忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セリバオウレンも咲いたよ

セリバオウレンは節分草より小さい花
ミズゴケの間からソ~ッと顔を出します

a.jpg

ソ~ッと 歩かないと

c2.jpg

ホラね ソ~ッと 顔を出しました

03213c76.jpeg

ミズゴケの間から

ouren.jpg
 
小さい 小さい花です

b1512609.jpeg

セリバオウレン 春の妖精です

山小屋さん これみて下さい


ryousei.jpg

イチゲの群生地の反対側の斜面で撮ったものです
総領町とは離れています
 
PR

Comment

アンまろさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-07 19:50
  • edit
北海道にはキクバオウレンというのがあるようです
セリバオウレンは西日本の太平洋側に多く分布しているようです
このたたりでも自生地はそう多くありません
北向きの斜面に咲くとても小さい花ですが白いので
見つかりやすいと思います

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-07 19:38
  • edit
退化した雌しべが赤く残った花は
アーチさんが育てたセリバオウレンにあるようです
ブログにのっていました
いつも色々教えて下さって
気付かないことを気づかせて下さって
ありがとう 勉強になります

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-07 19:35
  • edit
風には吹かれないのですが
まだ顔を出さない花を踏んづけてはかわいそう
小さい花なのにあまり近づけなくて
こんな写真になりました
先日バイカオウレンの写真も撮りましたが
もっと苦戦しました(/_・、)

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-07 19:32
  • edit
セリバオウレン いちどお見せしたいですよ
小さくて可憐な花です
週末 帰省する生活 一年経ちました
ちょっと疲れます
母の認知がトラウマで精神的にダメージを受けていると
感じる出来事があって
でも がんばりますね

mamarinnさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-07 19:27
  • edit
小さい可憐な花で
近寄らないと撮れないし
あまり近づくと踏んづけそうで
なかなか焦点が定まらず
こんな写真です
バイカオウレンというのもあるんです
これがまた超小さい

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-07 19:24
  • edit
雪の結晶 札幌以来 見たことがありません
フロントガラスや窓ガラスに雪の結晶見えたなと
思い出します
セリバオウレン雪解けとともに ミズゴケの下から
ほんとうに雪の結晶のようです

無題

  • アンまろ
  • URL
  • 2010-03-06 18:42
  • edit
とってもかわいいお花ですね。
ミズゴケの間に咲いているんですか?
ひときわ目立って、清楚ですね。

小さいお花ってどれ位なのでしょうか~。
北海道の寒さでは育たないお花かな?
普段、小さなお花を見過ごしているので、もしあったらみたいです。

両性花

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-03-06 10:33
  • edit
両性花は中心に赤っぽいメシベがあり、オシベの
花粉が弾ける頃、外に大きく広がります。
最後の写真は赤いメシベがよくわかりませんが、
全体の雰囲気から両性花のようですね。
ありがとうございました。

セリバオウレン

  • あずき
  • URL
  • 2010-03-05 15:56
  • edit
小さな花風に吹かれると難しかったでしょう
可愛いはなですね

セリバオーレン

花の先小さいカエルの
指先・・吸盤の感じがしたのは
私だけかな・・
ヒキガエルも春の使者みたいに思えます
ひーちゃんが更新されてると
私も頑張られます、ではまた~~~

無題

  • mamarinn
  • URL
  • 2010-03-05 09:45
  • edit
毎回毎回小さな花をいとおしむようにUPしているひーちゃんすごーーーい。
私はどの花も余り眼にしたことがなくここで楽しませてもらってます。
ガラス細工のような花、そっと両手で包んで守りたい
そんなお花ですね。

無題

すごい可愛いお花ですね。
まるで飴細工のような繊細なお花ですね。
見た時に雪の結晶を連想させました。

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 22:31
  • edit
総領町には節分草 福寿草 セリバオウレン
4月に入ったらカタクリも咲きますよ
小さいのに雪の下でじっと春を待っていたんだな~と
いとおしくなりますよ

可愛い・・・ネッ!

先日のセツブンソウといい。
なんて可愛らしい花なんでしょう!
このように、繊細に扱って、女王様のようにアップして!
それに相応しいお花ですね。
セツブンソウの総領町の近くで見つけたのですか!
嬉しかったでしょう!お花も生き生きしてますよ!

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 19:56
  • edit
先輩が山野草の写真を撮って
写真展にも出品します
私もいつの間にか山野草のとりこになって
小さい花が好きだから
いい写真は撮れませんね
セリバオウレンの次はバイカオウレンです

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2010-03-04 17:48
  • edit
こんにちわ はじめてみました。ひーちゃんにいろいろな
お花を教えてもらっています。
はじめて知ったお花がたくさんあり、いつも小さなお花を
見つけるのが上手だなあと思います。

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 17:22
  • edit
アーチさんのセリバオウレン 雄花の中心に退化した雌しべが
赤く残っていますね
私のは雄しべばかりです
どちらも雄花のようです
両性花には雄しべと雌しべがあるようです 当たり前か(/_・、)

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 17:16
  • edit
セリバオウレンの花序を考えても見ませんでしたが
これは雄花のようです
帰りに吉舎を回ってとってきた方は両性花が混じっているようなので
追加でのせてみました
観察が足りませんでした

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 17:07
  • edit
セリバオウレンは節分草が公開される前の
北向きの斜面にミズゴケの間から顔を出します
公開されない前なので ソ~ッと遠慮がちに近づかないと
いけません
ふんづけたりしたら叱られます(/_・、)
バイカオウレンは20日頃というのに
センターのおじさんの秘密の場所
案内してもらって みつけてきました
のせてみますね 特別小さい花です

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 17:02
  • edit
そうですね~
かんざしにしたら かわいいですね
季語と同じでかんざしにも季節の花が決まっているようですね
ピンセットのようなものでつまんでかんざしのお花を作る
技をテレビで見たことがありますが
あれはきれいですね

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 16:33
  • edit
セリバオウレンにも雄花と両性花があることに
気がつきませんでした
写真の中を探してみましょう
総領町の帰り 吉舎で撮ったセリバオウレンの中に
両性花があったようです
おまけに入れてみました

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 16:15
  • edit
セリバオウレンがアーチさんのお庭の環境で夏も冬も越し
今 花を咲かせるなんて 奇跡です
アーチさんのところは市内でも寒い方だからでしょうか
忘れられていたのが幸いしたのでしょうか
小さな野草の生命力に感動です

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-03-04 13:45
  • edit
セリバオウレン こんな小さい花が
雪深い山里の北向きの斜面にだけ自生するというのが
不思議でもあり 感動でもあります
バイカオウレンも北向きの斜面 ベニマンサクの足元に
自生しています

偶然一致

  • アーチ(yamanosaru)
  • URL
  • 2010-03-04 07:31
  • edit
ひーちゃんの福寿草を見て、貰って帰った節分草・オウレンを思い出して、庭を探して・・・思い出さずにいたら、残念な事になっていたかもね!
そして同じ日のアップとは嬉しいよ!

セリバオウレン

私の知らない花なので検索してみました。
葉が芹の葉に似ているのですね。
白い花びらのようなのは萼とか。
春の妖精のような小さな小さな花ですね。
珍しい花を見せていただいてありがとうございました。

無題

  • すず
  • 2010-03-03 20:26
  • edit
節分草よりも小さいのね。
本当に妖精みたいな花ですね。
見てみたいなぁー
あぁー世の中には、見た事ない花が沢山あるのよね。
今日はね、園芸店で鉢の中の節分草を見たけど
感動がないのよね。
自然に咲いてるのを見たいのよね。

春の妖精

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-03-03 17:35
  • edit
本当に春の妖精の様な可憐な花ですね。
始めて見る花です。
かんざしにしたら、素敵ですね。

セリバオウレン

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-03-03 16:45
  • edit
セリバオウレンには雄花、雌花、両性花と
あるようです。
これはぜんぶ雄花のようです。
ひーちゃんに憧れてついてきたようです。
こちらではなかなか見かけません。

同じ

可愛い金平糖のようなお花今年は見に行かれなかった残念!
でもひーちゃんとアーチさんのところで揃ってセリバオウレンをUP
両方で楽しみましたヨ・・・

セチバオウレン

  • shibata
  • URL
  • 2010-03-03 08:02
  • edit
おはようございます。
ガラス細工のような美しさ・・・・
ほんとうに妖精たちですね。
いいな~野山でみる野生の花は・・・・
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]