忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山野草園より

山野草園よりもう少し紹介しますね

 taituri.JPG

鯛にみえるかな タイツリソウ

401e452e.jpeg

雪餅にみえるよ ユキモチソウ

a8912e31.jpeg

白いエンレイソウもあるんだね

ehime.JPG

こんなに小さいよ エヒメアヤメ

1kari1.JPG

これは碇にみえるかな イカリソウ

ikari3.JPG

この娘はかわいいね イカリソウ
PR

Comment

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-06 05:52
  • edit
母は今のこと今 忘れてしまいます
それでも今 喜んでくれたらそれでいいかと・・・
エヒメアヤメにかぎらず 山野草はその環境に近づけるのは
難しいのでしょうね

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-06 05:48
  • edit
ほんとね (-_☆)
コーンカップに入ったアイスクリームみたいですね

無題

お郷での親孝行をされていたのですね。
お母様お喜びでしょう。
今回もきれいなお花を見せていただきました。
タイツリソウもユキモチソウもイカリソウもその形状から名付けられたことがよくわかります。
おもちがとてもおいしそうに見えます。
エヒメアヤメは育てていますが、花が咲いてくれません。

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2010-05-05 22:25
  • edit
こんばんわ わ~珍しい花を見せてもらいました。
ユキモチソウの花思わずなめてしまいそうです。なんだかアイスクリームが乗っているみたいです。

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-05 21:34
  • edit
ユキモチソウを育てている方がいるというからびっくりです
ムサシアブミを育てられるのですから同じテナンショウの仲間
育てられるのでしょうね
最近山歩きに持ち歩いているデジカメは写真が明るく撮れるようです
この日はお天気にも恵まれました

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-05 21:29
  • edit
ユキモチソウ 育てられるのですね
ムサシアブミを育てている人もいますからね
マムシグサを育てる気にはなれませんが(/_・、)
雲月山で出会ったイカリソウは何処かたくましい気がしました
ご近所でもイカリソウを育てている方がいます

無題

今日の画像はとっても明るくてきれいです。
タイツリソウ、我が家にもありますがタイはたったの1匹だけ。
こんなにたくさん連なっていると楽しいですね。
ユキモチソウ ここに来ないと見られません。
真っ白の雪餅がのったような不思議な花ですね。
黄色のイカリソウは初めてです。
珍しいお花たちのご紹介 ありがとうございました。

イカリソウ

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-05-05 20:42
  • edit
イカリソウは自然界にも園芸種にもあるようです。
白いのはトキワイカリソウと呼んでいます。
普通は色がついていますね。
ユキモチソウ、最近庭に咲かせている人が多いようです。

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-05 15:08
  • edit
いつもたくさん 教えて下さって ありがとうございます
タイツリソウはケマンソウという呼び名もあるのですね
仏具の華まんに似ているようですね
ユキモチソウにそんな秘密があるとは知りませんでした(p_-)
シロイエンレイソウにも2種類あるのですか
花弁がとがっていないのはオオバナエンレイソウですね
覚えておきますね
エヒメアヤメは育てにくい花なのですね
毎年同じ場所にほんの数株咲いて 広がってもいないようです
イカリソウは多種多様ですね
雲月山ではどうやら2種類あるようでした
名前はわからないけれど2種類撮ってきました

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-05 15:01
  • edit
最近 特に こんな時間が持てることに感謝しています
山野草を訪ね歩いて写真を撮って
それでブログのお友達も出来て
こんな趣味が持てて良かったと思います
ブログの皆さんから色々大切なことも教えられます
写真が明るいと言ってもらえてなにより嬉しいです

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-05 14:57
  • edit
連休は疲れますね
ユキモチソウは毎年会えますが
今年はとびっきり美味しそうに撮ってみました
午前中は泳ぎに行ってきて
午後はゆっくりと思っていたら孫娘が一人でやってきて
好物のグレープフルーツのゼリーを作っておいたのを
おいしいと食べてくれました
あの子が好きだからともらってきた和菓子も持たせてやりました
もう帰ってるかもしれないと思って寄ってみたと
中学生になったらしっかりしてきたなあと思いました
バ~バも元気で頑張らなくてはいけませんね

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-05 14:11
  • edit
連休の最後の日 午前中は泳ぎに行って
午後はもうボ~ッと過ごします
ユキモチソウはテナンショウの仲間でムサシアブミ・ウラシマソウ
マムシグサ 色々ありますがユキモチソウがいちばんかわいいと思います
これから山野草の季節ですね

その2

白いエンレイソウ
2種有るようです。
オオバナエンレイソウ 花びらがとがらない、北海道や
           北日本原産
ミヤマエンレイソウ  花びらがとがっている 全国各地
           に自生
比較してみると、これはオオバナエンレイソウのようです。

エヒメアヤメ
難しいですね。貰っては枯らしてしまいます。

イカリソウ
キバナイカリソウと トキワイカリ でしょうか。

無題

美しく、珍しい花が揃いましたね。

まず、あでやかなタイツリソウ、理屈っぽくケマンソウ
と言うより素直でいいです。

ユキモチソウ、中央のしろくまるいのが、雪か餅のようだと、
この植物は変わっています。
性転換します。
最初は雄花が咲きます。そして、もう少し球根?が太り、
大きくなると雌花が咲きます。受粉すると実ります。
すると、球根は養分を取られてやせます、すると翌年は
雄花が咲きます。このくり返しです。

おいしそう!

どの画面も明るいね!
花々の嬉しそうな大歓声が聞こえてきそうです。
それ以上に、貴女が翔り回って喜んでいる姿が!
いつもながら、素晴しい写真ばかりです。
撮る人の気持ちが伝わってくる写真ばかりでした。

雪餅草

今日は雪餅の勉強して来ました
サトイモ科それらしく見えます
とっても良く撮れてますね・・
見本より良かったよ~~

お母様大喜びの連休でしたでしょうね
貴女はお疲れさまでした
若い1日で回復ですよね~~

無題

  • すず
  • 2010-05-05 08:08
  • edit
珍しく一番乗り(*^.^*)
連休は忙しかったでしょうね。あちらと此方とね。
山野草園の花なんですね。
とっても綺麗で又よく撮れていますよ。
ユキモチソウはまだ見たことがありません。
何時も大好きな山野草の花を見せてもらってありがとう。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]