忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

深入山より2

深入山で出会った花をもう少し見て下さい
ピコさんのご希望に応えてなるべく
自然に咲いている大きさがわかる写真を選んでみました

mama.JPG

林間道にいっぱい咲いていた ママコナ

akicho.JPG

小さな水場に アキチョウジ

okera.JPG

これはきっと オケラ

yamaboku.JPG

中腹に ヤマボクチ

f25d45be.jpeg

山頂にハバヤマボクチ
葉っぱの切れ込みと 背丈を比べてみてください 
PR

Comment

アンまろさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-07 06:19
  • edit
お元気ですか お久しぶりです
アキチョウジは花穂がなが~いです
ママコナは花の中に白いママ 飯粒が二つ見えますよ

無題

  • アンまろ
  • URL
  • 2009-09-06 23:44
  • edit
ひーちゃんのお花を又見せてもらいました。
自分で山を歩いている錯覚にとらわれます。

ママコナとアキチョウジはお花が似てますね。
こちらでも見たことがあるような~。
でも、お花の名前は覚えるのが難しいです

無題

  • アンまろ
  • URL
  • 2009-09-06 23:40
  • edit
ひーちゃんのお花を又見せてもらいました。
こちらにもあるような~。

ママコナとアキチョジはお花は似ているようですが、葉っぱがちがうね。
なかなか、覚えられそうもないです。

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 23:19
  • edit
ハバヤマ(葉場山)は屋根をふく萱を集める山
ボクチ(火口)は火起こしの火種用の植物
だと教わりました
阿蘇に咲くというヒゴタイ 瑠璃アザミをモノトーンにした
そんな感じの花です

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 23:13
  • edit
ぴこさん 元気になってくれて
何よりうれしい ひーちゃんです
ぴこさんが元気がないと
mukuさんまで元気がなくなってしまいます
今日は相棒は母と墓参り
私は彼のお母さんと君子蘭の株分けやガーデニング
マドレーヌもいっしょに焼きました
一日一日が毎日ですね

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 23:08
  • edit
いちばんの違いは草丈です
ハバヤマボクチは1m以上あります
山頂に咲いていることが多く
きっとお山の大将きどりなのでしょう

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 23:04
  • edit
はい 葉場山火口 教えていただいたおかげで
ヤマボクチとの違いを調べる気になりました
かなり草丈が違います 葉っぱの大きさや切れ込みも違います
オケラですが池の段のオケラは花がひとつずつなのです

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 23:00
  • edit
まだまだ名前がわからない花の方が多いです
山では山の仲間がこんな花が咲いていたよと
たくさんの情報をくれます
そんな人との出会いもまた楽しい山歩きです

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 22:58
  • edit
野に咲く花は小さい花ほど名前がわからない花が多く
写真に撮りたいと思っても
デジカメでは撮れないものも多く
花の名前がわからないことがもどかしい
そんなことの方が多いです

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 22:55
  • edit
自然に咲いている大きさがわからないと言われて
私も反省しました
野に咲く花をありのまま自然体で撮りたいと
それでその花の美しさを表現できたらいいのですが
なかなか思うような写真は撮れないものですね

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 22:51
  • edit
ムラサキセンブリはアーチさんにおまかせです
センブリはベニマンサクのころ大野に咲きます
そうそう コウヤボウキのころです
深入山の休憩小屋 行ってみようかな

mamarinnさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 22:47
  • edit
元気でブログ 待っていましたよ
それにしてもいきなりのダッシュ
もう少し ゆっくり お願いしますよ
久々のほんわか絵手紙 嬉しく拝見しました

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-06 22:44
  • edit
山野に咲く花は自然の中に
ありのまま自然体で
そんな写真を撮れたらいいのですが
なかなかむつかしいものですね

無題

  • あずき
  • URL
  • 2009-09-06 10:58
  • edit
山並みをバックにハバヤマボクチ(この名前覚えれそうにありません~)ススキと競演でもう秋ですね

無題

  • あずき
  • URL
  • 2009-09-06 10:57
  • edit
じっくり写真を写されていますね
ハバヤマボクチの画像が好きです。
バックの山並みがいいですね~
花の名前すぐ忘れちゃうのに、すごいですね

コメントに感激

  • pikoです
  • URL
  • 2009-09-06 08:26
  • edit
早速じっくり見ました
少し知ってる葉っぱと比べてみてます
鷺草もテレビで見たのと実物の違いに
驚いたのです
さすがひ~ちゃん、私なら云われて気付く花です
自然はウソ付かない心が癒されます
アリガトウ・・・

無題

  • pomodoro0208
  • 2009-09-05 09:20
  • edit
ひーちゃんおはよう。
昨日、ヤマボクチにババヤマボクチ・・・ふんふん、
なんて図鑑見ながらいっぱしの花博士に・・・
と行ったり来たりで忙しい・・・。
っと思ったらコメント入れずに帰ってしまったようです。

葉っぱ比べてみてもちっともわからないわ。

無題

またまた珍しい草花のオンパレード、お見事です。

ママコナ、アキチョウジ、に続いて、オケラ、
私も秘密基地へ行ってみなくては。

オヤマボクチ(雄山火口)ですね。
ハバヤマボクチ(葉場山火口)、例の葉場山ですね。

珍品を沢山有難うございます。


無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2009-09-05 08:15
  • edit
おはようございます。野山を歩いていても見落としてしまいそうな花もよく観察されていますね。私も一緒に歩いて眺めているようです。

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2009-09-05 05:54
  • edit
自然の中は自然体で植物が美しさを競っているようです。
それにしてもひーちゃん植物学博士くらいよくしょくぶつの識別がおできになりますね。

無題

やはり自然のままがいいですね。
全体像がよく分かります。
つい花の形が分かるように大きくしてしまう自分を反省しています。
ヤマボクチとハバヤマボクチ 説明があってこのように並べてあると区別が出来ますが、一つ見ただけでは分かりません。
色々な名前、よくご存知ですね。

無題

  • アーチ
  • 2009-09-04 12:13
  • edit
オケラ咲いてたのか?見ても見えてない事よくあるよね!
ヤマボクチも見えてなかったみたいです。葉っぱの縁が切れ込んでいて、背丈の高いのがハバヤマボクチ。葉っぱの縁に切れ込みが無くてあまり背が高くないのがヤマボクチだね!
覚えておれるかな~?

無題

  • mamarinn
  • URL
  • 2009-09-04 11:07
  • edit
お久し振りです。
怠け癖がついてなかなか復活できずにいましたが
もう9月、頑張らなきゃ・・・・
花は見たことあっても名前がわからなくて。
ひーちゃんと山小屋さんが先生かな。
教えていただいて感謝です。

無題

  • すず
  • 2009-09-04 07:56
  • edit
咲いている自然の姿ガ良くわかります。
花の姿を見たいがためについアップにしてしまいますが
似たような花には葉、茎などの着き方で違いが分かりますね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]