忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミスミソウ

ミスミソウは雪割り草の仲間でしょうか
ユキワリイチゲと一緒に咲いていました

misumi.jpg

雪割り草が咲きました

a844f196.jpeg

オオミスミソウのようです

misumi2.JPG

こんな色も咲いています

30054798.jpeg

ユキワリイチゲも元気です

2e8fc599.jpeg

みんなで お話しています

happa.jpg 

ミスミソウの葉っぱだと思うけど
山小屋さん みてみてね

いつものように静かな休日を家の中で過ごしましょうと
pizzaを2枚 焼きました


bajiru.JPG

ハムと赤ピーマン入りオリーブ バジルとチーズ
シンプルなpizzaです

piza.JPG

アスパラも加えて ピザソースとタバスコをかけて
チーズたっぷりのpizzaです
PR

Comment

こんばんは~

  • sidu-haha
  • URL
  • 2011-03-22 20:43
  • edit
きれいに咲きましたね~^
なんて、愛らしい花でしょう。
春はいろいろ花が咲いて、うれしくなりますね。

それに、ピザも美味しそう~~
空腹感がつのります。

地震お見舞い~ありがとうございます。
とてもうれしかったです。
なんとか、時間をかけて、復興に向かいたいと思っています。
ありがとうございました~。=*^-^*=にこっ♪

じいちゃん先生へ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-22 16:43
  • edit
ミスミソウは西日本の山間部に咲く雪割草の仲間です
ユキワリイチゲもよく見ると似ていますね
実際に見るとちがいがわかるのですが
旭川の雪は解けましたか?

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-22 16:37
  • edit
ミスミソウの自生地 何処ですか?
広島県や島根県で探しているのですが
大江高山は山登り 帝釈狭は遠いし
南原峡に咲くときいて4月になったら行ってみようかと
思っています
pizzaはホームベーカリーで練り20分発酵30分
生地が出来たら15分布巾をかけて休ませて
生地を丸くのばしたら フォークでついて 小さい穴をまんべんなく
あけて バジルやオレガノ ハーブをきかして
生地がパリッと焼けた方が美味しいですよ
とても簡単です

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-22 16:27
  • edit
元気ですか?
ミスミソウの自生地は少なくなりました
山野草も里山の人達の保護活動によって
自生し続けられるものが多いです
岡山県にも山野草の自生地がたくさんありますね

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-22 16:22
  • edit
元気ですか?
お出かけもままなりませんね
被災地へ救援物資が届きますように
カソリンが届きますように
原発が安全な状態になりますように
日本中のみんな そう願っていますよね

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-22 16:15
  • edit
ミスミソウの葉っぱ確認してくださってありがとう
毛布にくるまっておとなしく・・・
想像したら ウフフ おかしくて すみません
私も中国産はこわいです

同じに見える?

どの花も同じに見えます。でもなんとなく色の違いは
分かるのですが、それ以上は???
それにしてもこれらの群落を見たら
驚きですね!!気持ちの高鳴りが伝わってきます。
ありがとう。

pizza

ミスミソウを20日(日曜日)に見に行く予定でしたが雨で中止残念に思っていました。
ところがひーちゃんのブログUPでラッキー今年も見られました。

お花も気になりますが今回はpizzaが気になっています。
美味しそう・・そうではなくて美味しいんだろうなぁ~

ミスミソウ

  • 山小屋
  • URL
  • 2011-03-22 08:00
  • edit
ひーちゃん、おはようございます>
写真、ありがとうございました。
確かに少し枯れてはいますが、ミスミソウの
葉っぱが見えます。
白く斑点があるのはユキワリイチゲですね。
花もよく似ているようです。

今日は2回計画停電が予定されています。
外は冷たい雨が降っています。
被災者と同じく毛布に包まっておとなしく
しています。
今度は牛乳やホウレンソウの放射能の問題が
発生しました。
中国にたくさん野菜を発注したようです。
こちらのほうが怖いです。

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2011-03-22 00:57
  • edit
こんばんわ ミスミソウこれも山野草なのですね。
ひーちゃんを連想させるようなやさしい花ですね。

無題

  • あずき
  • URL
  • 2011-03-21 21:54
  • edit
わぁ~凄い群生地ですね
妖精のようですね
ホットする写真をありがとうございます。

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-21 19:56
  • edit
いつも色々と教えていただいて
ありがとうございます
わたしがミスミソウかオオミスミソウと思った花の
葉っぱが写っている写真のせてみました
みてみてください よろしくお願いします

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-21 19:54
  • edit
小麦粉も大変だけれど
これから野菜の品不足が心配ですね
農家の方たちも大変です
牛乳も野菜も産地に敏感になってしまいますね
西日本は地産地消でいいけれど
フィンランドの大使館が広島のアンデルセンのビルに
避難してきました そんなのあり??
今は過剰な反応をひかえて被災地の為 協力する時ですね

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-21 19:45
  • edit
ミスミソウだかオオミスミソウだか不明ですが
ユキワリイチゲとはちがうと思うのです
とてもかわいい色です
ピザの生地を丸くのばしてピザを焼く時
いつも会ったこともないpomoちゃんのこと想像します
pomoちゃんもこうやってpizzaを焼いているのだろうなって

オオミスミソウ

  • 山小屋
  • URL
  • 2011-03-21 18:20
  • edit
ひーちゃん、こんにちは!
葉っぱをみると斑点があるのでどれもユキワリイチゲに
みえますが、どうでしょうか?
ミスミソウはその名の通り、葉っぱが三角をして
います。
表面に斑点はありません。
花は一重や八重などさまざまです。
オオミスミソウは石川県、富山県、新潟県の
日本海側に分布しているといわれています。
特に佐渡では花が大きく色も豊富です。
他のミスミソウより大きいので「オオ」がつきました。
広い意味でいえばどれもユキワリソウに仲間です。
分布域で花を区別するのもわかりやすいです。
こちらではユキワリイチゲに会えないのが残念です。
いつかひーちゃんのところに会いに行きたいです。

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2011-03-21 17:35
  • edit
我が家でもユキワリソウがほんの少しだけ咲いています。
やはりこの花は野の花のようです。
東京の高温多湿には弱いようです。
この群生は可憐だけれど、迫力がありますね。

ピザも美味しそうですね。
こちらではどういう訳か、小麦粉が品薄になっていました~

無題

  • pomodoro0208
  • 2011-03-21 16:48
  • edit
久しぶりにPCを開けばなんて可憐な花たちが
出迎えてくれるなんて・・・。
オオミスミソウ、イチワリイチゲ、みんなみんな
可憐で清楚な花たちですね。
寒さにも早朝にもめげず会いに行くひーちゃんの
気もちが解る様な気がするわ。
いつも感謝の気持ちです。

ピザ作ったのですね。
私と違って大人のピザって感じがします。
食べたいなぁ~・・・残ってない?

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-21 16:23
  • edit
私たちも山野草の写真をとり始めて
何処にどんな花が いつ頃咲くか
ネットで情報を集めて 詳しくなりました
広島県でミスミソウの自生地を探していたら
南原峡と言うのが見つかり
今月下旬 行ってみようかと思っています
そば打ちは午前中 お昼に天ぷらそばをして
お腹の中に(/_・、)
五木のそば粉は初めてでしたが
なかなか強情っぱリで
練りものしもいつもの倍 手ごたえがありました
出来たそばも腰があり腹に重たい感じ
そばも風土が育むものなのかもしれません
そばの香りのどごしはやはり食べ慣れた豊平のそばがいいようです
近ければ食べていただけるのにね

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-21 16:11
  • edit
南原峡にミスミソウが咲くとききました
今月の下旬になるようです
初めての場所なので 行ってみようかなと思っています
イズモコバイモは咲き始めました
Rohmanさんが行かれた川本町です
こんなに小さい花が こんな雪深い山里に
よくも咲き続けてくれるものです
地元の皆さんに感謝です

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-03-21 15:31
  • edit
県境の山へ登ればミスミソウの群生が見られると言うけれど
秋にちょっと高い山で相棒が膝の調子を悪くしました
プールで泳いだり 里山歩きくらいは大丈夫なのですが
4月に入ったら平地でも咲き始めるでしょう
バイカオウレン・リュウキンカ・カタクリ
毎年同じ花のくりかえしですが
少しずつ新しい発見があります

無題

  • piko4438
  • 2011-03-21 12:52
  • edit
やはり紫の花に目が行きます
ミスミ草初めて聞く名前と云うか私は
山に行っても遠くばかり見てて足元の花見て無かったようです
何時も山男と達とでしたので付いて行くのがやっとの状態
写真撮ってた彼もライチョウは撮ってたようですが
花はテレビでそうそうと言ってあいずち打ってたから
少しは知ってるのでしょうね・・
今は後の祭り、行く事も無くなりました
ピザ美味しそう、夜までは無いよね(ウフフ

あでやかですね。

ミスミソウや、ユキワリイチゲ、やはり自然の中で
咲いたものは、あでやかで、見所に力がありますね。

ミスミソウはユキワリソウともよばれますね。
ミスミソウもユキワリイチゲも共にキンポウゲ科と
言うことです。

無題

  • すず
  • 2011-03-21 08:53
  • edit
今日は朝一番にお花見です。嬉しいなぁー(*^.^*)
いつもありがとうね。山野草が好きだけどままならず
中々山に行けません。
綺麗で可憐な花たち、同じ仲間の花なんですね。

九州ではもう貴重な花です。
こんな群生は見られないでしょうね。

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]