忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宗箇山に登ったよ

急に土曜日にお休みが入った 宗箇山にでも登ろうかと話はまとまって
なかなか足になれない登山靴をもう一度トライすることに・・・

4482161a.jpeg

三滝寺の紅葉はまだ始まったばかり

e5ffdbf9.jpeg

かすかに色づく 二の滝あたり

mayumi.jpg

オ~あれは マユミ
またまちがえたよ これはニシキギだって
山小屋さんに教わりました


329b4a71.jpeg

アキチョウジもきれいだね

c0f338fd.jpeg

竹林をぬけて
足は大丈夫? うんなんとか・・・

puro.JPG

ホラ みてごらん 
山は秋のプロローグ ♪♪

8e5ed9b3.jpeg

中腹を過ぎると コウヤボウキがこんにちは

b09fe34c.jpeg

山頂につきました
午後からは雨の天気予報
安芸富士と呼ばれる似の島 霞んでいます
朝一でにぎってきたおむすびを食べました
 下りは慎重に・・・
本堂の裏から下りてきました

7ccab6f5.jpeg

おつかれさまと コムラサキ
問題の登山靴 やっぱり足に合いません(/_・、)
 
PR

Comment

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-30 17:02
  • edit
登山は初心者です
広島で高い山と言われる白木山に登ったのだからと
その気になっていましたが この間から恐羅漢の谷へ下りたり
琴引山の急な下りで崖から落ちそこなったりして
全くへこんでしまって・・・
相棒は学生時代も社会人になってからも山登りをしていました
二人ならマイペースで登れる山もあるでしょう
登山靴を素材の柔らかいハーフカットに買い換えて
それで今日 植物園の森を散策してきました
今度は大丈夫でした
また近くの低い山に登ってみますね

おはようございます

山々の澄んだ空気がこちらまで伝わってきそうです。
登山靴が合わなかったようですが大丈夫でしたか?
ベテラン山ガールのひーちゃん。
これからも山の写真、楽しみにしています。

無題

ひーちゃんも本格的な山ガールですね。
歩いていても靴があわないと一番困りますものね。
これからは山歩きの写真もますます増えて見るのが楽しみです。

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-30 08:18
  • edit
登山靴の件 色々アドバイスありがとう
とりあえずハーフカットで柔らかい素材のものに
買い換えました
全国展開しているモンベルで相談して買ったのですが・・・
ウエアーは次回買う時はブルーにしますね
タイツに巻きスカートはちょっと無理かも?
ニシキギに訂正しました
いつも教えていただいて ありがとう

山ガール

  • 山小屋
  • URL
  • 2012-10-30 04:31
  • edit
いよいよひーちゃんも山ガールデビューですか?
黒いタイツに巻きスカートがよく似合うことと
思います。
服はブルーが似合うのではないでしょうか?
紅葉している山ではよく目立ちます。

靴は普段履いているサイズより0.5cm大きめが
いいです。
少し厚めの靴下で調節してください。
くるぶしまで隠れるものが足の保護にはいいのですが、
それほど高山でなければハーフカットでもよいと思います。
できればゴアテックスが急な雨でも安心できます。
山の道具屋さんで相談すれば足にあったものを選んで
くれるハズです。

3枚目の写真、マユミとありますが、これはニシキギの
ようです。
マユミとは実の形が違います。

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 22:57
  • edit
登山靴 みんな足に合わせるのに苦労しているんですね
私ばかりかと すっかり落ち込んでいました
ハーフカットで柔らかい素材のものに買い換えてみました
やさしい山で少しはきならしてみようと思っています
それでもまだ山登り続けるつもり? 自分でも不思議です
ほんとは花がないなら山なんか・・・と思っていたんですよ
もう少しトライしてみます

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 22:51
  • edit
は~い 靴は買い換えました
また優しい山ではきならしてみます
それでも山登りやめないのですから
まだ少しエネルギーは残っているってことでしょうか
もうすぐ紅葉の季節です
またあちこち紅葉狩り 行ってみますね

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 22:48
  • edit
全国展開しているモンベルの靴です
もったいないので 買ったところへ持って行きました
中敷きをとり変えて
その後トライしてあまり効果がありませんでした
仕方なくハーフカットで素材の柔らかいものに買い換えました
何分初心者ですから仕方ありませんね

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 21:43
  • edit
土曜日が珍しくお休みになって
二人で登りました
前を歩いていたのは小学生の男の子を連れた
ご夫婦でした
他にもう少し若いご夫婦と一人歩きの 男性が5人程
宗箇山を楽しんでいる人が結構いるのですね
片道1時間程度ですから 程良い山歩きです
毎日登っている人もいるそうですよ
この季節 コウヤボウキばかりです
今年はドングリが少ないようです

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 21:37
  • edit
とうとう靴 買い換えました
ハーフカットで素材の柔らかいもの
軽いですよ
と言うわけで ちょっと履きならすまで
登山の参加は 見合わせます
またみんなのお荷物になってもいけないので
少しトレーニングしてから参加させて下さい

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 21:34
  • edit
そうですよね
合う靴は最初からピッタリですよね
こんな会わない靴は初めてです
三回違う山ではいて 中敷きをかえてトライして
それでだめならあきらめるしかありませんよね
ハーフカットでソフトな素材のものに買い換えました
山登りは優しい山から マイペースで相棒と二人して
登るつもりです

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 21:27
  • edit
山登り出来ることに感謝しなくてはいけませんね
靴はハーフカットの素材のソフトタッチの物に
買い換えました
優しい山から相棒と二人して登ろうと思っています
頂上に立った時の達成感は 確かに心地よいものです

登山靴

  • あずき
  • URL
  • 2012-10-29 20:40
  • edit
靴があわないのって泣きたくなりますね
若い頃は靴に足を合わせてたのに、だんだんそんな訳にいかなくて
私が今はいてる靴も、最初足が痛くて、購入したお店で
伸ばして頂いたり、中敷きを変えたりやっとしっくりきました。

竹林の写真は魚眼レンズ撮影ですか

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-29 20:23
  • edit
三滝寺の紅葉はもう少しと言うところです
350m程の宗箇山なので
足に合わない靴をならそうとしたのです
モンベルに持って行って中敷きを高くてかたいものに
かえてもらって土踏まずのバネの弱りをカバーしてみたのですが あまり効果はありませんでした
それでとうとうハーフカットの素材のやわらかいものに
買い換えました
靴選びは難しいですね

山靴

  • piko4438
  • URL
  • 2012-10-29 16:42
  • edit
靴が逢わないと登山半減ですね~~
冬山 夏山で靴選びも慎重にです~
スキー靴 登山靴は厚手の靴下履いて合わせました
夏山用は底の厚いトレッキングシューズです
今はそれも小屋の中彼のは5~6足あります
と言っても仕様が無いけど
靴は登山の命です 買い換えた方が良いよ~
貴女に合うなら上げたいです~~

今年の紅葉もう少しですね
期待してます

山をやめないでよかった!

  • shibata
  • URL
  • 2012-10-29 11:43
  • edit
山に懲りてもう歩かないなんてもったいないから心配してました。
アーチさんのコメント、なるほどと思いますが・・・・(笑)
(私も自分の事でしたら同感です)
ある程度のグレードの靴でしたら
購入したところに相談してみてください。
中敷きを引いたり、抜いたり・・・・
あたるところの調整をしてくれます。
コウヤボウキがきれいでしたね。

コウヤボウキ

竹林の間の道を誰が歩いているのかな?
ひーちゃん写真を撮りながら遅れて歩いていますね・・・

コウヤボウキ 福山の蔵王山にも咲きます。
毎年見に出かけるのに今年ははチャンスを逸して見られないかも
ひーちゃんの写真を見せて貰って今年も見た事にしようかな??
ありがとうm(__)m!!

足を合わせよ

  • アーチ
  • URL
  • 2012-10-29 11:21
  • edit
靴を合わせるのでなく、足を靴に合わせ(馴染ませる)なきゃ~
勿体無いよ~!もし買い換えるのら、ハイカットでもショート
でも軽くて柔らかいのを選んでね。
三滝の紅葉は来月半ば以降でしょう。その頃三滝寺→宗箇山→火山
へ歩きましょう!

無題

  • すず
  • 2012-10-29 07:50
  • edit
三滝寺から登る宗箇山は手軽で良い山のようですね。
緑の中の紅葉も爽やかでいいですね。

靴が合わないのは辛いですね。
合う靴は最初からぴったり来ますよね。

無題

  • yassy
  • 2012-10-29 07:13
  • edit
紅葉の始まったばかりの山道を森林浴いいですね。
目にもごちそう体も喜ぶはずなのに。
私はさだまさし作詞作曲の「空になる」という歌が好きです。
「自分の重さを感じながら坂道を登るいくつもの峠を越えてもっともっと上を目指すいつか辿り着ける世界へ僕は雲を抜けて空の一部になる僕は空になるらららら…」
これを聞くと山にあこがれます。

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-28 21:48
  • edit
宗箇山は356mだったと思います
広島藩の家老で茶人の上田宗箇が植えたと伝えられる
宗箇松は枯れてしまって4代目です
三滝寺のもみじが紅葉する頃もう一度行ってみます

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-28 21:32
  • edit
とうとう 少し素材のやわらかいものに買い換えました
もともと 山登りは得意ではありません
珍しい山野草 そこまで登らないと見られないから
仕方なく登っているのです
ハイカットの靴を必要とする険しい山は登らないことに
しました
ハーフカットのものに買い換えました
これなら散歩の時 履いてもいいかもしれません

ヴイニャンさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-10-28 21:27
  • edit
宗箇山は三滝寺の裏山で片道 1時間程度
程良い登山コースです
途中で宗箇山の登山道を整備するボランティアの男性と
会いました
台風で倒れた木をチェーンソーで切りだしたり
草刈りをしたり 雨で流れ出した登山道を整備したり
色々と御苦労されているようです
お陰で安全に登れると言うわけです

無題

宗箇山 聞きなれない山?と思いましたが
度々見せていただいた三滝寺の裏山なのですね。
慣れない登山靴での登山、やっぱり無理だったようですね。
いきなり登山ではなく、日常履いて慣れるのはどうでしょう・・・。
三滝寺の多宝塔?と紅葉はよく似合います。
また見せてくださいね。

無題

宗箇山、別名 三滝山、また植松山、三滝寺の裏山ですね。
広島市内にこんな便利な山があり、幸せですね。

マユミ、アキチョウジ、コウヤボウキ  などなど
楽しませてくれますね。 

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2012-10-28 11:16
  • edit
この登山靴を履いて、家の周りを歩き回ってもダメかしら?
ひーちゃんはかなりの山に登るのね。
私は高尾山位しか登れません。

昔 八丈富士にスニーカーで登ったら、足が(親指の裏が)ぱんぱんに腫れました~

無題

  • ヴイニャン
  • 2012-10-28 10:41
  • edit
また々山の空気が居ながら伝わってきましたよ。
深呼吸!!
山も色付いてきてこの時期ならではの発見もあるのでしょうね。
竹林、歩きにくそうですね・・
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]