忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

太田川の土手

たまには太田川の土手 ぶらり散歩もいいもんだと・・・

dote.JPG

太田川放水路を作った時 緑地帯として残されました

matuba.jpg

きっと会えると思ってた マツバウンラン

hibari.jpg

この子はだ~れ?

hibari2.jpg

ひばり あのひばりです
以外にぶさいくね

50a6e388.jpeg

期待してなかったのに咲いていた カワラナデシコ

c962e3b9.jpeg

アッ! ベニシジミと追っかけてみたけれど
翅がボロボロ 傷んでいました

山小屋さ~ん これ カスマグサかな~


kasuma.JPG

花が二つずつついていたよ

karasuno.jpg

カラスノエンドウだよね~
PR

Comment

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-16 19:45
  • edit
私はね ヒバリってどんな鳥か見たこともなかったのです
草むらから出てきたので スズメかと思ったのですが
ちょっとちがうようなので写真に撮っておきました
後で調べたらヒバリでした
TVニュースで言ってましたが
昔ながらの瓦屋根が少なくなってスズメの数が減っているそうですね
ヒバリも住みにくい環境なのでしょうか

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-16 19:40
  • edit
はい 帰省していました
両方の実家の夜具の入れ替え
衣替え 大忙しでした
母は機嫌よく 食欲もあり 私は幸せ者だと言っていました
何も心配事がないから長生きできるんでしょうと
私も元気で頑張りましょう

KOTRちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-16 19:33
  • edit
ここは徒歩5分です この川を渡って三滝寺まで
ぶらぶらと花散歩 いつものコースです
三滝寺もシャガ・エビネ・ホウチャクソウ・シラユキゲシ
もう咲きだした頃です
また一人の日にお参りしてみましょう

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-16 19:30
  • edit
山道を歩いて タツナミソウに出会えるとは 嬉しいですね
それに オオヤマレンゲです
私も会いに行きたくなりましたが
天狗石山か吉和冠の頂上まで行かないと会えません(/_・、)

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-16 19:13
  • edit
ヒバリは雲雀と書くのですか ひとつ勉強になりました
雀に似ていて当然ですね
太田川を渡って三滝寺までいつもの散歩コースです

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2010-05-15 13:18
  • edit
こんにちわ ひばり・・・・昔はなじみ鳥でしたが、
最近はあまり聞かなくなり、久しぶりに出会ったようです。
のどかな風景と、草花を見せてもらいのどかな
感じがして和みました。

ひばり

これヒバリですか
今時々我が家にも来てます
ヒバリは麦畑と思ってました(笑い
彼等も住まい取られて可哀そうですね
太田川良い所ですね、筑後川も河川敷はゴルフ場が
多いですがまだまだ遊ぶ所多いです

今日はお帰りですか?

空気がおいしそう~~

太田川の土手いいところですね~~~
ひーちゃんの所から近いのかしら。
雰囲気が豊平川の河川敷に似ていますね~♪

無題

わざわざ遠くに出かけなくても珍しいものに出会えますね。
自生のカワラナデシコ 最近は殆ど見られなくなったように思っていました。
こんな身近なところに咲いているのですね。
先日山道を歩いていてホトケノザに似た花を見つけました。
葉っぱがホトケノザとは違います。
また見てね。

無題

広島を代表する川ですね。
土手下の草原の風情、この写真からでも色々咲いている
のがわかります。
ヒバリ、スズメに似ていますね。
だから、雲雀と書くのでしょうか。
休耕田の草刈りしていると、生えている草を束ねて
上手に巣を造っています。
さすが、太田川、色々有りますね。

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 22:41
  • edit
カスマグサ ビンゴですね ありがとう
カラスとスズメの間でカスマ
冗談っぽい名前ですが忘れません
こんどはスズメノエンドウ探してみますね(p_-)

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 22:35
  • edit
ベニシジミは越冬しないようで春に羽化した春色の翅ですね
それがこんなに傷ついて どうしたのでしょうね
カワラナデシコ お花屋さんで売ってますか?

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 22:06
  • edit
カワラナデシコはハクチョウソウが咲くころに
沢山咲きます
白いカワラナデシコも咲くというから
その頃に探してみます
セイヨウオトギリソウも咲くというけどまだ
探していません 先ず季節を調べなければね
オトギリソウは秋だったかな~

カスマグサ

  • あずき
  • URL
  • 2010-05-13 22:05
  • edit
なぁ~んだ山小屋さんより先に
そうですよ!これはカスマグサです。と
言いたかったです(笑)

先月3種類並べて教えて頂いたの
でもねすぐカスマノエンドウと覚えちゃって
訂正がありました。

言い忘れました

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-05-13 22:02
  • edit
タイトルの背景が変わっていますね。
気がつきませんでした。

ひばりちゃん可愛いよ

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-05-13 22:01
  • edit
ヒバリは横から見た方が可愛いですね。
カワラナデシコって野山で咲くのかしら?
花屋さんで売っていた気がしたけど。
蝶の翅はもうぼろぼろなのですね。

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 21:59
  • edit
ほんとはね 私もスズメかと思いました
よ~く見るとちがうけど 鳴き声は ひばり
もしやと思って調べてみました やっぱりヒバリでした
今年の蝶は翅が傷ついているものが多いです
越冬した個体でしょうか

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 21:35
  • edit
一見何もなさそうな緑地帯ですが
珍しいところではウシオツメクサというのが咲きます
ハクチョウソウも数メートルにわたって群生しますよ
里山歩きの本に太田川緑地として紹介されていました
セイヨウノコギリソウや白いカワラナデシコも咲くそうです
探してみましょう
写真をきれいと言って下さって 嬉しいです

無題

  • 小夏
  • 2010-05-13 21:07
  • edit
あ~っ、私の好きな河原ナデシコだ^^
昔は、ホントにその名の通り、河原に たっくさん、あったのに、今はなかなか 自然の中にありませんね~。

ここにはあるんですね~。ずっと そのままで あってくれるように^^

i痛々しいね!

チョウチョさん、なんで、あんな羽になったのかなぁ!
生きていくって苛酷なんよね。ガンバレっ!
ひばりなんですか。へぇ~、初めてです!
すずめの従姉妹さんみたい?これから気をつけて見ます。
私も、これまでに出会ってたのかもしれません^^;;

無題

う~んきもちいな~!
このような川辺の散歩大好き。
カメラを持って散歩するひーちゃんの前に次々にモデルさんが搭乗してくれるのですね。
それを見落とさない所がひーちゃんの凄腕のなせる技というところですね。
お写真がとってもきれい!

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 18:59
  • edit
カスマグサの名前の由来
カラスとスズメの間で カスマ
また 山小屋さんの駄洒落かと思ったら
noraさんがそう言うなら ほんとでしょう
信じます('◇')ゞ
ところで私宛のReコメント うさこちゃんになってたみたいだよ?

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 18:53
  • edit
ウフフ またつっこみ やられたね(/_・、)
そうそう ひばりさんのイメージ
もうすこし かわいい子かと思ったら
やっぱり 不細工ですよね~
それよりカスマグサ カとスの間でカスマって言うのはほんとう?
noraさんが言うなら 信じるしかないね~~
カスマグサ ピンポンでよかった ありがとう

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-13 18:47
  • edit
はい すずさんにお任せします
ブロッコリーで育ったチョウチョさん
こちらにも出張お願いしてください
ヒバリって初めて見たよ
もう少しかわいい子かと思ってたら ウフフやっぱり不細工

カスマグサ

カスマグサという名前初めて知り調べました
『カスマグサとは、その野草の名前なのです。カラスノエンドウとスズメノエンドウの中間、
つまり、カラスの「カ」とスズメの「ス」の間(この漢字は「マ」とも読みます)で、カスマグサなのです。』とありました。
なるほどひーちゃんのお陰でまた賢くなりました
ありがとう(*^_^*)

カスマグサ

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-05-13 09:53
  • edit
マツバウンラン、どこでも見られるようになりました。
雑草ですが、よくみるとかわいいです。
ヒバリは空で鳴いている場所と巣がある場所とはかなり
離れているそうです。
なかなか利口な野鳥です。
「♪りんご追分♪」聴こえませんでしたか?(笑)

そうです!これがカスマグサです。
カラスとスズメの中間の大きさなので、「カスマ」と
つきました。
種が必ず2個ずつできます。
今度、種もみてください。

無題

  • すず
  • 2010-05-13 08:59
  • edit
一番だ!!
マツバウンランは本当にどんなところでも増え続けていますね。花は可愛いのよね。
エッ!不細工、、、可愛いじゃ無い(笑)
カワラナデシコが平地で咲いていましたか?
此方では阿蘇の野に初秋に咲きますよ。
今年の蝶は可哀そう、、、待っててください、今我家のブロッコリーで育っていますから(笑)
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]