忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オアシス

中央公園の林の中に小さな池があります
そこは小さな生き物たちのオアシスです

oasisu.JPG

小さな池ですが
水辺の植物が咲いています

27d95e5b.jpeg

池に木漏れ日が映っています

2f73a21a.jpeg

これはヒメガマかな?

これはコガマでした
下部の雌花穂と上部の雄花穂がくっついているからです
Rohmanさんありがとうございました

d892f570.jpeg

シオカラトンボ  青い空に染まっているようだ

13cccc37.jpeg

スズメも水浴びにやって来たのかな

524fea0c.jpeg

ジージーと蝉の声が暑い

中央公園に被爆樹木のアメリカキササゲがあるときいて
行ってみました 花が咲いているかな 豆ができているかな


hibaku.JPG

木の命は燃え尽きようとしていました
根元に小さな若木が芽を出したようです
ひこばえと言うのでしょうか
PR

Comment

marriさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-26 07:42
  • edit
ここは都会のオアシス
とても涼しい風が吹いて
汗ばんだ肌に心地よく
しばらくトンボと遊びました
睡蓮も咲いていて嬉しかったです

まいったなぁ~!

何気ない水辺りも
ひーちゃんが歩くと、とっても癒しの空間に!
「そうなんだ!そうそう!」と言いながら
可愛らしい仲間さんたちの、寛ぐ姿を拝見!
貴女は博士の様であって、お医者さんにも見えて^^♪
なんだか・・・涼しくなってきちゃった。アリガト!

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 21:42
  • edit
セミ ぬけがらだってバレましたか(/_・、)
ジ~ジ~と鳴いているけど 写真に撮れたのはぬけがらばかり
失礼しました

因幡の白兎 出雲の国の神話です
八岐大蛇の神話とともに島根に生まれ育った者は
誰でも知っていますよ
童謡 因幡の白兎は
大きな袋を肩に掛け 大黒様が来かかると
ここに因幡の白兎 皮をむかれて赤裸
母が出雲の出で 母方の祖母に教わりました
覚えているもんですね

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 21:28
  • edit
コガマ 教えて下さってありがとうございました
ヒメガマは雌花穂と雄花穂が離れていますね
了解です
シオカラトンボ 空にとけこんでいます
このフレーズ いただきます
ひこばえ でよかったでしょうか
この若木が育ってくれることを願います

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 21:24
  • edit
思い出しました
新島襄が徳富家へ送ったというあのカタルバですよね
それは徳富記念館にあるのですか?

アメリカキササゲのその後は今度初めて知りました
被曝アオギリは2世3世が育っているのですよ
アオギりの語り部と言われた沼田鈴子さんが先日
亡くなられました

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 21:16
  • edit
極楽寺の蛇の池 蓮の花かと思って調べましたが
アクセスが難しく 睡蓮だとわかって
行きませんでした
三滝寺 宗箇山 見るべき花はありませんでしたが
アーチさんのブログで知った リョウブの花が咲いていました
山頂でツマグロヒョウモン・キアゲハ・キモンアゲハが
乱舞していましたが 撮影は難しかったです
なにぶん恋の季節で とまってくれません

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 21:09
  • edit
ブログでアメリカキササゲが咲くころと知りました
被爆樹木の中にアメリカキササゲがあったと気がついて
探してみましたが被曝1世はもう枯れていました
根元から若木が出ていました
これが育ってくれることを祈ります
ヒバクアオギリの下で証言活動をしてきた沼田鈴子さんが
亡くなられました
ヒバクアオギリに会いに行ってみようと思っています

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 20:15
  • edit
この池にはチョウトンボもシオカラトンボもやってきます
スズメもね 水浴びしないかと待ったのですが
待ちぼうけでした
日蔭があって涼しくて
ここならしばらく撮影しても大丈夫でした
ひーちゃんにも憩いの場でした

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-07-25 19:55
  • edit
ウフフ セミはぬけがらしか写真に撮れませんでした
見つけても高い木の上の方でした
スズメも水浴びしてくれないかと待ったのですが
ダメでした
この小さな池に水辺の植物が育っていることが
新しい発見でした

ガマの穂

  • 山小屋
  • URL
  • 2011-07-25 16:08
  • edit
>ジージーと蝉の声が暑い・・・
よくみたら抜け殻でした。
ひーちゃんのところでは空蝉も鳴くようです。

ガマの穂をみて「因幡の白兎」の話を思い出しました。
ひーちゃんもあの歌を知っていますか?

無題

自然の池に睡蓮や水草、よく似合って居ますね。
雄花と雌花がくっついているのでコガマ?
そう、シオカラトンボが空にとけこんでいます。

ひこばえ いいことばです。

無題

  • すず
  • 2011-07-25 13:34
  • edit
こんな自然な感じの池は好きですね。
ちゃんと水辺の花も咲いて生き物たちの水飲み場にも
成っているんですね。

もうすぐ記念日、被爆樹木も何度も暑い夏を乗り越えてきましたね。
ところで「アメリカササゲ」ですが熊本で咲く、日本には数少ない花として知られている「カタルパ」と同じ木では無いでしょうか
2010.5.19に投稿しています。

無題

  • アーチ
  • URL
  • 2011-07-25 09:25
  • edit
中央公園の北の端にあるあのせせらぎ風の所だね、いつも冬場しか行った事がなかったので・・・スイレンも咲いているんだ!スイレンと言ったら、極楽寺の蛇の池を思い出したよ・・・近々行って見なくてわ!

無題

  • yassy
  • 2011-07-25 07:16
  • edit
蝉の声とともに広島にまた暑い夏がやってきましたね。
経験を語る人もだんだんと少なくなって、被爆した木も世代交代の時期になったのですね。
被爆の体験に苦しんだ日本が今度は自らげん原子力発電を推進して犠牲者を出すなんて・・・・。

昨日画像が見えなかったのどうしたのかな。

無題

  • pomodoro0208
  • 2011-07-24 22:28
  • edit
このところ急に蝉の声がうるさい程鳴いています。
pikoさん私が2~番。
生き物たちの憩いの場なんでしょうか?
スズメさんもたまにはおしゃれして・・・。

オアシス

  • pikoです
  • 2011-07-24 19:35
  • edit
今ね
pomoさんとこで1番と思って送信したら
ひーちゃんが上に 驚いて飛んで来ました(ウフフ

今日は水辺が恋しい陽気となりました
スズメもこうして見ると可愛いね!
セミ今日鳴き声初めて聞きました
それも2~3回で何処かに飛んで行きました
明日抜け殻探してみます
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]