忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

龍頭峡より

ブログの友に誘われて八幡湿原 カキツの群生地へ・・・

matatabi.JPG

あの白い葉っぱは何か知ってるかい?
あれはマタタビ
マタタビ酒を飲んで元気を出して
また旅にでようって?

34b02f76.jpeg

車の前を横切ったのは 猿たち
慌ててカメラ出したけど
逃げられた

teriha.JPG

ねえ ちょっと・・・
またストップ
あれは何? テリハノイバラじゃないの?

tatu.JPG

ちょっと龍頭峡に寄って行こうか
ひーちゃんみてごらん
あれが自生のタツナミソウ

tatu2.jpg

この間のタツナミソウとは全然 ちがうね
山野草はかわいいね

c36981fa.jpeg

龍頭の滝 水が少ないね~

d1529e03.jpeg

ホラ! 咲いてるよ シライトソウ
ひーちゃんが会いたがっていた
シライトソウだよ

5aa9fe11.jpeg

見てごらんよ シライトソウ
とびっきりの美人だよ

mizutabira.JPG

これは何か知ってるかい?
ミズタビラコだよ

cfa1a332.jpeg

これは おまけの オナガアゲハ

8df530f4.jpeg

尾状突起が長いよ
オナガアゲハ
PR

Comment

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 21:58
  • edit
広島から高速を走らず県道をぬけると
珍しい植物に出会えます
マタタビもたくさん 実をつけえて
マタタビ種にしても余るほどあります
今度 採りにこようかと話していたところですが
猫にマタタビというけれど恍惚感があるらしく
麻薬のような効果しかないそうですよ
人間にも効くのかしら?
漢方薬は科学では解明できない何かがあるかもしれないね

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 21:38
  • edit
自生のシライトソウは初めてでした
案内してくれてありがとうね
タツナミソウもこんなに沢山自生したのは
初めてでした
この間のは園芸種だと 納得ですよね
マタタビの葉っぱももう忘れませんよ
マタタビ酒漬けてみたいね

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 21:35
  • edit
県北の猿は 人間を見ると逃げます
襲ってきたりしませんが
山から下りて 県道渡って 民家の畑へやってきます
そのうち農作物を荒らされては困りますね
龍頭峡の雄滝と雌滝は一年に一度凍りつくそうで
カメラマンが泊りがけで撮影に来るそうです

無題

  • 小夏
  • 2012-06-17 19:48
  • edit
一緒に散策できたような気持になりましたよ。
マタタビって、ネコちゃんが酔いしれるって言うあれですか?
緑のまあるいのが実なのかな?
初めて見ました。

焼酎に漬け込んで飲むと痛みに良いって それこそ、昨日こそ、お隣の方が言ってました。
肩とかが痛いんですって、なかなか 手に入らないって言われてましたよ。
八幡湿原にあるよ!と教えてあげましょう、ホホ^^

無題

いいですね。広島市から遠くないところに、八幡湿原や
龍頭峡があって。思い立ったらすぐ、自然を訪ねることができますね。
タツナミソウ、マタタビ、ミズタビラコ、シライトソウ・・・
珍しい山野草に出会えますね。
羨ましいです。

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 16:35
  • edit
県北では山から下りて県道を渡り
民家の畑にやってきて 落ち穂拾いをしているうちは
まだいいのですが 農作物を荒らすようになったら
困りものです
里山が少なくなったのでしょうね

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 16:33
  • edit
猫にマタタビと言いますが
マタタビにはネコ科の動物に恍惚を感じさせる
においがあるようです
粉末にしたものも猫が元気がないとき 麻薬のような効果が
あるようです
もう実がたくさんついていました
これが熟れる頃 果実酒を作りたいねと話しました

無題

  • yassy
  • 2012-06-17 15:47
  • edit
野生の状態で裂いている花って美しいですね。
花も背景もお互いに引き立て役をしているようです。
いい所へ行かれましたね。

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 08:49
  • edit
自生のシライトソウを見たのは初めてです
山野草園のものとは一味違います
渓谷のちょっと崖のようなところに咲いていて
気付くと ハッとする美しさです
お盆の家族旅行 一泊阿蘇に泊ることになりました

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 08:45
  • edit
県北では猿が民家近くまで下りてくるようになりました
里山が少なくなったのでしょうか
龍頭峡はイワタバコの季節しか行ったことがなかったのですが
タツナミソウやシライトソウも咲くと知りました
これから四季折々 行ってみたい場所になりました

鉄砲玉さんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 08:38
  • edit
これでオナガアゲハ覚えました
クロアゲハと間違えないようにしますね
何事にも先達はあらまほしきものなり ですね
知らないこと たくさん 教わります

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-06-17 08:33
  • edit
龍頭峡といえばイワタバコの季節しか
行ったことがありませんでした
その頃はイワタバコとヤマジノホトトギスが咲いています
同じ場所でも季節が違えば新しい花に出会えると知りました
シライトソウ・タツナミソウ みんなかわいい花でした

イワタバコだけじゃない

  • アーチ
  • URL
  • 2012-06-17 07:18
  • edit
タツナミソウもシライトソウも在るでよお!
良かったね、オールシーズン訪ねてみようね!

龍頭の滝

  • shibata
  • URL
  • 2012-06-16 19:15
  • edit
日光にも同じ名前の滝があります。
今、ちょうどツツジに彩られていい頃です。
おまけがいいですね。
そちらのサル軍団は大人しいですか?
日光は凶暴で女一人とみると襲ってきます。
特にレジ袋を持っていると・・・・・

野生のサル

  • あずき
  • URL
  • 2012-06-16 16:59
  • edit
最近山に行く途中 サルの集団を見かける事が多くなりました。
ガードレールの上までしか逃げないんですよ
農家の方 被害がないといいですが・・・
共存の境界線が崩れて来てますね

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2012-06-16 09:19
  • edit
動物園でしか猿を見た事がありません。
野性の猿を見たいです。

どの花も素敵です。
マタタビの葉っぱを家に持ち帰りたいな~
猫と遊んだら、どうなるかしらね?

無題

  • すず
  • 2012-06-16 09:09
  • edit
南阿蘇の山でも新緑のころはサルの集団に会うことがあります。
やはり後姿ですよ。(怖いもの)

今年はまだシライトソウにであっていません。
モデルさんみたいにスマートね。

無題

自動車道をサルが横切るって大分の山奥なのね。
自然がいっぱいでいいなぁ~。
日常の雑事を忘れるようです。
シライトソウ す~っと伸びた美人の花ですね。
尾が長いから オナガアゲハ 覚えました。
誘ってくださる方があって幸せですね。

無題

  • 鉄砲玉
  • 2012-06-16 04:14
  • edit
そうです、オナガアゲハを確認されましたね。
クロアゲハより尾状突起の長さも長いし、前翅の翅形も細長いですね。

今回も色々な花に出逢えて良かったですね。
やはり案内してくれる人がいると嬉しいですね。

無題

  • pomodoro0208
  • 2012-06-15 16:50
  • edit
今度は龍頭峡に行ったの?
サルが横切ったの?
県北の山の中?

シライトソウほんととびっきりの美人だね。
ひーちゃんが行きたくなる気持ちわかるような・・・。

テリハノイバラって可愛い花ね。
↓に変なコメント入れたけどごめんね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]