忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

霧雨の八幡湿原

八幡湿原は霧雨が降ってガスがかかっていました

kakitu1.JPG

カキツバタ  咲いていました

kakitu2.JPG

せっかくだから 写真撮りました

kakitu3.JPG

カメラもひーちゃんも濡れるから 3枚でおしまい

yamagarasi.JPG

車の窓から 一枚

yamagarasi2.jpg

雨にぬれた ハルザキヤマガラシ

renge.jpg

蓮華のようだね レンゲツツジかな
PR

Comment

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-31 06:20
  • edit
市内は晴れていたのにトンネルを抜けるたび
雨が降ってきて湿原についた時は本降りでした
レインコートを出して着てゴルフ用の傘をさしてもらって
撮りましたが 霧雨でカメラが心配でシャッターは3枚で
退散しました
湿原にはこれからレンゲツツジが沢山咲きますよ

無題

八幡湿原にはカキツバタが見事に群生していますね。
霧雨に濡れしっとりとした姿も風情があっていいです。
雨の中での撮影、カメラは大丈夫???
レンゲツツジの咲いているのが見た~いです。

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 19:38
  • edit
菖蒲の葉組 皆目わかりません
祖父はお花の先生でしたが私は不出来な孫です
菖蒲と言っているのは花菖蒲で花弁の元に黄色い目型模様があります
アヤメは花弁に網目状の模様があり水はけのよい草原に生えます
カキツは白い目型模様があり湿原に咲きます
ヤマガラシは山芥子とかきますアブラナの仲間で辛味があると言われています

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 19:26
  • edit
菖蒲の葉組ですか それは難問です
私のおじいちゃんはお花の先生でした
いとこのお姉ちゃんがそれを受け継いで
池坊の支部長でしたが 私は不出来な孫でした
花は感性で活けるものと 自己流です
ぴこさんは何でもきちんと出来るのですね
尊敬します(-_☆)

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 19:21
  • edit
そうです心配はカメラです
ゴルフ用の大判の傘をさしていてもらったのですが
シャッター3枚切って早々に退散です
分解して掃除する方法も知らないので
濡らさないようにするしかありませんね
ここは牧野富太郎博士が初めて見つけられ
とても感動されたという群生地で 記念碑も建っています

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 19:17
  • edit
雨の日はそれなりの写し方があるのでしょうね
カメラを濡らしたくないと思うばかりで
落ち着いて撮影出来ませんでした
湿原には霧雨の中にも関わらず数人のカメラマンが
カキツバタを撮っていました
カメラを濡らさない方法があるのでしょうか

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 19:14
  • edit
車に積んでいたコートを出して着て
ゴルフ用の大きな傘をさしてもらっても
霧雨は体にまとわりつくように降って
早々にひきあげました
観察センターによって今月の花のレポートを見たのですが
他にめぼしい花はのっていませんでした
アカモノ・イチヤクソウ・コウホネ・アサザ
もうちょっと後になるのでしょうか

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 17:49
  • edit
霧雨の湿原もなかなか風情がありました
でもカメラが濡れます(/_・、)
カッコウソウはカッコウが渡ってくるころに咲くからでしょうね
八幡湿原ではカッコウの声も聞かれます

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 17:46
  • edit
八幡湿原 カキツバタもさきだしたばかりでしたが
他の山野草もまだ少し早すぎました
6月から7月にかけていっせいに咲き出すでしょう
菖蒲やカキツは水辺の植物 やはり雨が似会うのでしょうね

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 17:41
  • edit
ものは考えようですね
雨の中 しっとりぬれたカキツバタに会えたと思えば
こんなこと滅多にありませんからね
でもカメラが心配で これ以上は撮れませんでした
菖蒲やカキツバタは雨が似会いますね

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 17:38
  • edit
県北は降っているかもしれないと相棒に言われたのに
行くだけ行ってみて やっぱり降られました
こんなこともありますね
湿原を横切る雉のカップルに出会ったけれど
カメラを出す前に見失ってしまいました
それでも雉に出くわすのは 初めてでした

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2010-05-30 17:35
  • edit
市内は晴れていたのですがトンネルをぬけ県北に近づくにつれ
降りだして 八幡湿原は本降り
あきらめて帰りました
雨にぬれたカキツバタもう少し撮りたかったのですが
カメラが心配で (/_・、)
雨の方が自然に近い色が出るのでしょうか

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2010-05-30 15:37
  • edit
本当に菖蒲 あやめ 杜若の違いは分かりません。
昔 お花を習っていて、葉組みで覚えましたが
忘れてしまいました。

ヤマガラシって山を枯らしてしまうのかしら?
それとも辛子色だからかな?

カキツ

お花を活ける時1番困るのが
カキツ、アヤメ、イチハツ、ショウブ
の葉組みですよね
植わってるようにと言われるけど
植わってるのを知りません・・
だから此処で勉強です
やっぱし解りません・・
カキツ イチハツ段々に、だったかな?

お馴染みになった八幡湿原

  • shibata
  • URL
  • 2010-05-29 08:34
  • edit
おはようございます。
カキツバタ群生見事ですね。雨にぬれてきれいですよ~
でもカメラ、大丈夫でした?
お体よりもカメラだなんて・・・変ですけど(笑)
雨でカメラを壊したつらい経験がありまして・・・・
レンゲツツジですね。

無題

雨のときには雨の風情があると言われますが、写真撮影には苦労しますね。
ひーちゃんのお写真は風情をしっかり出していて成功しています。
しっとり露を含んだ植物が喜んでいるようにさえ見えますよ。

雨の湿原

  • 山小屋
  • URL
  • 2010-05-28 20:53
  • edit
カキツバタは湿原が好きなようです。
しっとりと濡れていますね。
車から降りてみればまだ他にも花が
咲いていたのではないでしょうか?
レンゲツツジはこれからですね。
大きな花は遠くからでもよく目立ちます。

無題

霧雨に濡れた湿原のカキツバタ、しっとりとして
美しい自然ですね。心休まる風景ですね。

レンゲツツジの朱色の花は個性的で綺麗です。
地方の表現でカッコウバナと言っています。

無題

雨の中の湿原
ひーちゃんにはちょっと残念でしたが湿原の花々達、雨がとっても似合ってますね~♪

カキツバタ

  • あずき
  • URL
  • 2010-05-28 18:36
  • edit
雨で残念でしたが
なんだか雨がとっても似合っています。

無題

  • アーチ(yamanosaru)
  • URL
  • 2010-05-28 17:17
  • edit
水曜日せっかくの休日やっぱり奥は雨だったんだね!窓ガ山に変更して正解だった。八幡湿原のカキツバタが咲き始めた様ですね、菜の花みたいな花ハルザキヤマガラシですか?先日臥龍にいった時道端に沢山あったけど何かな?と見ていました。
雨で水芭蕉まで行かなかったみたいで、残念でしたね。

無題

  • すず
  • 2010-05-28 06:50
  • edit
一番乗りです\(^o^)/
小雨の中で頑張ったのね。
しっとりとしたカキツバタが撮れましたね。
色が自然でとっても素敵ですよ。
ツツジも今からですね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]