忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

八幡湿原の花

八幡湿原の花や虫たちをもう少しおとどけしましょう

bichu.JPG

芸北のフウロはビッチュウフウロ

e3c6858a.jpeg

白い粒が ままにみえると ママコナ

turifune.jpg

吊り船にみえるかな ツリフネソウ

e84d5737.jpeg

仏様のお箸にお供え  ミソハギ

fb8b7b92.jpeg

水辺のミソハギも涼しそう

abu.jpg

小さなお客さん  オトギリソウ?

6a747d2c.jpeg

花弁が 巴の形の トモエソウ

9e0303c8.jpeg

ついでに コバノギボウシ

turigane.JPG

秋風が待ち遠しい ツリガネニンジンが咲きだした

615fde48.jpeg

日蔭に翅を休める ミスジチョウ

775b37fe.jpeg

翅の先 半月の模様のノシメトンボ

7aff8e95.jpeg

小さいキンミズヒキは ヒメキンミズヒキ

9fb91470.jpeg

今日のとっておきの一枚  シラヒゲソウ
PR

Comment

KOTAちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-24 21:42
  • edit
あら 全国版で出ましたか?
週末で相棒が帰省していたので
避難勧告が出ても 義母は心強かったと思います
裏を流れている浜田川が警戒水域を越えたらしいのですが
満潮時ギリギリで氾濫を免れ 無事でした
私の実家も改築の際に床を高くしているので大丈夫でした
市内でも浸水した地域もあったようです
今回のゲリラ豪雨も各地に被害をもたらして
困ったもんですね
と言うわけで無事でした ご心配おかけしました
ありがとうございました_(._.)_

無題

今朝のニュースで浜田市の集中豪雨 の模様を放送してました。
浜田市ってひーちゃんのふるさとだったのでは……
実家は大丈夫でしたか?
ちょっと気になったのでコメントしました。

noraさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-23 17:13
  • edit
あれから2年間 近くのスーパーの買い出しには
車に乗っていたのですが
植物園から少しずつ距離をのばして
ついに八幡湿原まで行ってきました
体調みながら無理のないよう
スピードを出さないよう 助手席で監督しながら
ぼちぼち 二人で出かけようと思っています

あずきさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-23 17:09
  • edit
シラヒゲソウ まだ早いかなと思ったのですが
3輪ほど咲いていました
湿原にはオニヤンマが低空飛行しているのですが
なかなか止まってくれません
秋風が吹き始めるとアキアカネが飛び始めるでしょう

うさこちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-23 17:05
  • edit
もう少しで夏休みが終わりますね
八幡湿原も秋の花が咲き始めます
草原の秋は駆け足でやってきますよ
是非 行ってみてください

無題

おはよう
相棒さんの運転か解禁だそうで よかったですね
これからは あちこちと行かれますね・・・
車のない生活はやはり不便ですから
シラヒゲソウが咲くころなんですね どこかで会いたいな!!

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-08-21 08:08
  • edit
ミソハギの名前の由来はRohmanさんからお聞きして
色々調べてみました
私の故郷では盆花と言えば ダンゴバナ 丸い団子のような
センニチコウに似た花です
ミソハギをお供えする習慣はありません
ツリフネはキツリフネもありますが
私はこのツリフネがかわいくて好きです
シラヒゲソウは葉のつき方はウメバチにそっくりです
ウメバチソウは吾妻山にたくさん咲きます

無題

  • あずき
  • URL
  • 2013-08-20 21:16
  • edit
夏の花と秋の花が咲いていて、涼しい所なんでしょうね
目的はシラヒゲソウでしたか?
湿原はトンボにも沢山出合えるでしょう

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2013-08-20 15:24
  • edit
こんにちは たくさんのお花を楽しく見せてもらいました。
こちらへは時々バスツアーがあるので、
いつか行って見ようと思います。

無題

  • yassy
  • 2013-08-20 10:44
  • edit
シラヒゲソウ、ツリガネソウが涼しげできれいですね。
園芸品種のような、貴重品種の様なうつくしさですね。
それがこともなげに足元に咲いていてくれるなんて、出くわした時の喜びは大きいでしょうね。
ミソハギはお盆に欠かせない花だと思っていました。
特に実家の盆では必ずお供えしていました。
ソロも意味があるのですね

kawazukiyoshiさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-20 10:05
  • edit
shibataさんのところからですか
ようこそです
今日もスマイル いつぞやも お越しいただいたような・・・
自然ばかりを相手のブログですが
よろしくお願いいたします

山小屋さん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-20 10:00
  • edit
八幡湿原のシラヒゲソウはまだ咲き始めたところでした
キレンゲショウマと言えば先日プールの友達が
匹見から安蔵寺山に登る途中から谷へ下りたところに
キレンゲショウマの群生地があってとてもきれいだったと
話していました
来年は誰か連れて行ってくれないかな~と思っています

八幡湿原の花

  • 山小屋
  • URL
  • 2013-08-19 17:40
  • edit
たくさんの花に出会えましたね。

シラヒゲソウは昨年の今頃、石槌山の登山道で
会いました。
雨に濡れて、まるで湯上りの女性のようでした。
剣山のキレンゲショウマのビロードのような
花が忘れられません。

すずさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-19 11:48
  • edit
お盆休みもおわりました
もうすぐ 秋風 涼しくなってくれるといいですね
そうしたらまた山野にでかけたいですね
9月になったらNHKの野山の植物探訪も始まります
池の段の予定でサラシナホウマやイワショウブに会えるかなと
楽しみにしています

無題

  • kawazukoyoshi
  • 2013-08-19 11:44
  • edit
kimiko_shibataさんのところから流れてきました。
湿原の花々美しいですね。
楽しみました。
今日もスマイル

KOTAちゃん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-19 11:42
  • edit
八幡高原は 冬は県下一の豪雪地帯です
その分夏は涼しいです 外気が26℃でした
歩いてもそれほど汗をかきません
水辺のミソハギは涼しそうでしょう
ミソハギはみそぎの儀式に使って萩に似ている植物だから
ミソギハギから由来しているそうです
お盆の供物を清めるのに お供えしたりする地方もあるようです

無題

  • すず
  • 2013-08-19 07:16
  • edit
今日もいろんな山野草に会えました。
このところゆっくりした時間が取れなくて
涼しげな花を見るとポッとします。

無題

八幡湿原、素敵な花々に出会えて良かったですね。
毎日暑いので湿原の写真を見ているとこちらまでちょっと涼しくなりました。
夏は水辺の風景いいですね~~~

miyakeoriibuさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-18 16:46
  • edit
トモエソウの巴の形は 卍とはちがいますね
訂正しました
花弁が5枚です どの画像もこんな感じです
サギソウ楽しみにしています
咲いたら見せて下さい

無題

今回もたくさんのお花に出あえましたね。
やはり行動を起こすことが大切です。
とエラそうなことを言っていますが、なかなか出かけられません。
花弁が 卍の形の トモエソウ
この花は今回が初めてのように思いますが・・・・・・。
花弁がしぼみかけているのではなくてこれが満開?
我が家のサギソウ、蕾の先に白いのが覗いてきました。
咲くのを楽しみにしています。

美夕のママさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-18 14:10
  • edit
自分のお家に お庭があってそこで季節の花たちを
育てて たくさんのお花を咲かせて
いつでも素敵な時間を持てる貴女をとてもうらやましく思います
ベランダのガーデニング プランタン二つだけ復活しました
最近入れたコリウス・ペンタス・アメリカンブルーが咲きだしました
毎朝水やりして 楽しんでいます

marriさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-18 14:01
  • edit
ビッチュウフウロとミソハギくらいは咲いているだろう
それにもしかしたらシラヒゲソウも咲いているかなと
ちょっと期待して・・・
ツリフネやツリガネニンジンに会えて
蓮池も満開だったし 満足して帰ってきたら
サギソウは咲いてなかったの~?とアーチさんに言われて
しまった見てくるの忘れたと(/_・、)
花には季節があるから 今年はもう会えないかも・・・
また来年のお楽しみです
相棒の運転 解禁しましたから
これからはまた二人で出かけられるでしょう

Rohmanさん~♪

  • ひーちゃん
  • 2013-08-18 13:55
  • edit
この辺りのフウロはイヨフウロとビッチュウフウロに分かれます
吾妻山はなぜかイヨフウロです
ミソハギの由来は悪魔を追い払う禊の儀式に使う
ミソギハギからきているようです
お盆のお供えを清めるのに使うと言うことで
お墓や仏様にお供えしているのですね
オトギリソウが薬草として大切にされていた時代の
ちょっと怖い名前の由来ですが いちどきいたら忘れられない
名前です

無題

  • 美夕のママ
  • 2013-08-18 11:15
  • edit
湿原は涼しそう。
オトギリソウの名前の由来をrohmanさんのコメントを見て知りました。
私も湿原に行ってみたいけど、ひーちゃんのブログを見たら花にあえるような気がするから~
家の近くだけで十分です。

出会えたのね!

貴女の大好きな花々に出会えたのね!
自分から出かけるのじゃなくって、連れてってもらう事
とっても、大変なことでしょうね。期待通り
沢山の花々に待っててもらったこと…通じたのよ^^♪
いつの頃からか、写真の枚数も増えて。
貴女の「どや顔」が見えてきそうです^^♪

無題

八幡湿原、素晴らしく、珍しい花が沢山ありますね。

ビッチュウフウロ、ビッチュウといえば私どもの住んでいる
ところ備中ですね。
フウロソウの仲間は200種以上あるそうです。
ゲンノショウコもこの仲間ですね。

ツリフネソウは 花器ノツリフネに似ているとついた名前

ミソハギ 溝に生えていて盆に仏壇に供えました。
溝に生えるからミゾハギ だとおもっていました。

オトギリソウ この草は止血、切り傷など効果がたかく
昔この薬草を秘蔵していた兄弟、弟がその秘密を漏らしたので
兄が弟を斬り殺したのでついた名前とか。

コバギボウシ、トモエソウ、ツリガネソウ、ミズヒキソウ 
等々たくさんありますね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]