忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雲月山より

台風が居座って 広島地方は雨マーク  
一か八かで雲月山に登ることになりました
雲月山  広島では うげつやま 島根では うんげつざん ちがう呼び名の山です

uduki.JPG 

この山は越えずに尾根道をまわって
アーチさんやさしいね

touhi.JPG

トウヒレンが咲いてるよとアーチさん

b8eb9c65.jpeg

でもひーちゃんが撮ったのはこれ
オケラじゃないの?
二つ並んで咲いていた
うんそれはオケラだよ

02ec64d9.jpeg

ワレモコウ きれいだね

牛の放牧もう終わりかな~

d2038d9a.jpeg

いや やってるよ
ホラ  あそこにいるよ

このあたりに ヤマジノホトトギスあったんだけどな~

f472bebf.jpeg

あったよ~ 咲いてるよ

8285ef65.jpeg

ついたよ 雲月山
少し晴れ間も出てきたね

garyu.JPG

右が臥龍山  左が掛頭山 アーチさんが教えてくれました

08620fdd.jpeg

ひーちゃんがおまじないかけたから
ツマグロ 逃げないよ

9cc4710c.jpeg

鉄塔の間  雲の中 じっとみてみて
三瓶山 見えてきたよ
ネ 見えるよね
続く・・・
PR

Comment

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-21 15:41
  • edit
天気予報に逆らって県北へ
だんだんに晴れてきました
遠くにふるさとの山 三瓶山も見えて
ラッキーでした
トウヒレンの蕊の先のカール
アザミと区別するのに役立ちそうです

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-21 15:32
  • edit
三瓶山は 島根県の中央に位置する火山の噴火によってできた山です
男三瓶 女三瓶 子三瓶 孫三瓶 4つの峰から出来ています
4000年前の火山活動で埋没した巨木群が
高さ12m直径2.5mを越えるものもあり
天然記念物になっています

山は現地判断

  • shibata
  • URL
  • 2011-09-21 06:21
  • edit
台風の影響はいかがでしょうか?
コースをみると広島は少し安心かしら?
山へ行く時、天気が気になりますね。
天気図とにらめっこをしながら行く先を決めます。
登るか否かは登山口で・・・
日光は雲の上に出てしまいますので梅雨がなくて下が雨でも晴れていたり・・・

山野草、きれいに撮れましたね。
トウヒレンの先のクルクルがかわいいです。
山の名前は生活からできたもの・・
見る方向から違います。
宮城県境の栗駒山も岩手県では須川岳ですよ。

三瓶山

  • 山小屋
  • URL
  • 2011-09-20 22:16
  • edit
ジッと見つめていたら、見えてきました。
いつか登りたい山です。
ひーちゃん、案内してください。

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 22:15
  • edit
美夕吉君 目が離せませんね
涼しくなったら元気を出してくれるといいのですが
まだまだカレンダーつくれますよ
大丈夫ですよ
ツマグロもキチョウもうまく撮れましたね
一眼ですか?

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2011-09-20 15:39
  • edit
秋を感じます~
こんな雄大な風景は、何十年も見た事がありません。
何しろどこにも出かけないので・・・
続きも楽しみです・・・

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 15:15
  • edit
天気予報は雨マーク
降ったら傘さして歩こう
一か八かで出かけました
レインコート 傘 長靴 車に積んで
でも大丈夫 晴れました
雲月 八幡 深入 山野草の梯子して
楽しい秋の一日でした

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 15:12
  • edit
相棒が車の運転をやめてから
山野草を探しに出かけようにも足がなく
困っていたら
ブログの友のアーチさんが誘ってくれました
とてもハッピーなひーちゃんです

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 15:09
  • edit
雲月山にもアキチョウジ・ミヤマアキノキリンソウ
ヤマハギ・ヤマボクチ・マツムシソウ
たくさん咲いていました
八幡湿原から深入山の麓まで
秋の花を満喫しました

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 15:06
  • edit
やったね\(^o^)/ 三瓶山 写ってたよ
それもこれもアーチさんのおかげです
鉄塔の間の山の上の雲の中
三瓶山を教えていただいたおかげです
これから雲月山登ったら
臥竜山・掛頭山・天狗石山・三瓶山の方角 わかります('◇')ゞ

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 15:02
  • edit
雲月山 これで何度目でしょうか
いつもは岩倉山・高山峠を二つ越えて雲月へと登ります
この日はなだらかな尾根道ばかりを行きました
秋の花を楽しみながら とても楽しいハイクでした
放牧の牛さん見ながら福島の牛たちのことを思いましたよ

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 14:58
  • edit
この時期 ワレモコウがほんとにきれいな紅色です
雲月山に何度も登ったのですが
遠くにみえる山の名前も知らず
三瓶山が見えるなんて思いもしませんでした
ガイド付きで もうひとつ楽しみが増えました
臥龍山 掛頭山 天狗石山 自分で登ったことがある山を
遠くから眺めるとまた嬉しいものです

アンまろさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 14:14
  • edit
トウヒレンはなかなかやっかいです
こちらにも猫山ヒゴタイ・ホクチアザミなどこれの仲間があります
同じ仲間のヒゴタイは北海道から九州まで咲いているようですが丸いボールのような形をしています
イワテヒゴタイはこれとよく似ています
ホトトギスの園芸種は花びらが上を向いていますが
ヤマジノホトトギスは花弁が水平に開いています
ドットの模様は同じものがないと言っていいほどちがいます
山野草のホトトギスも種類が多いですよ

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 14:04
  • edit
オケラは白いと思っていましが
よく見るとほんのりピンク
恋はほんのり 色にでないほどにするものでしょうか
万葉の時代から咲いていたのですね
オケラを初めて見つけたのは
三次の風土記の丘でした
三瓶山は遠足で登ったり
仲間で登ったり 大山よりは馴染みの山です
ここから三瓶山が見えたのは感動でした

無題

雲月山、素敵なところですね。
雨にもあたらず素敵な写真も撮ることが出来て良かったですね。
ひーちゃんと一緒に山登りした気分です。

無題

  • すず
  • 2011-09-20 11:35
  • edit
台風が変な動きで雨も長引きますね。

こちらも雨が降っていますが
風は吹いていません。

いいお相手ができて山行き楽しいですね。
ワレモコウも、ススキの野も綺麗ですね。

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2011-09-20 10:57
  • edit
おはようございます。雲雪山のことはoriibuさんの
コメントを読ませてもらって知りました。
ひーちゃんのもっとも好きな山のようですね。
たくさんのお花を見せてくださいね。

無題

  • piko4438
  • URL
  • 2011-09-20 08:56
  • edit
ひーちゃんお陰で詩人薄田 泣菫さんを
知りました
芒 枯れ尾花とも言ってますね
本当にブログで学ぶ事多しです
台風影響無くて良かったですね

無題

  • アーチ
  • URL
  • 2011-09-20 08:37
  • edit
やったあッ!三瓶山写ってるじゃん!

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-09-20 07:45
  • edit
雲月 八幡 聖湖 深入 山野草の梯子でした
秋の花 少しずつ紹介しますね
はずかしながら 小さい声で言うけど
芒が読めませんでした
薄しか知らなかったのです
すすきだきゅうきんは 薄田 泣菫ですよね

雲月山

  • あずき
  • URL
  • 2011-09-19 20:43
  • edit
昨年はご主人と登られた山でしたね
草原の山が気持ち良さそうだったので、覚えています。
ワレモコウがまだ赤が残ってる奇麗な時ですね
ススキと秋の気配を感じます。
牛さんもうすぐ下山ですね

無題

雲月山は広島県と島根県の間にそびえる草原の山なんですね。
ネットで調べてみました。
雨が降らなくてよかったです。
トウヒレンやオケラ 見せていただくのは初めてのようですが・・・。
どちらもきれいな花ですね。
吾亦紅といえばこげ茶色の実?しか見たことがありませんでした。
こんなきれいな花?なんですね。
ススキに穂が出ていてすっかり秋ですね。
じっと見ていたら三瓶山が見えましたよ。
続きを楽しみにしています。

無題

  • アンまろ
  • 2011-09-19 18:32
  • edit
台風なんですね~。
雲月山っていい名前ですね。
いろいろなお花が見られたんですね。
すっかり秋の景色。
トウヒレン、きれいな花!
こっちでは見かけない花です。
吾亦紅はかわいくてきれいですね。

ホトトギスにもいろんな種類があるの?
家に咲いているのはもうちょっとワイン色です。

今日は秋を通り越して冬みたいに寒いです。
秋が短いけど、こんなに急に寒くなるととっても寂しくなります。


雲月山

雲月山、以前、行ったことがあるでしょう。記憶に有ります。
島根と広島で名前の読み方が違って、やぶこぎがなくて
展望のよい山、1,000m近い、山野草にめぐまれた。

ここなら、私でも歩けそうですね。それにしても知らない花が
沢山、
トウヒレン、アザミに似ていますがトゲトゲしないで全体に
優しいね。

恋しげな袖も振らむを武蔵野の「うけらが花」の色にでなゆめ(万葉集)
この、うけらが花 が おけら と思われます。

ヤマジノホトトギス さすがもう咲いていますね。我が家はまだ。

雲の中に薄く三瓶山、みえますね。

三瓶山も数回訪ねたことがあります。家族で2回、公用でも何度か。

雲月山

  • piko4438
  • URL
  • 2011-09-19 15:25
  • edit
ひーちゃん散策出来て良かったですね
今日はそちらの方に台風が行ってるようだったから
心配してました
芒に山 牛の放牧大好きな光景です
まだまだ秋の花がいっぱいですね
楽しみにしてます
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]