忍者ブログ

MENU

ハンカイソウの咲く湿原

湿原に咲くハンカイソウにはミヤマカラスアゲハがやって来る頃と
行ってみました
ハンカイソウの季節は終わりかけていました
残念ながらミヤマカラスアゲハにも会えませんでした

situgen.JPG

ハンカイソウの咲く湿原

hankai.JPG

ハンカイは中国の武将の名前 樊会に由来するとか

13022cb0.jpeg

やってきたのはヒョウモンチョウ
正確にはオオウラギンスジヒョウモンでした yoasさんに教わりました

hyoumon2.jpg

ハンカイソウの季節はもう終わりです

b28369e8.jpeg

アカタテハもやってきました

d277cc38.jpeg

立派なしっぽのオカトラノオ
やってきたのはイチモンジセセリ
PR

Comment

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 23:43
  • edit
お久しぶりですね
故郷の香りをおとどけ出来て嬉しいです
最近は三次や庄原へ出かけませんが
サギソウの咲く湿地は吉田あたり
また出かけてみましょう
元気で安心しましたよ

アンまろさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 23:16
  • edit
ハンカイソウに似た花にハンゴンソウとキオンがありますが
反魂草はお盆の頃 死者の魂が戻って来たという由来の花だそうです
トラノオも尻尾がまっすぐなヌマトラノオというのもあります
園芸種でハナトラノオというのは紫色ですよ

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 23:10
  • edit
蝶の名前も花の名前もブログのみなさんが教えて下さいます
ちょっと見慣れない翅裏のヒョウモンチョウ
オオウラギンスジヒョウモンだとわかりました
Oriibuさんにも沢山のことを教わりますね
ブログを続けるうえでとても大切なこと
いつも真摯な姿勢 見習いたいと思っています

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 23:03
  • edit
珍しい花が咲くと情報が入ると探しに行きます
反対に知らずに撮った花が絶滅危惧種だったりすることも
何の花? ブログで教えてもらうこともよくありますよね~
今日は浜田城跡に絶滅危惧種マヤランと新聞に
ひーちゃんが探しに行かないわけがありません
しかし投稿した方は2週間前のこと
心ない人にみつかることを危惧してのことでしょう
地面に落ちた花を拾ってきて押し花にしました

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:57
  • edit
山野草の魅力にひかれて山歩きを始めたのに
いつの間にか蝶やトンボを追いかけて
今日は花を撮るぞと心に決めないと
脇道にそれてしまうのが わるいくせです
なかなか自然な花の美しさを捉えられません

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:52
  • edit
ハンゴンソウ 似ていますね
反魂草はお盆の頃に咲く 死者の魂が花に姿を借りて戻って来たと
オオウラギンスジヒョウモン 名前を教えて下さってありがとう
ツマグロともウラギンともどこかちがうなと思っていました
それで只のヒョウモンチョウ(/_・、)
今度は覚えましたよオオウラギンスジヒョウモン('◇')ゞ

無題

  • pomodoro0208
  • 2010-08-01 22:49
  • edit
ご無沙汰もご無沙汰・・・もう
忘れられたかもしれないね。
以前は読み逃げでもしてたのに最近は・・・。

ご無沙汰のお陰で解ったことがあります。
ここは故郷の香りがするし、なぜか懐かしさを感じます。

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:46
  • edit
図鑑で調べてくださったのですか(p_-)
私はいつも皆さんに教えてもらって
漢の時代の武将の樊会に由来すると
去年教わったのです
それで花全体の様子がわかるようにと全景を撮ってみました

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:42
  • edit
ひーちゃんも ぶちきれました
もう絶対 行きませんと・・・
そう言えればどんなに楽でしょうね
ぴこさんと全く同じような悩みです
母も全く同じようなことを言ったりしたりしています
もう 助けて~ 逃げ出したくなりますね

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:38
  • edit
そうそう ハイキングがいちばん
無理な登山は年寄りの冷や水です
下りはまわり道でもゆるやかなコースを選んで
往復3時間以内で 山野草や蝶の写真を楽しみます

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:35
  • edit
ほんとうはね ミヤマカラスアゲハを待っていたんですよ
でもハンカイソウの盛りを過ぎたこと ちゃんと知っているのでしょうね 全然やってきませんでした
そこかしこオカトラノオが咲いていました
ひとつひとつの小さい花にピントを合わせていると
必ず蝶たちがやってきます

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-08-01 22:28
  • edit
ハンカイソウ 仁王立ち 大きい葉っぱが目立ちます
そうですね オカトラ 尻尾はみんな同じ向きです
翅裏がイチモンジに似たアカセセリというのがいますよ

似たような花

  • アンまろ
  • URL
  • 2010-08-01 17:23
  • edit
いつも行く公園に、ハンカイソウに似たお花があります。
でも、葉っぱが違うような~。
でも、ピューンと背が高いです。

オカトラノオ、尻尾なのですね。
なかなかお花って由来なんかで面白いですね。

無題

忘れん坊のoriibuでもハンカイソウは武将の名前に由来する
とかで覚えていました。
昨年見せていただいて早一年経つのですね。
トラノオも咲いているのですね。
これによく似たハナトラノオはまださいていません。
どちらの花にも蝶がいますね。
なかなかこんな写真は撮れません。
ひーちゃんならではですね。
それに名前をよくご存知なのに感心します。

名前

草花の名前、漢字に転換すると
「なぁ~るほど」って感心させられます。
貴女は・・・草花を探して、見つけると飛び上がって
喜ぶのでしょうね。そんな感じが伝わってきます。
珍しい花の名前は、見てから探すのですか?

無題

ハンカイソウにオカトラノオ・・いいお写真ですね。
どの花にもかわいい友達がついているのがいいですね。
この瞬間がこのように撮影できるのはひーちゃんさんの凄腕ですね。

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2010-07-29 17:58
  • edit
ハンカイソウ・・・こちらには無い花です。
丈が高くてまるでオオハンゴンソウみたい・・・
でもそれより気品がある感じです。
止まっているヒョウモンはオオウラギンスジヒョウモン、
ちょっと長い名前ですが覚えて下さいね。

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-07-29 16:39
  • edit
図鑑で調べました。
本当に直立している花ですね。

いつも物語りになっていて楽しみです。

ハンカイそう

そう云えば直立不動と言う感じです
トラノオ綺麗ですね・・
花活けには無理かな・・人工栽培出来ないかな

本当次々事が起こります
本人はストレス皆無・・今は49日とお盆
を如何しようかと悩んでます、しっかり手帳に
書きこんでましたから・・・

楽しんでます。

ひーちゃんのブログを見るといつも季節感満載!!
ひーちゃんと一緒に自然を満喫しています。
こうゆうハイキングしてみたいですね~♪

無題

  • すず
  • 2010-07-29 08:02
  • edit
人が見向かなくなった終わりの花も蝶と一緒に綺麗に撮って花も嬉しいはずよ。
多分私なら綺麗な花に目が行ってしまうから反省します.
小さな花の集まりオカトラノオに来たのはイチモンジセセリ
みんな短い夏を謳歌していますね。

無題

ハンカイソウは中国の 樊会に由来するとか、
大型の草で名前に似つかわしいですね。
日本人の弁慶に因んだベンケイソウもありますね。

オカトラノオ、白い尻尾が綺麗です。
この花はどれも同じ方向になびいていませんか。
イチモンジセセリはわかります。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 6
7 8 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]
[05/17 ひーちゃん]
[05/17 ひーちゃん]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]