忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

は~るよこい は~やくこい♪♪

マンサクの黄色いリボン 探しに行ってみました

mansaku1.JPG

マンサクの林です

mansaku2.JPG

ホラね! 春いっぱい

ribon.JPG

黄色いリボンが可愛いよ
枯葉がついているのに花が先に咲くのが
シナマンサクです

riiro.JPG

幸せを呼ぶ 黄色いリボン
マンサクが早く咲く年は豊作だとききました

2f97aa2f.jpeg

赤いリボンもありました

simemesu.jpg

この子はシメの雌です

f2f34daf.jpeg

 カサコソ 枯葉をつつく音
この子が虫を食べていた
枯葉に首を突っ込んで 誰でしょうね

sirohara2.jpg

お腹がいっぱいになって出てきました
切り株にとまって満足そう
シロハラのようです

広島城のお堀端でみつけたシメは雄でした
比べてみてね


simeosu.jpg
PR

Comment

こなつさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 20:51
  • edit
ハイ こなつさんでお願いします
小夏ちゃんのブログ とても楽しいですよ
お庭いっぱいのお花 一年中咲いていますよ
のぞいてみてください
本当に三寒四温ですね
広島も朝から霙です

小夏ちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 20:44
  • edit
広島も朝から霙です
札幌時代の毛皮のコートが何十年ぶりに大活躍です
そうそう実家の蔵に置いていた梅酒の梅をとりだしてきました
種ごとコトコトやわらかくなるまで煮て
つぶして種をとりだし 砂糖を加えて混ぜながら煮詰めて
梅ジャムができましたよ
種ごと煮て下さいね

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 20:01
  • edit
満作は先ず咲く まんずさく まんさく
この説 おおいに納得のひーちゃんです

シメはね スズメかと思ったらシメで
今度は木の上 シメに似た鳥 何かと調べたら
シメの雌でした
それで先週のは雄だったんだなとわかったのです
こんな発見があると野鳥観察 はまってしまいますね

yoasさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 19:57
  • edit
満作は先ず咲く まんず咲く まんさく
ひーちゃんは 納得の説ですよ(*^。^*)
もうすぐ春と思ったら今日は朝から霙です
三寒四温ってこのことですね

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 19:54
  • edit
ダメですよ~~
ひーちゃんの次回のブログのタイトル すっぱ抜き
<シメシメ 今日の獲物はシメ>
みなさん山小屋さんのコメント
目をつむっててくださいよ(p_-)
これはシナマンサク 枯葉が残っていますが
次に咲くマンサクはもっときれいですよ

pomoちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 19:50
  • edit
寒い季節に黄色い満作
先ず咲くから マンズサク がなまってマンサク
満作は豊年万作とも同じ音
いい名前をつけてもらったものです
シメはずっと会いたいと思っていたのに
忘れたころにスズメかと思ったら
シメだったなんて こんなハプニングがあるから
bird watchingにはまってしまうのかな
今日は広島地方も朝から霙です
また冬に逆戻りです
これって三寒四温て言うのかな

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 18:30
  • edit
満作といってもこれはシナマンサクなので
枯葉が残っています
満作は大野のベニマンサクの林にもあります
雪が溶けたら行ってみましょう
小さい声で・・・
この日はデジカメの設定を間違えて
それでも流石 コンデジ 程々に写してくれました

KOTAちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 18:26
  • edit
休日に二人してカメラ片手に散策
やっと取り戻せた時間です
充分時間があった時は何にも感じませんでしたが
大切な時間だと気がつきました
シメの雌雄は偶然2週続けて出会ったので
調べてわかったのです
スズメ目アトリ科なので な~んだスズメと思って近づいたら
シメだったので慌ててシャッター切りました

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 18:20
  • edit
今日は朝から霙です
先週末 西風新都から高速へのりましたが
昔は丘の上だったというのが納得
中広トンネルをぬけるといきなりの雪です
アーチさんのお住まいの辺りも雪が多いですね
そうそう 蘭展見ました 先着○○名に蘭の花束を配っていました
二人分 今ガラスの花瓶の中できれいに咲いてます

0riibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 18:12
  • edit
シナマンサクの次は満作を探そうかなと思っていたら
冬に逆戻り 今日の広島は朝から霙です

シメは何処にでもいるのだと思います
同じスズメ目なので遠目にはスズメにみえるのかもしれません
木の上とばかり思っていたら 地面におりて虫もつつくのです
oriibuさんのお宅のお庭には マンサクが咲きますか?

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 18:07
  • edit
鳥の撮影の大先輩に シメの雌雄の説明などして
失礼いたしました(*^。^*)
あんなに会いたいと願っていた時には出てこなくて
スズメと思って何気なく近づいたらシメで
その次の週 撮ったのが 調べたらシメの雌で
最初のシメは雄だったんだなと判明したようなわけで
こんな偶然があるから 鳥の撮影にはまっちゃうのかな

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 18:02
  • edit
鳥と仲良しになれたのでしょうか
そこにいないふりするのがうまくなったのかもしれません
気配を察知されないこと
あまり近づかないこと
それから追いかけないこと
本当はせっかちだけれど 気をなが~くして待っていますよ

ぴこさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-14 17:59
  • edit
シメはスズメ目アトリ科 おおまかに言えば スズメの仲間ですよ
満作は梅ほど香ってきませんでした
満作の林にはジョウビタキがやって来るので
そっちを探すのが忙しくて 匂いに気がつかなかったのかも(/_・、)
満作 そちらにもあると思います探してみてください

無題

小夏さんがいらっしゃるわ、では私は「こなつ」にしましょう。

マンサクが咲き春になりましたね。
春、まんず咲くので「マンサク」^^
とはいえ、先日の雪。
三寒四温、冬と春を行きつ戻りつ、
春を待つささやかな楽しみが嬉しい季節となりました。

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-13 22:15
  • edit
口をつぐんで鳴かないのは ツグミです
シメはアトリ科の鳥です
広くはスズメの仲間です
満作は枯葉がついているのに花が先に咲くのはシナマンサクです
満作には枯葉がついてなくてもっときれいです

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2011-02-13 22:10
  • edit
満作が咲いてもうすぐ春と思ったら
また冬へ逆戻り
浜田地方は風速35m 台風なみの時化でした
冬の日本海は時化るのです

シメですがなかなか写真撮れなくて
スズメかなと近づいたらシメだったのです
な~んだスズメと思ってる方がうまくいくようです

無題

  • 小夏
  • 2011-02-11 10:43
  • edit
ほ~んとほんと、しあわせの黄色いリボンをいっぱ~~~い結びつけたようですね。
豊作なんですね。そっか~、ホントのしあわせのリボンですよね。
今日は、また寒くなってしまいましたよぉ。
雪、降ってますか~??

マンサク

  • あずき
  • URL
  • 2011-02-10 20:29
  • edit
春ですね~
春一番にマンズサクからマンサクと聞きました。
こんなにいっぱいの木見た事ないです。
シメのオスとメス区別知らなかったです。

無題

  • yoas23
  • URL
  • 2011-02-10 19:30
  • edit
もうマンサクが咲いたのですね。
これで安心しました。こちらにも遠からず春が来ることが実感できます。

先駆けて先ず咲くからそれが訛ってマンサクと呼ばれるようになったとか・・・
少し無理があるような解釈ですがね。

マンサク

  • 山小屋
  • URL
  • 2011-02-10 17:37
  • edit
もうマンサクが満開ですね。
春一番に咲く花です。

シメはメスよりもオスのほうが鮮やかですね。
どれもきれいに撮れています。
ひーちゃん、きっと心の中で「シメ、シメ」と
思ったことでしょう。
つぶやきが聞こえてきました。

無題

  • pomodoro0208
  • 2011-02-10 16:33
  • edit
私はやっぱり鳥音痴だわ。
シメっててっきり何か鳥の略家と思ったわ。
お陰で鳥さんの図鑑で勉強出来たわ。
オスのほうが綺麗なの?
綺麗と言えばマンサクの黄色い花ここまで来ると
豪快ね。黄色はいいわね。
真夏のひまわりもそうだけど元気をもらえるね。
赤いリボンもあるのね。
また寒さのぶり返しよ。
無理しないでね。

無題

マンサク見たいよう。
どこへ行けば見えるのでしょう。
梅もマンサクもまだ見ていません。
ひーちゃんのマンサクのお写真きれいですね。
それにいっぱい咲いていて豪華。

春ですね~♪

ひーちゃんらしい写真ですね。
生き生きと散策している姿が目に浮かびます。
シメの雄と雌、この観察力にも脱帽です。

らん蘭展行ったの?

  • アーチ(yamanosaru)
  • URL
  • 2011-02-10 14:40
  • edit
此処は植物園ですよね?・・・今蘭展をやっているんじゃなかったけ?これからマンサクに梅の見頃になりますね・・・でもまた寒波がやってきたようで、小鳥達もインフルエンザに掛からぬ様に、ひーちゃんも風邪引かないようにね!

無題

もうマンサクが満開ですね。
ひーちゃんに撮ってもらおう早々咲いて
待っていたように感じられます。
私も赤いリボンのマンサクを見つけましたよ。

シメはジョウビタキのように雄の羽がきれいですね。
嘴がずんぐりしているのが特徴でしょうか~。
こちらにもいるかな?
気をつけて探してみましょう。

幸せの黄色いリボン

  • shibata
  • URL
  • 2011-02-10 14:04
  • edit
こんにちは
ずいぶんと暖かさが違うようですね。
満開のマンサク!

シメの雌雄、しっかりと?覚えました。(笑)

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2011-02-10 12:47
  • edit
こんにちわ マンサクの花を見て春を感じました。
鳥たちを見ているとひーちゃんと仲良しのような
感じさえします。それだけひーちゃんが
鳥を写されるのが上手なのでしょうね。

蠟嘴

  • piko4438
  • URL
  • 2011-02-10 12:03
  • edit
又一つ勉強になりましたよ
私はメス見たらスズメと思うでしょうね
ここら辺にも居るそうですから、今度はしっかり見ます

マンサクもこれだけ盛大に咲くと
凄いですね、香りは有りますか
私見た事?気付いた事無いのです
それだけ、ぼーっとして、散歩してると言う事です。
御近所にも沢山 花・植木は有るのですが
suzuさんひーちゃんから教えられて、ほ~~
と感心してます

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2011-02-10 12:02
  • edit
シメって嘴に特徴がありますよね。
しっかりと嘴を噤んで、「私は口が堅いのです」って感じですね。

マンサクの黄色のりぼんも赤のりぼんも可愛いですね。

無題

  • すず
  • 2011-02-10 08:12
  • edit
ひーちゃん活動開始、
もうマンサクが咲いていましたか?
素晴らしい万作の林、春の息吹が感じられます。

シメの雄と雌は随分違うのですね。
違いが良く分かりました。
教えて貰わなかったら別の鳥かと思ったでしょうね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]