忍者ブログ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ある日 休日

今日はお休みだけど予定なし それならと・・・
グリーンアリーナで初泳ぎ それから広島城で バードウオッチング
お気に入りのお店でランチ
それから浮世絵の美 平木コレクションをみて
縮景園のデジカメ散歩 蝋梅が咲いていたら嬉しいな♪♪

dfa66768.jpeg

広島城 撮ってみました

ca8d13ff.jpeg
 
お堀には冬鳥たちがやってきました

6d213357.jpeg

キンクロハジロとホシハジロです

sime.JPG

いきなりの遭遇で・・・

sime2.JPG

慌ててもう一度シャッター切ったけど
いかつい顔 シメの雄のようです

7623a2e0.jpeg

ツグミかなと思ったら

bebb1fa4.jpeg

シロハラでした  どんぐりがたくさん落ちています
続きはまた明日
PR

Comment

広島城

  • あずき
  • URL
  • 2013-01-15 16:26
  • edit
お城の周りって、お堀もあるので鳥が沢山飛んできますね
安心して過ごせるのもいいのかもしれませんね

ひーちゃん水泳一回行くとどの位泳がれるの
泳いだ後は身体がポカポカでしょうね
今年も健康で過ごせそうなひーちゃんですね

noraさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-15 16:11
  • edit
小鳥さん 福山城にもいるようですよ
デジカメ散歩に行ってみてください
広島城の野鳥をブログで発信している人がいるのですが
随分 沢山の種類の野鳥がいるようです
私は全然会えませんが(/_・、)

すずさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-15 15:28
  • edit
探鳥会の広島支部のフィールドとして
市内では広島城と縮景園がのっていました
どちらも近いのでラッキーでした
広島城をテリトリーとしているシメがいること
あとになって知りました
スイミング是非 復活させて下さい
応援しています

お城

何処のお城も自然が残ってていいですね
広島城にはなかなか行かれませんか・・・
わが町の福山城にもなかなか行かないなぁ~
休みの日にぶらりと行きたくなりました。
福山城にも小鳥さんがいるかな??

無題

  • すず
  • 2013-01-15 08:19
  • edit
素敵な休日を過ごせましたね。
お城も木々が多く小鳥たちの良い住処ですね。
シメ君は立派な口ばし持っていますね。
カメラで近づけるといろんな特徴が見えて
楽しいですね。





無題

  • すず
  • 2013-01-15 08:04
  • edit
素敵な休日を過ごせましたね。
お城も木々が多く小鳥たちの良い住処ですね。
シメ君は立派な口ばし持っていますね。

スイミング、30年すごいなぁー
今の私にも一番いい運動だと思うので
今年は復活できるよう頑張ってみます。



山小屋さんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 21:47
  • edit
東京にも雪が積もるのですね
雪かきをするほどとはびっくりです(@_@。
山登りは充分気をつけて
釈迦に説法ですね

ヴイニャンさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 21:46
  • edit
私はね次男が幼稚園に入った時から
水泳を始めました
スキーもスケートも卓球もテニスも
いろいろトライしましたが
細く長く一人でも出来る水泳が続けられました
それにいくつになっても泳ぎは出来ると思います
シメはテリトリーがあるそうですから
きっとまた会えると思います

pikoさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 21:41
  • edit
お腹が赤いのはアカハラでは?
ジョウビタキの雄もお腹は赤い
昨日八幡川の河口でみつけたイソヒヨドリも
お腹が赤かったような
そうそうヤマガラもお腹が赤いよ
ザボンのレシピありがとうございました
参考にしてつくってみます

shibataさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 21:36
  • edit
シメは出会いがしら カメラの設定も間に合わないうち
慌ててシャッターをきりました
よくぞ写っていてくれましたといった感じです
おまけに私のデジカメ 野鳥を撮るには 遠すぎます
それだからとれた時の感動も大きいのかと
いいように解釈して デジカメ散歩を楽しんでいます

美夕のママさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 21:32
  • edit
シメはテリトリーがあるようです
きっとまた会えると思います
広島城の森にはヤマガラやキビタキ・コゲラ等
まだまだすんでいるようです
時々行ってみようと思っています
水飲み場がいいかもしれません

アーチさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 21:28
  • edit
広島城は野鳥の宝庫 まつじいのフォトブログに
1月2日2時間ほどで6種類の写真がとれたと
書いてありましたが
ヤマガラとメジロ・ヒヨ・コゲラ・キンクロ・ホシハジロ
あとはスズメでした
あまり多くはのぞめそうにありませんが
コゲラの巣は気になりました同じ枝ぶりのちょっと枯れそうな木を探してみましょう
見つかったら案内しますね

広島城

  • 山小屋
  • URL
  • 2013-01-14 21:10
  • edit
ひーちゃんのところは暖かさそうです。
広島城も春のように見えます。

今日はかなり雪が積もりました。
久し振りに雪かきをしました。

無題

  • ヴイニャン
  • 2013-01-14 16:58
  • edit
広島城のお堀鳥さんがたくさんいますね
遭遇した~鳥?大きくして何度もみて・・
真正面だと厳ついですね~

スイミング30年もやってるのすご~い!
私、残念ながらカナヅチでございます。

miyakeoriibuさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 16:22
  • edit
スイミングを始めてからもう30年以上になります
御飯を食べるのと同じくらい日常生活の一部になっています
毎日1時間 無理をせずマイペースで泳ぎます
お陰で健康なのだと思っています
広島城の森にも沢山の野鳥がいるのですが
ゆっくり落ち着いて待たないと
なかなか会えません
シメはここがテリトリーならきっとまた会えるでしょう

yassyさんへ

  • ひーちゃん
  • 2013-01-14 16:16
  • edit
毎年冬枯れの季節になると
花の写真が撮れなくて
仕方なく野鳥観察に出かけます
今年はやっと広島城の森へ行ってみました
お堀のキンクロハジロとホシハジロは毎年やってきます
ジョウビタキを探しましたが 会えませんでした
ちょっと曇り空で野鳥達の活動も鈍かったのでしょうね

無題

  • piko4438
  • URL
  • 2013-01-14 15:34
  • edit
いきなり遭遇は何かと思いました
オウムの口に似てますネ
やはりひーちゃんには鳥が寄って来ますネ

家にお腹のあたりの羽が赤いのが時々
来ますが カメラが間に合わない~~
嫌われてます

素敵な一日・・・

  • shibata
  • URL
  • 2013-01-14 13:29
  • edit
こんなにいっぱい活動されるのですね!(私は一か所か二か所)
泳げるのですね~!(私はかなづち)
お濠の水鳥も、野山の小鳥たちも増えてきましたね。
今日は大雪、どうしているのでしょう?
シメちゃんに睨まれ増したね。(笑)

無題

  • 美夕のママ
  • URL
  • 2013-01-14 11:11
  • edit
楽しい1日でしたね。
私も沢山の鳥さんを見る事が出来て楽しいです。
シメって男らしい顔ですね。

無題

  • アーチ
  • URL
  • 2013-01-14 08:05
  • edit
いいな~キンクロにホシハジロも居るんだ。それにシメ、まだまだ
居るかもね~ひねもす待ってみたら(笑)。私も今日は鴨をアップ
しました。

無題

充実したお休みでしたね。
スイミングはずっと続けていて素晴らしい!
広島城のお堀には今年もたくさんの渡り鳥。
一歩外に出るとこんな光景に出あえるなんて
嬉しいですね。

無題

  • yassy
  • 2013-01-13 19:32
  • edit
ひーちゃんにはうれしい冬ですね。
渡り鳥は多いし、葉のない木にとまっている鳥はみつけやすいし、
お好きな鳥に存分付き合えそうですね。
みつけるのも撮影するのもお上手。
ここでたくさん楽しませてくださいね。
お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

× CLOSE

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

最新CM

[06/02 piko4438]
[06/02 piko4438]
[05/22 小夏]
[05/20 ひーちゃん]
[05/18 sumomo]

最新TB

プロフィール

HN:
hisae
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R

× CLOSE

Copyright © hi-log3 : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]