理人さんに案内してもらった場所
ツルリンドウの赤い実がたくさんでき
コウヤボウキもたくさんさいていました
アーチさんも知らなかった場所を案内できました
春一番に咲くバイカオウレンの場所も知らないとか
今度は一緒に行けたらいいなと思います

ツルリンドウ

  • 山小屋
  • URL
  • 2011-10-28 19:01
  • edit
山道の脇から時々顔をだしています。
もうこちらでは姿が消えました。

リンドウもドライフラワーになったと
思います。
季節は確実に冬に向かっています。
ひーちゃん、風邪に気をつけてね。

無題

  • すず
  • 2011-10-28 18:48
  • edit
リンドウの小道を歩いて見たいな(*^.^*)
秋のリンドウは丈が長いですね。
ツルリンドウは花は小さく目立ちませんが
赤い実が可愛く目につきます。

コウヤボウキは見た事ないように思います。

無題

  • アンまろ
  • 2011-10-28 17:38
  • edit
りんどう、とっても可愛いいお花ですね。
濃い紫が秋の感じを深くしています。
こっちはもうお花はだんだんなくなっています。
赤や黄色の葉っぱも落ちてきて、秋の終わりを告げています。

ツルリンドウの赤い実も素敵!

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2011-10-28 17:22
  • edit
山に咲くリンドウって花屋さんで売っているリンドウとは大分違いますね。
楚々としています。
コウヤボウキって面白い花ですね。

  • piko4438
  • URL
  • 2011-10-28 10:42
  • edit
本当に色出すのは難しいね?
でも紫見る角度で違うのがくっきり出てますよ
やはり照明かな
私も色で苦労します~~

紫大好きな色です

秋は紫・・・

  • shibata
  • URL
  • 2011-10-28 07:58
  • edit
この季節は紫いろが多いですね。
葉が枯れかかってもリンドウは咲き続けます。
ツルリンドウの花と実は見ていましたが、こうした成っていく様は初めて・・・
面白いシーンです。さすが~!

宮島の対岸とは・・・
弥山から見えたのかな?

無題

  • 鉄砲玉
  • 2011-10-28 01:18
  • edit
こちらではリンドウも終わりかけました。
草花が段々枯れて行くのは寂しいですね。
リンドウの色、私はきれいに出ていると思いますよ。

無題

リンドウの青の美しいこと
見とれています。
お店で売っているのを見かけますが、こんなにきれいではありません。
ツルリンドウの実は花の中から覗いていますね。
花はやがて落ちてしまうのでしょうか?
とても可愛いです。

無題

  • 小夏
  • 2011-10-27 20:57
  • edit
リンドウ、あ~、秋ですね~。

ママコナ、とても可愛い花ですね。わたし、初対面かなあ?

秋の宝石

どの花も実も、秋の宝石、素晴らしい。
私の好きな花々が一度に揃って、うなります。

〔リンドウ〕龍胆
中国からきた生薬を龍胆〔リュウタン〕が訛ってリンドウに。
釈迦に説法で失礼ですが、リンドウは根がとても苦く、健胃薬。
もともと日本では苦い「熊の胆」が最高でした。
リンドウの根は熊より格上の「龍の胆」 音読みして リュウタン
と。

〔コウヤボウキ〕高野箒
高野山では弘法大師が、花樹や竹などの栽培を禁止したそうです。
それらを植えて利益を得ると、修行に差し障りがあると、しました。
そこで、コウヤボウキの落葉後の枝を束ねて箒をつくったということです。

へらずぐち、はこのくらいにして、もう一度うなります・

ツルリンドウ

  • あずき
  • URL
  • 2011-10-27 19:58
  • edit
花も実も奇麗~
ひーちゃんいっぱい見つけられましたね

ベニマンサクの赤色も秋を楽しませていただきました。

無題

  • yassy
  • 2011-10-27 19:53
  • edit
素敵なブルー!
とってもきれいなお写真ですね。
私の鉢も花をつけていますが、こんなにきれいではありません。
やはり自然の中にあると美しいのでしょう。
(おっとこれはいいわけで、私の育て方が悪いのかもね。)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]