忍者ブログ

MENU

春の妖精達

桜に追いかけられて 大急ぎ でUP しますね
先週の日曜日のことです お天気もいいしルンルンで川本町まで行ってきました



日当たりのよい斜面いっぱいに



春の妖精達  お目覚めです



 はずかしがりやさん



イズモコバイモと申します



明るく元気な 妖精達



オ~イ溝に落ちるなよ~



なんて可愛いんでしょう



ちょっと薄紫の花ですね



おひさま大好き



とびっきりの美人
ユキワリイチゲと申します
PR

Comment

ここは?

  • witchking
  • 2014-04-09 17:19
  • edit
川本町…

コバイモ可愛いですね。
場所すぐわかりますかね?

来年行ってみよう!

miyakeoriibuさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-05 16:52
  • edit
先日の震度4の地震で
あらためて原発は怖いと実感しました。
島根原発も被害は県内にとどまらないとききます。
とにかく安全性を一番に考えてほしいものです。

鉄砲玉さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-05 16:48
  • edit
自生のミスミソウにはなかなか巡り会えません
仕方がないから どんぐり村の山野草園にでも行ってみましょうか
県北の戸河内町津波地区の神社の裏山に
ホソバナコバイモが自生しています。
コシノコバイモが咲いたら紹介してください。

rohmanさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-05 16:30
  • edit
同じ場所だと思います。
中国地方でもイズモコバイモの自生地は少なく
ここは邑智郡川本町谷戸地区です。
地元の人保護活動のおかげで絶滅を免れています。
島根ではもう一カ所 大田市祖式町の大江高山に自生しているようです。
ユキワリイチゲの自生地も同じ川本町の矢谷地区にあります。ここも民家の裏山で猪よけをして守ってくださっているようです。

すずさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-04 21:22
  • edit
こちらも深入山の山焼きが4月6日です
石見神楽も出るようです
点火トーチ 200円だそうです。
春の芽吹きまでもうしばらくかかりますね。
今週はカタクリの里へ行ってきました。

あずきさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-04 16:12
  • edit
イズモコバイモの群生地
何故か邑智郡川本町に残っています
中国地方では絶滅危惧種に指定されています。
大田市祖式町 大江高山の自生地は公開されていないようです。
紫がかったのがユキワリイチゲで白いのはアズマイチゲだそうですが ここのイチゲはほんのり紫です。

bisuiさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-04 16:04
  • edit
満開の桜も 今日は花ちらしの春の嵐となりました。
これから県北の湿原が遅い春を迎えます
八幡湿原のリュウキンカ・ミズバショウ
ショウジョウバカマなどが顔を出すでしょう。

KOTAちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-04 08:26
  • edit
山野草とみると暴走してしまうひーちゃんです
湿原の木道を踏み外して片足泥だらけになったり
下山の時 滑落したり
それでももう年を考えて 自重しなくてはと思っています。
今日はカタクリの里に行ってきました。

山小屋さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-03 20:45
  • edit
ユキワリイチゲはやや紫がかった花
アズマイチゲは白い花ですよね
何故か戸河内にアズマイチゲが咲くところがあるのです
今年は3月上旬に咲いていましたから
もう花の時期が終わりだと思いますが・・・
今日はカタクリの里へ行きました。

だんだんさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-03 07:08
  • edit
ユキワリソウの自生地には
行ったことがありません
帝釈峡にケスハマソウというのが
咲くのですが
今年は時期を逃しました
来年は行ってみたいと思います。
この溝は手前の足場が溝の方に傾いていて
本当に落ちそうでした。

うさこちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-02 22:13
  • edit
いつもコメント入れてくださって
ありがとうございます。
うさこちゃんはいつも楽しいイベントや
旅行をみつけて楽しそうですね。
私は仕事の合間に相棒と山野草を見つけに
出かけるのが ささやかな楽しみです。

無題

たくさんのイズモコバイモやユキワリイチゲ。
色もきれいで可愛いです。
春の妖精ですね。
いつもここでしか見られません。
一度実物を見たいです。
ひーちゃん そんなところで撮影 気を付けてね。

昨日島根原発を見学に行きました。

pikoさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2014-04-02 16:33
  • edit
イズモコバイモと言っても咲いているのは
島根県境の邑智郡 川本町
相棒のおじいちゃんの旅館がすぐ近くにあって
子どもの頃は夏休みや冬休みの想い出が
いっぱいのところだそうです。
それで春になるとなんとなく行ってみたくなるようです。

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2014-04-01 23:10
  • edit
いつも来てコメント書いていますよ。

無題

  • 鉄砲玉
  • 2014-04-01 12:37
  • edit
ひーちゃんのイズモコバイモの写真を見て「もしかしたら?」
と思い裏庭へ行ってみましたが、
我が家のコシノコバイモの花はおろか芽吹きも未だでした。

それもそのはず、ようやく雪が溶けたばかりですからね。
でもオオミスミソウは咲いていましたよ。

無題

またまた書き込みが遅くなって失礼しました。

実は、イズモコバイモには深い思い出があり、
その記録や、写真を探して時間がたちました。
90歳近くなりますと、記憶喪失が激しく、
もの探しばかりしています。結局見つかりませんでした。

昔 イズモコバイモに逢いに、3回立て続けに行ったことが
あります
地名は忘れましたが広島県から北上して島根県に入ると
すぐ右折、東進して訪ねた記憶があります。
道路脇の斜面一面に咲いていて見事でした。
同じ場所だったらうれしいですね。

でも、イズモコバイモ も ユキワリイチゲもすばらしい
咲きっぷりですね。

懐かしさが 先でした。有難う。

無題

  • すず
  • 2014-04-01 05:34
  • edit
桜の花は何処にでも見られますが
イズモコバイモやユキワリイチゲは
珍しいので嬉しいです。

阿蘇はまだ野焼き後で真っ黒の草原です。





スプリング・エフェメラル

  • あずき
  • URL
  • 2014-03-31 21:21
  • edit
「お~い溝に落ちるなよ」
夢中で撮影をされているひーちゃんを気づかっていらっしゃいますね
イズモコバイは出雲固有の花ですか
ユキワリイチゲの紫可愛いですね

無題

今日もお元気で植物の観察ですね。
イズモコバイモ、ユキワリイチゲ、私にとっては初めて聞く名前です。
いよいよ春ですね、温かくなるので良い季節になりました。
それにしても、花の名前を良く調べられているので感心します。

無題

  • KOTA
  • 2014-03-31 05:55
  • edit
春の妖精たち、本当に可愛いですね(⌒▽⌒)
ひーちゃんのカメラマンスタイルも決まっていますよ。
おーい溝に落ちるなよー
旦那さんとの息もピッタリですね。

春の妖精

  • 山小屋
  • 2014-03-31 02:18
  • edit
イズモコバイモ、ユキワリイチゲ、
どれもこちらには自生していません。
でも、あるところでユキワリイチゲに
会ってきました。
溝に落ちそうなオレンジの花が一番
きれいでした。(笑)

スプリングエフェメラル♪

この群生には、見惚れますね。
桜どころではありません(^.^)
イズモコバイモは、石見の方も載せていて素敵でしたね~
溝に落ちても本望かも知れません(すみません…)
新潟の山で、ユキワリソウ(ミスミソウ)を見てきます。
カタクリ、キクザキイチゲはまだかな~

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2014-03-30 21:58
  • edit
可愛いお花・・・・ほんとうに春の妖精ですね。
うっとり!

春の妖精

  • piko4438
  • 2014-03-30 16:57
  • edit
出ましたね~~
待ってました
出雲こばいも名前も花もおなじみになりました
でも実物見たら解らないかも
それから上着ブルーからオレンジに?
カッコいいよね  山ではどが付くほど
派手が良いよ 旦那様もお元気そうで嬉しいね~
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]