忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年最後の山

今年最後の山登りは倉橋島にある火山
「誘ってもらえるうちがはなよ ひーちゃんなら ここなら大丈夫と思って誘ってくれるのだから・・・」
noraさんの言葉がズシンと心に響きました
意を決して参加させてもらうことにしました

e9fcbb7b.jpeg

いきなりの階段 登るしかありません

c220cfa1.jpeg

ホラ 早瀬の大橋が見えるよと言っても
カメラは背中のリュックの中

70c7ad91.jpeg

景色がだんだん 下の方に
だいぶ登って来たということに・・・

1b1f87b3.jpeg

ハ~イ もう山頂です

16870542.jpeg

眼下にみえる湾をかこむ集落が
故郷の小さな漁師町に似ています

bad449a2.jpeg

帰りは元気よく

5723a62c.jpeg

少し日もさして 海が光っています

556001be.jpeg

これが 火山 いつかまた会おうね

462f0872.jpeg

まだがんばって咲いていた アキノキリンソウ

ebb8f7f4.jpeg

  寒さにも負けないコスミレ
アーチさん さっちゃん お友達 みなさんお世話になりました
PR

Comment

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-03 21:46
  • edit
年末は忙しくしていて
失礼しました
今年は自分のことも大事にしたいと思っています
よろしくお願いします

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-03 21:44
  • edit
ごめんなさい
今年は少し余裕を持って暮らしたいものです
義母も初釜をたてられるほどに回復しました
一つでも多くの想い出を作れたらと願っていますが
自分も少し大切にしたいと思っています

無題

  • アーチ
  • URL
  • 2012-12-31 09:30
  • edit
年末の更新が無いので・・・
今年一年お付き合い頂いて、とても楽しい思い出を有り難う。
来年も元気で野山を歩きましょうね!

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2012-12-30 21:51
  • edit
こんばんは 訪問ありがとうございました。久しぶりの
ひーちゃんからの便りうれしいです。
最近は山のブログが多いので、ついついご無沙汰ばかり
していてごめんなさいね。
私も最近はひーちゃんをみならって歩いたり
野山の花を見て楽しんでいます。
いつも忙しい日を送っているようですね。
どうかおからだに気をつけてください。
また来年もよろしくお願いします。
よい年末でいますようにおいのりします。

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-27 12:15
  • edit
北海道は大雪のようですね
ニュースで見てびっくりしています
私たちが転勤で北海道へ渡った年も豪雪で
雪を連れて来たんだろうと言われました
雪かき当番の朝は大雪でありませんようにと
祈ったものでした
程々に降って雪かきをして次へまわすのがベストでした
今では懐かしい想い出です
車の運転に気をつけて下さい

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-27 12:06
  • edit
noraさんも倉橋島の火山に登ったことがあるのですか?
山頂から瀬戸の島々が見えてとてもいい眺めでした
相棒も一緒に参加させてもらいました
来年も低い山に登れたらいいと思っています

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-27 08:29
  • edit
老化に逆らってがんばるバ~バにエールを送ってくれて
ありがとう\(^o^)/
年末年始は一人旅の貴女をうらやましいと思います
来年も元気でがんばりましょう

無題

今年最後の山
季節感が全然違うのでこれ本当に12月??と日付を確かめました。何ともうらやましい景色です。
こちらは毎日雪と格闘しています。

すごーい 拍手

アーチさんのブログを見てひーちゃんもご一緒だとわかりましたが
頑張りましたねひーちゃん  拍手パチパチ
私もずいぶん前にアーチさんに誘ってもらい福山から4人で行きアーチさんと
5人一緒に登った事がありますよ・・・
ひーちゃん思い切って登って よかったでしょう??


立派!

ひーちゃん!すごい!
良かったね。まだまだ、大丈夫って…感じ!
ご主人の暖かい写真が効いてますね!
この調子でこれからもガンバロな!私もがんばるよ!

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 14:09
  • edit
お兄様 大事に至らなくてよかったですね
やはり単独行動は危険です
ブロ友のアーチさんも雪山に単独で登ったりします
危ないな~といつも心配しているのですが・・・
私なんて 誰かに助けられ もういやだ~と弱音を吐きながら
やっと登っています 仲間がいなかったら登れません
来年も元気で山歩き出来たらいいなと思っています

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2012-12-23 11:37
  • edit
山に誘ってくれるお友達がいる事は嬉しい事ですよね。

私の兄の事だけど、いつも一人で山に登ります。
5月に山で滑落し 肋骨を折り痛くて動けず 一晩山の中で過ごしたようです。
誰も歩かない山道で 誰にも発見されず 携帯も滑落した時落としてしまい
次の日に痛みが収まり なんとか一人で降りて来たようです。

やはり山は友人と一緒に登らなければね~

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 09:18
  • edit
山登りとなると
カメラを出す余裕がありません
相棒の一眼の方が景色はワイドに撮れるので
もうお任せです
そう主人のこと息子達はパパちゃん 孫たちはジ~ジと呼んでいます 私はパパと呼んでいます 余談です(/_・、)
雪山 気をつけて登って下さい

ヴイニャンさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 09:14
  • edit
ここは平清盛ゆかりの音戸の瀬戸
橋を渡って倉橋島
瀬戸のしまなみ 四国まで見渡せる
帰りは早瀬の大橋を渡って海軍兵学校のあった江田島から
フェリーで宇品につきました
とても楽しい一日でした
来年も元気で山登り出来たらいいなと思っています

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 08:58
  • edit
私は毎日プールで泳いでいるから
頂上が見える頃
あと500mが水の中だったらいいのにといつも思います
それでもこうやってみんなに支えられて山登りが出来ること
ありがたいと思っています
私は高いところが苦手 つり橋は全くダメです
丸木橋など とんでもありません
ところで膝のほう 大丈夫? ではありませんよね

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 08:52
  • edit
ここは平清盛ゆかりの音戸の瀬戸です
紅葉もまだ残っていて アキノキリンソウも咲き残り
瀬戸の野路菊も元気に咲いていました
ダウンコートはリュックに押し込んだまま
汗をかきながらの登山でした
民家にはたくさんの種類の蜜柑が鈴なりで
温暖で住みやすい気候なんだなと思いました
来年も元気に山登り出来たらいいなと思います

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 08:47
  • edit
今年の山登りはこれでおしまいです
これからは冬鳥たちに会いに
八幡川の河口にでも行ってみましょう
お城のお堀にも キンクロハジロが来ている頃です
先日 土手でツグミに会いました
オヤ やって来たのね と思わず声をかけてしまいました

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 08:44
  • edit
島の山はアプローチがなくいきなりの急登ですが
ブロ友のアーチさん私のことを気遣ってやさしい山に
してくれたのでしょう
下りの階段もなんとか大丈夫でした
冬枯れて花も少ない季節ですが
小さなスミレが慰めてくれました
来年も山登り出来たらいいなと思っています

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 08:39
  • edit
今年も一年 元気で山に登れたこと
みなさんに感謝しています
山登りとなると 写真をとる余裕はなくて
カメラはリュックの中から一度も出しませんでした
今度から持って行かないことにしましょうか(*^。^*)
相棒の一眼の方が景色をワイドに撮れるし
もうお任せ状態です
海の見える眺めは心も解き放たれる感じでいいものです

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2012-12-23 08:35
  • edit
冬枯れて 花も少ないこの季節は
山に登る目的がない私ですが
頂上まで登れた 達成感と
上から眺める そう 俯瞰する景色に心が解き放たれるのを
感じます
山頂でアーチさんに入れてもらった生姜湯がとても美味しかったです

今年最後の山登り

  • 山小屋
  • URL
  • 2012-12-22 16:59
  • edit
今回のカメラマンはパパさんですか?
海が見える山は楽しいですね。
光っている海をみて今年行った小笠原の海を
思い出しました。
気軽に登れる山はいいですね。
私の最後の山は雪山です。
24日から出かけてきます。

無題

  • ヴイニャン
  • 2012-12-22 14:47
  • edit
もう山登りは夢のまた夢でっせ~
これって口実かも(笑)
若い頃はちったぁ~付き合いで登ったんですよ。
ここでUPを見て楽しむことにします。
仲間っていいね、ひーちゃん楽しんでね


眼下に海が~~

  • piko4438
  • URL
  • 2012-12-22 09:55
  • edit
山登りは海水浴よりも好きでした
達成感が全然違うよね~~
一歩一歩登る 岩によじ登った事も有りました
ザイル腰に巻いて確保されながら登りましたよ
でもその頃から 丸木橋は怖かった
私は登りより下りが苦手でした 膝が笑ってね~~~
お友達と楽しい登山で締めくくり
良い年越しが出来ますネ こちらも色々ありましたが
何時も支えて下さって有難うございました

無題

  • すず
  • 2012-12-22 09:09
  • edit
そうそう、元気に歩けるうちにしっかり楽しんでください。
ブログで見せてもらうのを楽しみにしていますよ。

私も膝が痛む前は登り納め、初登山と何でもが
山で仲間と楽しんできました。

今でもパークゴルフや軽い山歩きと山との縁は切れません。

海抜ゼロからの上りも、上になれば景色は抜群
懐かしい風景に故郷想い出したようですね。

花たちもまだ頑張っていましたか?
温暖な地なんですね。

頑張る花たち

  • shibata
  • URL
  • 2012-12-22 07:03
  • edit
アキノキリンソウ、スミレ・・・この寒さの中頑張っていますね。
こうした花をみると嬉しいですね。
海辺の山はアプローチがなくて、いきなり急登から始まりますね。
低山でもこれが結構きついです。(笑)
無心に歩く山道はいいです。

海が見える山

  • あずき
  • URL
  • 2012-12-21 22:25
  • edit
眼下に海が見えて高度感を感じます。
穏やかな天気が、今年の山登り納め
来年もお仲間と登れそうですね

スミレ発見寒さに耐えてますね

無題

誘ってくださるお仲間がいていいですね。
登るにつれて小さく見える島々
段々高く登られている様子が分かります。
カメラマンはご主人さま?
今年の最後の山登り、
みなさんと元気に登山できてよかったですね。

無題

  • yassy
  • 2012-12-21 19:26
  • edit
今年の登りおさめは仲良しさんと楽しい登山でしたね。
高い所から俯瞰する景色は日常離れしていいですね。
考え方も大局的になるでしょうね。
視野広く判断できるように私も努力しなくっちゃ。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]