忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岡山県自然保護センターより

6月のNHK 野山の植物探訪は岡山県自然保護センターです
 

池一面に 菱
最後尾がひーちゃんです

 

やったね! ササユリ咲いてるよ



ほんのりピンクが可愛いね



よく見てやってね 



白い花に雨のしずくが光ってる

 

ヤマボウシ 白いのは花びらではありません



真ん中に小さい花がいくつも集まって咲きます



ノアザミ&コチャバネ だったかな?



この蜂さん銀色だね



卵を抱いているのが雌のタンチョウ



うろうろ歩き回っているのが雄のタンチョウ



午後からはいよいよ湿原



ノハナショウブが雨に濡れている



待望のトキソウ



慎重に湿地に降りてみました
朱鷺に見えますか



世界で一番小さいトンボ



ハッチョウトンボです
オ~イ 置いてかれるぞ~
そんなこと言ったってこれをGetしないわけにはね~
PR

Comment

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-27 17:28
  • edit
朱鷺 今佐渡の朱鷺で検索してみました
顔の色は日の丸の色ですね
羽の色はもう少し淡い色
トキソウも肉眼ではもう少し朱鷺の羽の色に似ている気はします
サギソウは7月に入ってから咲き始めます
また湿地へ行ってみましょう
ところでハッチョウトンボは17mmの大きさで1円玉の中に
すっぽり入ります
なのでいそうだなと狙って探さないと見つかりません
見つかっても湿地に入らない限り小さすぎてピントが合いません
長靴はいていかないとだめですよ
世界には6種ぐらい仲間がいるようですが
日本にはこの1種だけです

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-27 17:16
  • edit
ほんともう少しじっくり写真撮らせてほしいですね
シダやコケや樹木の説明はやたらと長い
花の咲いてない植物には興味がわかなくて
落ちこぼれ生徒です
7月は鬼ヶ城 多分岡山県だったと思います

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-27 17:12
  • edit
もうちょっとの辛抱ですよ
焦らず リハビリ 日々努力 
継続は力なりですよ
私たち昨日は梅雨の晴れ間を見計らって
深入山に登ってきました
登山道 ずっとササユリの白とピンクがさいて
時折涼しい風がサーっと吹き抜けて心地よく
いい山登りでした
いつまでできるかわからないけど
できるうちはこうやって登ろうねと二人で話しました

無題

  • piko4438
  • URL
  • 2016-06-27 14:34
  • edit
朱鷺色だからトキソウ?多分日の丸の赤も朱鷺色と聞いた様な
なんとなく真っ赤を連想してました
佐渡の朱鷺も見たことないけど  鷺草は見た事あります
関係無いか~~
本当に花の名前云い得て妙ですね
それより此のトンボ ひ~ちゃん良く見つけますね

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2016-06-26 21:54
  • edit
こんばんは ひーちゃんの気持ちがよくわかります。
ツアーで行くと思うように写真が写せませんね。
私はいつもツアーなので、行きたいところへ連れて行って
くれるからうれしいですが、写真が思うように写せレません。
最後尾はいいかもしれませんね。オーイおいて行かれるぞー
そのとおりなんですよね~

無題

岡山の自然保護センターとっても広いところなんですね。
自分が歩けないからひーちゃんと一緒に散策楽しませてもらいました。
早く自分の足で歩き回りたいですね〜〜

rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-25 21:45
  • edit
NHKの植物探訪で二度目です
最初はオグラセンノウとサンインシロガネソウだったと
記憶しています
同じ湿原でも季節によっていろいろな花に出会えるものですね
ここでハッチョウトンボを見つけられるとは思いませんでした
植物探訪なので誰も気づかずさっさと行ってしまうので
置いてけぼりになるところでした

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-25 21:25
  • edit
山登りのついでですか?
湿原なら八幡湿原の方が広いです
今週末は晴れそうですが
足元がぬかるんでいるかもと言われて
山行きは中止
プールで泳いで神田山荘で温泉 冷やし中華がおいしいとかで
そのコースで落ち着きそうです
たまには誘ってくださいね

ままりんさんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-25 21:19
  • edit
お庭にたくさん菖蒲が咲いて
きれいでしょうね
自然観察 めぼしい花がないときは
私はいつも先頭でさっさと前を歩くのですが
小さい花や生き物に出会うと
カメラのピントを合わせるのが大変で
いつも置いてけぼり 最後尾を歩きます
ハッチョウトンボはとても小さいけれど赤いので
何とかピントを合わせられます
ここからダッシュで追いつきました

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-25 21:13
  • edit
残念ながら私も朱鷺を見たことがありません
なので この色をみて朱鷺を連想しています
山小屋さんは佐渡の出身なので
佐渡に行って朱鷺を見てきてくださいと
言われてしました
もう少し近かったら行きたいところです

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2016-06-25 21:09
  • edit
そうでしたね佐渡は山小屋さんの故郷でしたね
朱鷺も放鳥されて 自然に生息しているのでしょうか
そういえば朱鷺を見たことがないかもしれません
佐渡は遠いな~

無題

  • yuzu-miu
  • 2016-06-25 06:54
  • edit
岡山でも東の兵庫寄り、和気アルプスに登ったついでに
に寄ってみようかな?
でも和気アルプスは秋・冬でないと暑くて登れない・・・
花の時期は無理かも~

無題

湿地植物やタンチョウ鶴の数、昆虫 ことにハッチョウトンボ
など、珍しいものが沢山ありましたね。
遠く和気町まで 来られた甲斐がありましたね。
この 県自然保護センターには 昔行ったことがあります。
懐かしいです。

無題

  • ままりん
  • 2016-06-24 13:15
  • edit
コメントの前に雨の被害はありませんでしたか
ノハナショウブはじめて見ました
我が家は今、菖蒲の紫絞り、白などが黄色の後をおうようにさいています。
菖蒲は雨が似合うようにおもいます。

トキソウ珍しいですね。きれいだったでしょうね。
トンボを写してる間においていかれないように、さあ、追いついて追いついて。

無題

  • 美夕のママ
  • 2016-06-24 13:10
  • edit
やはり湿原って楽しそう~
タンチョウって動物園でしか見た事がありません。

本物の朱鷺を見た事がないので分からないけど
これが朱鷺色なのね。

無題

  • 山小屋
  • URL
  • 2016-06-23 21:09
  • edit
ノハナショウブ・・・
ハナショウブの原種といわれています。

トキソウ・・・
佐渡に行ってトキに会ってきてください。
どんな色かすぐにわかります。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]