忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

山の上はお花畑

道後山で会った花たちいっぱい紹介しますね

7a67aa30.jpeg

麓の草原はウメバチでいっぱい

monki.jpg

秋風にユ~ラユラ  モンキチョウ
「オ~イ 行くぞ~」相棒が呼んでいる

zumi.JPG

ストライプの葉っぱに赤い実は ガマズミ

natu.JPG

このエメラルドブルーはナツハゼかな?
サワフタギでした noraさんありがとう

hosoba.JPG

「この花何の花ですか?」
すれ違った人に3回もきかれたよ
「ホソバノヤマハハコですよ」
そのたびに答えたひーちゃんです

siratama.JPG

これはシラタマノキにちがいない

kuruma.JPG

noraさ~ん クルマバナみつけたよ
PR

Comment

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-29 09:08
  • edit
アーチさんの行動力
菜園 山歩き 毎日を有意義に
とてもうらやましく思います
となりの芝生は青い って奴ですよ
シラタマノキ 私もはじめてでした
道後山にはセンブリと一緒に咲いていました

無題

  • アーチ
  • 2009-09-29 07:30
  • edit
あっちこっちえらく遠くまで精力的に動かれますね!
夫婦で同じ事を楽しまれている事、とても羨ましく思えます。
シラタマノキ初めて見ました。

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 21:11
  • edit
yoasさんの果実酒見せていただいてから
ガマズミをみると果実酒連想します
今度はシラタマノキ さわやかな味の果実酒 連想しますね
これはやっぱり実(萼)ですね
秋は山から里へと下りてきますね
いつも中国山地 峠を越えて帰省します
秋を楽しみながら帰りましょう

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 21:05
  • edit
ヤマハハコはハハコグサに似て
ホソバノヤマハハコはヤマハハコと入れ替わって深山に
咲きますね
茎が枝分かれしていない 言われて気がつきました
クルマバナはnoraさんが紹介してくれて
見つけた時 すぐにわかりました
いつも皆さんに教えられます
Rohmanさんに文句なしと言ってもらえったら
勇気百倍ですよ

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 20:22
  • edit
山野草 出会うだけで嬉しいのですが
名前を覚えたら 再び会えた時 2倍嬉しい
そしてその花が名前も知らない人との出会いを作ってくれたら
もう一度 嬉しい
山の出会いはほんとうに一期一会ですね

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2009-09-28 20:20
  • edit
シラタマノキの実(ガク)は強いサロメチールの香りがしますね。
こちらでは少し山に入れば自生していますので果実酒なんかにもしますよ。
ちょっと変わった味ですが、爽やかさが良いです。
高い山はもうすっかり秋本番、そろそろ里へと降りて来ますね。

無題

毎回うなりどおしですが、この度は文句ありません。

ホソバノヤマハハコ、茎が枝分かれしないのですね。
シラタマノキ、アカモノに似ていると思ったら、やはり
仲間ですね。初物です。
クルマバナも、初物です。
珍品を沢山有難うございます。

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2009-09-28 18:49
  • edit
出会う花の名前がわかっていると何倍も楽しめますね。
それがわかって人様に教えてあげられるなんてうらやましい限り。
さしあたって私は何度でもひーちゃんにたずねることでしょう。
覚えられないのです。

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 17:56
  • edit
シラタマノキは壺状の目立たない花を下向きにつけます
実になると白くてシラタマ団子のようです
この白い実は萼が肥厚したもので
ほんとうの実はその中にそうです
つぶすとサロメチールのにおいがするとか
やってみたことはありませんが
いつか紹介したアカモノに対比させシロモノという別名があります

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 17:49
  • edit
道後山は広島と鳥取の県境に位置し
岡山から東城インターを入るとそう遠くありません
ここからはちょっと遠いのでこの次は紅葉の頃でしょうか

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 16:58
  • edit
あのチングルマの穂は風に乗って何処まで行くのでしょう
ストライプの葉っぱの赤い実はガマズミだと
山小屋さんに教えていただきましたね
青い実はサワフタギ noraさんが教えてくれたのでした
紅葉が山から麓へと降りてくるころ
立山は雪景色ですか

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 16:52
  • edit
50人ばかりの小学生の遠足に出くわして
山頂もにぎやかで蝶の撮影もままなりません
急いで向かいの岩樋山へと逃げ出しました
山頂はリンドウとウメバチのお花畑でした
山野草や蝶たちに癒されているのはひーちゃんです
自然はかぎりなくやさしい

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-09-28 16:46
  • edit
蔵王のシラタマノキも白い実になっていましたね
花の時は壺状の目立たない花が下向きに咲くそうですが
アカモノに対比させてシロモノという別名があるそうですね
去年もサワフタギを教えていただいたのに思い出せませんでした
山登りの時はカメラをリュックにしまいこみ
今日は蝶の追っかけやってる場合じゃないと
意気込んで歩き始めるのですが
いつの間にか蝶と遊んでいるひーちゃんです

無題

道後山にはお花畑のようにたくさんの可愛い花が咲いていますね。
ついこの間白い花を見せてもらったガマズミ、もう真っ赤な実になっていて、日の経つ早さに驚いています。
モンキチョウが止まっているのは確かマツムシソウ?
すぐ忘れるoriibuです。
シラタマノキは白玉団子のようにまん丸なんですね。
これは花ですかそれとも実ですか。

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2009-09-28 12:56
  • edit
こんにちわ 道後山というと、私は行ったことはないけど、子供が中学生か、高校生のころ学校の学習で、行ったように思います。それで名前だけは覚えています。今日もきれいな花を見せてもらってありがとうございます。

秋の実

  • 山小屋
  • URL
  • 2009-09-28 11:10
  • edit
もう山では花が終わって実がなっていますね。
今回の大日三山でもたくさんの実に会いました。
チングルマは穂が飛んで葉っぱが真っ赤に紅葉して
いました。
立山にはもうすぐ雪が降るようです。

無題

  • pomodoro0208
  • 2009-09-28 10:42
  • edit
なだらかな山には沢山の花が咲いているのですね。
ウメバチソウ・・・また会えました。(ありがとう)
可愛い花です、これからのつぼみも可愛い。

小学生の遠足に登る位の山ならなだらかで
登れそうです。

ひーちゃんの画像にはいつも花や生き物に
たいして優しさがいっぱいです。

シラタマノキ

シラタマノキ蔵王で見ましたヨ・・・
ナツハゼ?サワフタギではないかと思うのですが・・・
ひーちゃんのお花の写真にはいつも蝶やトンボがいて楽しいです。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]