忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ノイバラの棘はいたいよ

ノイバラの棘に何度もさされるひーちゃんですが
今回は相棒がGパンの上からおもいっきり引っ掻かれました

bara3.JPG

ホラ ! きれいな花には棘がある ノイバラ

goma5.jpg

ヒメシジミさ~ん 棘には気をつけてよ

utubo.JPG

地味な花 ウツボグサ

aaf42ad7.jpeg

蓼食う虫も好き好き  トラマルハナバチがやってきた
 
PR

Comment

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-23 06:31
  • edit
最初のノイバラの写真は相棒が撮ったものです
引っ掻かれついでに撮りました
ひーちゃんはもっぱらシジミ撮りです
阿蘇は雄大で気分爽快でしょうね
私たちは先輩を案内して八幡高原でした

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-23 06:28
  • edit
ぴこさん おはようございます
どうして飛んで行ったのでしょうね
ひーちゃんちはコメント書いてパウワード
打ったら送信
E-MAILもURLもいれなくてもOKになっているのですが
ぴこさんが元気だと安心するひーちゃんです

無題

  • すず
  • 2009-07-22 21:39
  • edit
野イバラさん、ご主人様の気を引きたかったのかな?

私も今日は少しだけ阿蘇の野を歩いてきました。
曇り空だけど久しぶりに野の花を見て、鳥の声を聞き
深呼吸してきました。

野茨

エンター押したとたん書いたコメント飛んで行きました
今度はそっと書きますね
処で何を書いてたのかな?
そうそう綺麗な花にはとげですよね、バラは好きですが
あの棘が・・・
どんな花でも毒にも薬にもなるんですね、書くうちに又
飛びそうです画面が動いてます何故だろう・・・

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-22 08:11
  • edit
今日は皆既日食ですね
しかし観測グッズがありません(/_・、)
皆さんの写真を楽しみに待ちます

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-22 08:04
  • edit
ウツボグサは漢方では夏枯草
花後 花穂をとって利尿薬とする
忘れていました
宮沢賢治の歌に出てくるコヌカグサが気になって
調べてみました
山野でいつも見ている草のような気がします
賢治はこんな草に自分を重ねるほど
わびしい暮らしをしていたのでしょうか
私が知っている彼の作品のイメージから
人間像がちがっているように感じます

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-22 07:51
  • edit
ハマナスの棘もですね
美しい花はつい触りたくなりますね
シジミチョウにはほんとうにたくさんの種類があります
ことしはどんな蝶に会えるでしょうか

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2009-07-21 23:30
  • edit
ノイバラは美しいのになぜとげを持つのでしょう。
何から自分を守るための武器なのでしょう。
まさか人間ではないでしょうね。
シジミと名のつく蝶はみなかわいいですね。

無題

ノイバラは地味ですが引きつけられる美しさがあります。

「こぬかぐさ うつぼぐさかも おしなべて かぼそき
 その実 風に吹かるる」
宮沢賢治の短歌です。
子供の頃、ウツボグサの花を抜いて、付け根の蜜を吸った
ものです。
薬草としても知られていますね。

やはり、昆虫と仲がいいですね。

無題

>きれいな花には棘がある<
その通りですね。
Gパンの上からでも刺さるのですね。
私もハマナスを写していて棘が刺さって痛かったです。
手では取れず、毛抜きでやっと抜き取りました。
シジミちゃんにも色んな種類があるようですね。
とても鮮明に写しておられるのに感心します。
私は見つけてもいつも逃げられてばかりです。


アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-21 15:51
  • edit
今日は大雨で閉じ込められ
朝からそば打ちでした
孫たちとお昼は手打ちそばを食べ
雨が上がるのを待ってデオデオおもちゃ館
平和公園近くの土手の道は水はけが悪く
車は浸水しそうでした
掛頭山は臥竜山 縦走コースのようですね
掛頭山だけというコースもあるのでしょうね

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-07-21 14:59
  • edit
花の棘は抜けにくい構造をしているのでしょう
なかなか抜けません
仲間の棘を抜いてあげるなんて やさしいね
私は勤務先の病院のDrに何度も抜いてもらいました
ウツボグサは出雲へ超える赤名峠 赤名湿地に群生していたこと
思い出しました
孫のポケモン買いに太田川の土手の近くを走ったら
水はけが悪く 車が浸水しそうでした
朝から集中豪雨でした もうそろそろ梅雨も終わりでしょうか

掛頭山だったら

  • アーチ
  • 2009-07-21 10:01
  • edit
臥龍でなく掛頭の林道だったらササユリにあえたかも?
でもヤマアジサイは見ごたえがあって良かったね!
ウツボグサまだ頑張って咲いてますね。

ノイバラ

  • 山小屋
  • URL
  • 2009-07-21 10:01
  • edit
花はなかなかきれいですね。
これから里山を歩くとイバラによく引き止められます。
手で払うわけにも行きません。
皮膚に刺さるとなかなか取れません。
先日も仲間の指に棘が刺さり、縫い針でやっと
取ってあげました。

ウツボグサ、これからの花です。
地味ですが、群生しているときれいです。
また梅雨に戻ったような天気です。
雨の被害がなければいいのですが・・・
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]