忍者ブログ

MENU

秋の山野で

秋の山野で命つないで
 
166adff0.jpeg

キセルアザミとヒョウモン

himeaka.JPG

マツムシソウとヒメアカタテハ

36b6c8e5.jpeg

おやおや かくれんぼ

646975e9.jpeg

モンキチョウには紋があるよ

941d7492.jpeg

この子は ベニシジミ

e0b64134.jpeg

ハナアブも忙しい

ba78d0b1.jpeg

ノシメトンボも赤くなる

e5eff56f.jpeg

みなさん来年まで さようなら
PR

Comment

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-07 08:42
  • edit
お役に立てて嬉しいです
写真から探せるのが便利です
写真をクリックすると拡大されます

蝶の図鑑 URLありがとう

蝶の図鑑 URL 
素晴らしいです。
有難うございます。

Wikipediaの検索は行っていました。
大変参考になり役立ちます。
改めて、有難うございます。

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 23:33
  • edit
昨日の道後山の山頂は
恋のカップルはもうひと組だけでした(/_・、)
ツマグロヒョウモンは遅くまでいますね
今年もおじゃまむしのひーちゃんでした
冬はbird watchingといきたいところですが
望遠がね~ 未だにコンデシのひーちゃんです

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 23:28
  • edit
この子はキセキレイ 八幡湿原の尾崎沼で出会いました
八幡湿原は臥龍山の麓です
冬は冬鳥たちが渡ってきますね
枯れ木で視界がよくなったら野鳥観察の季節ですね

美夕をママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 23:25
  • edit
写真を素敵と言って下さって嬉しいです(*^。^*)
この蝶の中でヒメアカタテハは温暖な地方では成虫で越冬可能だと
千葉県では幼虫で越冬するとも言われます
シロチョウは蛹でモンキチョウは幼虫で越冬します
ツマグロヒョウモンは年に4回ぐらい発生し4月~11月まで
見られます幼虫や蛹で越冬するようです
蝶の生態も不思議です

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 23:06
  • edit
黄色い花はミヤコグサだと思います
小夏ちゃんに花の名前を教えるなんて
ちょっと得意顔のひーちゃんです(*^。^*)

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 23:04
  • edit
まあ 蝶の図鑑をお買いになったのですか
私は蝶の図鑑 URLは↓に 写真で名前を見つけて
http://j-nature.bglb.jp/butterfly/zukan/sozai/a/index.htm
名前をネットで検索するとWikipediaに詳しく説明がのっています
いちどやってみてください

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 22:51
  • edit
モンシロチョウは蛹で モンキチョウは幼虫でキチョウは成虫で
越冬します 不思議ですね
多くのアゲハチョウウは翅が傷ついて 愛おしくなりますよ

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 22:14
  • edit
蝶の越冬も様々です
たとえば モンシロチョウは蛹で モンキチョウは幼虫で
そしてキチョウは成虫で越冬します
命の不思議です

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 21:57
  • edit
イチモンジセセリは成虫のままで越冬しますね
ほかにもキチョウ・ウラギンシジミ・キタテハ・ルリタテハetc
以外に多いですね
幼虫で越冬するもの青虫さん すずさんお世話になります
ひーちゃんが代ってお礼を(*^。^*)

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-10-06 21:33
  • edit
昨日 道後山へ登りましたが
蝶のすがたがめっきり少なくなりました
雨上がりのせいか翅が傷ついて弱っているものもいました
山頂で命を繋ぐ営みも終わったようです
中には成虫のまま冬を越すものもいるようですが
ほとんどは卵に命を託しますね
鳥は キセキレイですね 尾崎沼で出会いました

マツムシソウとチョウ

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-10-06 21:29
  • edit
マツムシソウにたくさんのチョウが遊びにきて
いますね。
ひーちゃん、あまり近づいて邪魔しては
ダメですよ。
二人は恋を語っているのですから・・・(笑)

無題

  • あずき
  • URL
  • 2010-10-06 21:23
  • edit
蝶の名前詳しいですね
ここで覚えてもすぐ忘れちゃいます。
最後のキセキレイは、山野ではなくほかの所ですよね
冬はひーちゃん鳥かな・・・

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-10-06 19:04
  • edit
全ての写真が素敵です。
鳥さんは名前はなんでしょう?
蝶はもうお別れの時なのかしら?

無題

  • 小夏
  • 2010-10-06 18:43
  • edit
この間の雨から、すっかり、秋になりましたよ。

そうなんですよね~、蝶とかも そろそろ、いなくなってしまう時期なんだ。

この黄色の可愛い花はなんでしょ?

お手上げ

うわあ~ 昆虫図鑑のよう!!!

miyakeoribu さんのコメントの通りです。
勉強使用と蝶蝶図鑑買ってきました。
書店で訪ねると3万数千円と。
そんなに出せないので1600円のてごろなものを買って
よく見ると、む京都洛北のコレクション、全く役に立ちません。
ガックリです。

無題

  • pomodoro0208
  • 2010-10-06 10:24
  • edit
蝶の名前もちょっとだけ覚えたわ。
来年になったらまた忘れてる・・・きっと。
お疲れ様。愛おしくなりますね。

無題

蝶の翅の模様からすぐ識別できて羨ましいですね。
いろいろな模様をおしゃれしているわけですね。
蝶やトンボももうお別れの時期に入ったのでしょうか。
また来年が巡ってくるから。

無題

  • すず
  • 2010-10-06 07:11
  • edit
平地でも蝶の姿が少なくなりました。
変わって良く来るのはセセリチョウです。
たまにやって来るアゲハなどは羽が痛んでいます。
それを見ると青虫も可哀そう残してやりたくなります。
だから我が家の野菜や花は穴だらけです。(笑)

無題

うわあ~ 昆虫図鑑のよう!!!
それぞれにお気に入りの花があるようですね。
楽しませてくれた蝶たちもそろそろお別れでしょうか・・・・。
この鳥はキセキレイ?
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]