忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私のまだ見ぬおじさんへ

おじさん 今年もまた暑い夏がやって来ました
もうすぐお盆ですね



これは八幡湿原の夏です
おじさんが眠る アッツ島も夏の花が咲いていますか



やっと蓮の花が咲きました



ミソハギをお盆のお花にお供えしましょう



水辺に咲いているのはサワヒヨドリです



やってきたのはウラギンヒョウモン



ユウスゲも眠い目をこすって起きていてくれました



これは母さんと同じ名前の ともえ草



アッツ島にはこんな花は咲いていますか



今年も咲きましたよ  可愛い花でしょう
サギソウですよ
お盆にはお墓参りに帰りますよ
PR

Comment

だんだんさんへ

  • ひーちゃん
  • 2015-08-10 21:46
  • edit
YAMATOさんの鎮魂歌をきいて
アッツ島玉砕で戦死した叔父のこと
偲ぶことが出来ました。
父が生前氷の島にも夏には花が咲くらしいと
話していたこと思い出しました。
記念にととってくださった写真
フェイスブックやっていませんので
知りませんでしたが ちょっと恥ずかしいですね。

玉砕の島

アッツ島も、悲惨な全滅を遂げましたね。
おじさんの想いは、いつまで経っても尽きないでしょう。
戦地へ旅立った人たち、どんなお花を覚えているでしょうね。

先日、山小屋氏のフェイスブック見ました。
ひーちゃんご夫婦の写真にお逢い出来ましたよ♪

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2015-08-09 20:41
  • edit
アッツ島はアリューシャン列島の端にあります。
アラスカ半島に近い北の島でも
夏には花が咲くのかな~といつも思います
私が数学が好きなのは叔父さんに似たのだと言われて
仏間の写真の叔父はとてもハンサムで 生きていてくれたらよかったのにと思ったものでした。
祖母は晩年畑で育てた花をきって 朝風呂に入り
お寺参りが日課でした。
その朝ぶろを何も言わずに黙って沸かしていた父
みんなの哀しい気持ちが今になってわかります。
戦争で大切な家族を失うことなど
二度とあってはなりません。
平和の大切さを孫達にもいつか話していこうと
思っています。

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2015-08-09 20:28
  • edit
実家もなかなか帰れなくなりました。
父も母も私が職業を持って働いていることを
なにより喜んでくれていました。
まだ現役で働いていること喜んで応援してくれていると
思います。
12日まで勤務です お盆のお墓参りは13日になってからですが まあ許してくれるでしょう。

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2015-08-09 17:35
  • edit
アッツ島はアリューシャン列島の一部です。
北海道よりもっと北ですから寒い所でしょうね。
玉砕ですから 遺骨もありません。
アッツ島では渡るすべもありません。
父はそれをずっと気にしていました。
天の風になって吹きわたっています
そう思うしかありませんね。
お盆には帰ってお参りしてきましょう。
あなたが後を託した私は幸せにやっていますよと
お話してきましょう。

無題

  • すず
  • 2015-08-09 12:03
  • edit
お馴染みの八幡湿原にも暑い夏
アッツ島で眠られるおじ様に想いを込めて
野の花を眺めて、平和の尊さを改めて噛みしめたいですね。
もうすぐお盆、それぞれの思いを込めて夏もすぎていきますね。





無題

  • piko4438
  • 2015-08-09 11:41
  • edit
子供の頃アッツ島玉砕の報を聞いた時相当暑い処と
思った記憶があります  メチャ寒い処と後で知りました
勝った時だけ地図がピンクに塗り替えられてました
まだまだ私の世代はおぼろげながらも戦争の怖さを知ってます

今日初めてお父様の事知りました 本当に御無事で良かったですね
お母様の喜びが浮かぶようです 
お盆の御花が揃いましたね  此処の暑さときたら昨日買ってきた花がもう萎れかかってます本当に暑い夏です
今年はひーちゃんとこも大変ですね でも帰りを待っておられると
思います元気な姿見せて遣って下さいね
ではお気を付けて~

無題

まだ見ぬおじさんもひーちゃんの優しいの心遣い喜んでいることでしょう。
連日暑い日が続きますね〜〜
暑い日にはひーちゃんの湿原の写真が爽やかな風を運んでくれているようです。

rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2015-08-08 22:10
  • edit
サギソウは少し早すぎたのでしょうか
いつもの場所には咲いていませんでした。
農家の方が自分の私有地の小さな沼に咲いているのをみつけ 草刈りをして木道までつけて よかったらどうぞと
言ってくださったのです。
ユウスゲはいつももうしぼんでいるのですが
朝一で行ってみました なんとか間にあいました。
今年は蓮の花も少ないようです。

無題

季節の花が揃いましたね。
ハスはお盆にお供え欠かせません。
ミソハギ、懐かしいです。郷の小溝にはえていました。
お盆花としてお供えしますが、軸も箸にして供えました。
サワヒヨドリ と サギソウ こちらもヒーゴ池にあります。
サギソウは今朝の新聞にヒーゴ池に咲いたと、出ていました。
キスゲ、カンゾウの仲間いろいろありますね。
中でもユウスゲは明るい黄色。いろいろ楽しめましたね。

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2015-08-08 07:29
  • edit
おはようございます。
ライブの写真送ってくださってありがとうござ会いました。
叔父が戦死したのは5月で私が生まれたのが6月です。
祖母はおまえはあの子の生まれ変わりだといつも言っていました。
叔父は私が生まれたら、あとお頼むと母に言い残して出征したそうです。
父は軍人でポナペ島にいました。サイッパン・ガムが
玉砕でその隣の島ですから生きて帰れたのは奇跡です。
話が長くなってすみません。
YAMATOさんの鎮魂歌は私に色々なことを思い起こさせてくれました。
ヌマトラはオカトラより少し遅れて咲くのでしょうか
オカトラはほとんど終わっていました。
ここは農家の私有地なのに 草刈りをして沼に木道を
つけてサギソウが見れるようにしてくださったと
自然館の学芸員さんが紹介してくださって
はい 行ってみますと二つ返事で とんで行きました。
サギソウは少なかったのですが ヌマトラは沢山咲いていました。
これもまた湿地を守っていて下さる地元の人のおかげです。

無題

  • 山小屋
  • URL
  • 2015-08-08 06:23
  • edit
おじさんはアッツ島で戦死したのですか?
どんな理由があるにしろ、二度と戦争などしては
いけません。

ともえ草の下はヌマトラノオでしょうか?
凛と立っている姿が涼しそうです。

先日はYAMATOさんのライブに参加していただき、
ありがとうございました。
彼からもお礼のメッセージが届いています。
ご主人にもよろしくとのことでした。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]