忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これも春の妖精

節分草の里で 去年教えてもらった
セリバオウレン 今年は自分で見つけられたよ
去年よりいっぱい咲いていたよ

1.jpg

白い妖精 節分草の里

seriba0.jpg

川向こうの石垣に咲く

seriba2.jpg

小さな小さな  春の妖精

seri.jpg

セリバオウレン

seriba.jpg

近づきすぎると 逃げられる 
PR

Comment

無題

  • pomodoro0208
  • 2009-02-26 21:39
  • edit
セリバオウレンも節分草もなんとか弱そうな
ちょっと触ろうものなら折れそうな・・・。

ひーちゃん恋人に会ったみたいに
嬉しそう・・・。

本当ですねぇ

近づいたら
花茎から離れて 飛んでいったように
見えますよ・・・。

あずきさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 22:49
  • edit
春の妖精たち あずきさんにも見てもらえて
嬉しいですよ
私は時間の使い方上手ではありませんよ
自分の一番したいことからすることにしています
お仕事が休みの日は限られるから
お休みの日しか出来ないことは優先して
だから家の中は手抜きもいっぱいです

無題

  • あずき
  • URL
  • 2009-02-24 21:42
  • edit
セツブンソウもセンバオウレンも春の使者ですね
可愛い花ですね~
ひーちゃん何時こんなに時間が作れるのって思います。
時間の使い方が上手いですね

うさこちゃんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 20:02
  • edit
去年 教えてもらった時には
2本しか出ていませんでした
それに小さくてどうやってカメラにおさめたらいいか
わかりませんでした
写真も何かわからない程度にしか写っていなかったと
思います
ことしはたくさん咲いていました
ここに咲いていますよと 誰かに教えたいくらいでした

Oriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 19:08
  • edit
茎が地面から伸びて花を三つずつつける
そんなことにも気がつきませんでした
小さな花を写真に撮る事に夢中でした
芹に似た葉はまだ出ていなかったように思うのですが
それも定かではありません
来年の宿題ですね

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 19:04
  • edit
お天気がよければ帰りに吉舎のイチゲもみたかったのですが
あいにくの空模様で
節分草に会えただけでも幸せと思わなければいけませんね
去年親切な方にバイカオウレンの咲く場所を教えていただいたのでした

山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 18:48
  • edit
大野のベニマンサクの森にはバイカオウレンがもうすぐ
咲き始めます
ミツバオウレンというのもあるのですね
ぜひ紹介してください

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 18:46
  • edit
山野草のとりこになって
いつのまにか花の名前を覚えました
まだまだまちがうことも多いけど
ひーちゃんブログは師匠に恵まれていますから
きっと誰かが教えてくれますよ

Rohmanさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 18:42
  • edit
セリバオウレンの葉はすべて根生で
新しい葉はこれから出てくるのではないでしょうか
茎がミズゴケの間から出て三つずつ花をつけていたように思います
どの写真にも葉は写っていませんでした

無題

  • うさこちゃん
  • URL
  • 2009-02-24 11:44
  • edit
こんにちわ 初めて見ました。名前もはじめてかしら。もしかしたら、ひーちゃんのところで、去年見せてもらっていたかもしれませんね。綺麗で、かわいい花ですね。

無題

セリバオウレン、葉の形がセリに似ていて付いた名前のようですね。(検索してみました。)
どの茎にも3つずつきれいなお花が付いて春の妖精のようです。
珍しい物を見せていただいてありがとうございました。

無題

  • yassy127
  • URL
  • 2009-02-24 09:56
  • edit
すごい!!
これはまさに妖精ですね。
感動されたでしょう。
同時に2種類見れてよかったですね。

セリバオウレン

  • 山小屋
  • URL
  • 2009-02-24 09:01
  • edit
葉っぱがセリの葉に似ています。
セツブンソウと並んで春の妖精ですね。
オウレンの種類も幾つかあります。
ミツバオウレンも雪解けと共に咲き出します。
これから山歩きが楽しくなります。

セリバオウレン

野の花もこうしてみると
表情が違ってるのが解ります
私も散歩の時注意するようなりました
でもなまえがね~~~
こそっとアツプしますので教えて下さい
そしたらきっと覚えられるでしょうね・・

無題

セリバオウレン、素朴で魅力的です。
今まで気が付かなかったのですが、こうして見ると
白い粒は葯でしょうか、変わっていますね。

芹葉黄蓮、芹葉が見たかったです。

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2009-02-24 07:42
  • edit
セリバオウレン 小さい花なのに
なぜか大きい感動をくれます
ほんと恋人に出会った気分
節分草と同じ石灰岩地を好むのでは?
3月3日が待ち遠しいね
てるてる坊主 下げなくちゃあね

育ててみたい

  • アーチ
  • 2009-02-24 07:30
  • edit
セリバオウレン「白い恋人」にしたい!。
育つものなら、我が菜園と登山道の間に育ててみたいです。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

× CLOSE

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]